554件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

【ワシントン=時事】米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)は1日、金融政策を議論する連邦公開市場委員会(FOMC)で、政策金利を年2・25―2・50%に据え置くことを全会一致で決定した。

THIS WEEK (2019/4/29 総合2)

29日(月)先負 昭和の日 ■国 際 ▽3月の米個人消費支出(PCE)物価指数(商務省) 30日(火)仏滅 休日 &#...

直近では1年の延期案に対しフランスが抵抗しているとの報道もあり、「半年の延期は想定通りという見方と、英国議会では今後も紆余(うよ)曲折が予想されるという見方がある」(ニッセイ基礎研究所の上野剛志シニア...

欧州中央銀行(ECB)理事会や、3月開催分の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨公開といった重要イベントを10日に控え、市場では様子見姿勢が徐々に広がりつつあるという。

下支え要因は米連邦準備制度理事会(FRB)による金融引き締めに慎重なハト派姿勢や、欧州の政治・経済の先行き不透明感が挙げられる。... ほかには、3月に開催した米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨...

弾劾の行方は、マラー特別検察官の捜査報告書および下院司法委員会などが進めている諸々(もろもろ)の疑惑調査の行方に懸かっている。... 金融政策の決定機関である連邦公開市場委員会(FOMC)は3月20日...

景気減速を警戒 【ワシントン=時事】米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)は20日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、年内は利上げを行わないとの見通し...

20日には米連邦公開市場委員会(FOMC)で当面の利上げ休止などハト派色の強い姿勢が打ち出される見通し。... ニューヨーク市場の金先物は、足元で同1300ドル近辺を推移。... 20日に発表されるF...

短期の政策金利をマイナス0・1%、長期金利である10年物国債金利を0%程度に操作する金融市場の調整を継続する。 ... 米連邦準備制度理事会(FRB)は19、20両日に開く連邦公開市...

商品アナリストは「NY金は、米連邦準備制度理事会(FRB)の(金融引き締めに慎重な)ハト派姿勢に支えられている」と指摘する。 ... 前週末のニューヨーク市場では、米中貿易協議の合意...

【投資期待高まる】 さらに年明け以降は、中国や欧州の景気の陰りが投機筋によるニューヨーク市場での金買いにつながっている。米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が年始の講演で、景...

1月末に開催された連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨について、金融引き締めに慎重な「ハト派」の度合いが市場予想よりも弱いとの見方から売りが優勢になり、水準を切り下げている。

【ワシントン=時事】米連邦準備制度理事会(FRB)は20日、緩やかな利上げを一時休止する方針へと政策転換を決めた1月29、30両日の連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨を公表した。... 1月のFO...

米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は1月30日(現地時間)の連邦公開市場委員会(FOMC)で従来の利上げ政策を一転し、慎重な姿勢を示した。市場では「FOMCが利上げ打ち止めの姿勢を見せたこと...

先週開催された米連邦公開市場委員会(FOMC)を受け、金融引き締めに対する警戒感が後退したことで、市場では「金の下値は堅い」との見方が多い。 ... 今週は、中国市場が春節で休場の上...

米連邦公開市場委員会(FOMC)の1月30日の声明では追加利上げに慎重な姿勢が鮮明となり、ドルが急落したことを受けて、ドル建ての金の割安感から金買いが進んだ。... 為替市場ではFOMCの声明を受けて...

米連邦準備制度理事会(FRB)は30日(現地時間)まで開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で、金融政策の現状維持を決め、利上げを見送った。... その中である委員は「大きな危機が起きるまで行動しない態...

きょうの動き (2019/1/30 総合3)

■政治・経済■ ◇衆院本会議(各党代表質問、13時) ■産業・企業■ ◇経団連関西会員懇談会(大阪市) ◇18年と12月の自動車大手8社の生産・販売・輸出実績(各社集計...

米連邦準備制度理事会(FRB)が公表した昨年12月の連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨や、アトランタ連銀のボスティック総裁らFRB幹部の発言が追加利上げに慎重と受け止められ、ドルがユーロをはじめと...

【ワシントン=時事】米連邦準備制度理事会(FRB)は9日、追加利上げを決めた昨年12月18、19の両日、連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨を公表した。... 市場ではより少ない利上げ回数を見込ん...

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

  • 2020/08/15

    8/15、土曜日付記事更新 ※8/17(月)は新聞休刊日のため、電子版も朝刊記事の更新はありません。ご了承ください。

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる