430件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

正興電機、ネパールで配電盤販売 保守・組み立ても (2020/2/12 電機・電子部品・情報・通信1)

配電盤をはじめとした製品について、電力事情が不安定な地域での市場動向を探りながら、販売品目や本格的な事業化を見極めていく。

共立電気計器、持ち運び容易な電力計 大口径クランプ型 (2020/1/29 電機・電子部品・情報・通信2)

持ち運びしやすく、生産現場での配電盤の定期点検などを負担なくできる。... 海外ユーザーの要望に応え、制御盤などの電気接続に用いる大型のブスバーにも安全に使える大口径とした。

三菱電機、配電盤出荷15万台 香川で記念式開催 (2020/1/27 電機・電子部品・情報・通信)

【高松】三菱電機は、受配電システム製作所(香川県丸亀市)が生産する配電盤の累計出荷15万台達成記念式を、15万台目が据え付けられた香川県広域水道企業団綾川浄水場(坂出市)で24日に開いた。 &...

明電舎、ベトナム電力市場に参入 配電盤会社に出資 (2020/1/17 電機・電子部品・情報・通信1)

明電舎は16日、ベトナム配電盤大手のベトスター・インダストリー(ホーチミン市)の株式を41%取得すると発表した。... ベトスターは低・中電圧配電盤を製造し、ホーチミンに本社工場、ダナンとハノイに支店...

富士電、タイ工場にシステム新棟 盤中核に機器複合化 (2020/1/1 電機・電子部品・情報・通信2)

富士電機はタイ・バンコク近郊の既存拠点内に、制御盤や配電盤など盤を中核としたシステム工場棟を新設する。... 新棟では盤本体の生産以外に、各種機器の組み合わせ(システム化)作業を担当する。... 盤を...

サノヤスHD、ハピネスデンキを子会社化 (2019/12/26 機械・ロボット・航空機)

サノヤスホールディングス(HD)完全子会社のサノヤスMTG(大阪市北区)が2020年1月6日付で動力制御盤や配電盤などを手がけるハピネスデンキ(東京都大田区)を買収する。

三菱電、福山で技能競技大会 全国の精鋭が組み立て競う (2019/11/25 機械・ロボット・航空機)

全国11カ所の製作所に分かれて精密仕上げ、配電盤組み立てなど11競技を実施している。

サカイオーベックス、摂津電機を完全子会社化 (2019/11/19 機械・ロボット・航空機2)

【福井】サカイオーベックスは高圧配電盤・制御盤事業を手がける摂津電機工業(大阪府箕面市)を19日付で完全子会社化する。... 配電盤・制御盤の設計製作・施工を展開し、大手の顧客を抱える。... サカイ...

2019年度 現代の名工 (2019/11/12 モノづくり)

(総合2参照) ■第1部門■ 金属材料製造の職業 ▽小西孝明(JFEスチール東日本製鉄所京浜地区=製鋼工)▽近藤幸男(近藤鋳造所=鋳込工)▽松林良...

地下の配電盤が浸水して停電や断水が起き、エレベーターやトイレも使えなくなった。

一方、今回の台風被害では都市部のタワーマンションなどで配電盤が浸水し、停電や断水が起きたことに「まずは排水、生活の復旧支援に全力を挙げ、その上で災害対策として対応すべき点がないか、政府全体でしっかり検...

電子・メカトロ機器商社のサンテックスは社屋の屋上に水がたまり、高圧配電盤が水没するところだったが、雨中の懸命な作業で回避。

今治造船―強さの秘訣 業績堅調、03年から国内首位 (2019/10/14 機械・ロボット・航空機2)

主機関やプロペラ、ボイラや配電盤、甲板機械などの舶用機器メーカーも、瀬戸内エリアに多数集積している。

中部電、配電用変電所配電盤を開発 コンパクト化 (2019/10/9 建設・生活・環境・エネルギー1)

【名古屋】中部電力は小型化するとともに業務効率化に貢献する配電用変電所配電盤を開発し、導入を始めた。系統故障検出装置などをユニット化して配電盤を構成する監視制御盤に組み込み小型化した。... 一方、配...

停電時でも配電盤などを製作する工場の稼働に必要な電力をすべてまかなえる。... 売上高の2割を占める配電盤や制御盤は横ばいだが、リニア新幹線工事に伴う環境対策用の大型防音パネルなど防音製品が好調。

雨量監視・メール警報システムの導入や、配電盤の上層階設置といった日頃の備えも大事になる。

ちょっと訪問/田中製作所 特注品・試作品に特化 (2019/8/5 機械・ロボット・航空機2)

配電盤の筐(きょう)体、工作機械や農業機械などの部品加工が多く「1点からでも受注する」(門田社長)。

都市の再開発で配電盤向け銅板が好調だが、住宅設備向けの銅棒は早くも消費増税前の駆け込みにピークアウトの兆候があり牽引(けんいん)役を欠く。

主力の配電盤の製造でタイに次ぎベトナムに進出した。

ビルやマンションなどの配管劣化対策や高架橋の排水管漏水対策、配電盤内の絶縁被覆といった厳しい使用条件においても活用できるとしている。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに
-必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに -必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい乾燥技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい乾燥技術の本

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる