電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

146件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

グンゼ、欧州で軟骨再生基材を販売 (2018/10/16 ヘルスケア)

対象部位の軟骨に穴を開けると、骨髄由来の間葉系幹細胞を含む滲出(しんしゅつ)液が出てくる。

ADR―001は肝硬変を対象に創製した他家脂肪組織由来間葉系幹細胞を構成成分とする細胞製剤。

セルトラスト、細胞治療で新技術 イヌの難治性慢性腸症 (2018/7/26 素材・ヘルスケア・環境)

セルトラスト・アニマル・セラピューティクス(横浜市中区、牧野快彦社長、045・334・8495)は25日、イヌの難治性慢性腸症を対象とする細胞治療の新技術を開発したと発表した。自己免疫...

Meijiとツーセル、細胞医薬を共同研究 (2018/7/10 ヘルスケア)

細胞治療薬の候補となる細胞を高品質かつ安定的に供給するために必要な条件の検討を、1年間共同で行う。... Meijiは細胞分離用酵素や関節機能改善剤の開発・販売を通じて得た知見を共同研究に応用する。&...

心不全や肝硬変、長期的に意識が回復しない患者らへの幹細胞の応用を目指す。 ... 神経幹細胞や血液となる造血幹細胞、骨や脂肪になる間葉系幹細胞などの体性幹細胞を研究する。iPS細胞&...

川崎重工業は20日、安定した品質の細胞を低コストに培養できる細胞自動培養システム「AUTO CULTURE(オート・カルチャー)=写真」を開発、受注を始めたと発表した。...

【神戸】兵庫医科大学と北海道大学は12日、ヒトの羊膜の間葉系幹細胞(MSC)由来の製剤を用いる医師主導治験を、2018年春に始めると発表した。

良質な細胞を早期に選別することでコストダウンにつながる。加藤准教授は約25種類の細胞の約20万枚のデータを蓄積し研究を行ってきた。 島根大学発ベンチャーで間葉系幹細胞の培養を手がける...

日本はiPS細胞(人工多能性幹細胞)の研究開発などで世界をリードしており、産業化に向けた議論もリードしたい。 ... 培養表皮や培養軟骨、間葉系幹細胞などがあり、将来...

2003年の設立以来、間葉系幹細胞(MSC)を使った再生医療に取り組んできた。... iPS細胞(人工多能性幹細胞)やES細胞(胚性幹細胞)とどう違うの...

同社が開発中の急性期脳梗塞向け医薬品に使われる間葉系幹細胞について、大量培養のプロセス開発から細胞培養、製剤化までを受託、応用展開のための知見やノウハウも取得する。 ... NCメデ...

実施する予定の再生医療は、皮下脂肪由来の間葉系幹細胞(MSC)を用いた「細胞治療」。... また細胞培養施設を併設しており、保有できる細胞で約100匹に対応可能だ。 ...

【神戸】JCRファーマは、ヒト間葉系幹細胞(MSC)を利用した再生医療等製品「テムセルHS注」の販売施設限定を解除する。... テムセルHS注は、造血幹細胞移植後に発症する重篤な合併症...

ロート製薬と新潟大学の寺井崇二教授は27日、肝硬変を対象とした他家脂肪組織由来幹細胞製剤「ADR―001」の治験を始めると発表した。... 同製剤はヒトの余剰脂肪を使用した間葉系幹細胞。脂肪組織は手術...

亜鉛を運ぶたんぱく質「ZIP7」に着目し、マウスや培養細胞を使って解析。... さらにZIP7がなくなることで、皮膚の線維芽細胞の元になる「間葉系幹細胞」の小器官に亜鉛が蓄積し、過剰なストレスを引き起...

大塚製薬、再生医療VBに3億円出資 (2017/5/23 ヘルスケア)

同社が手がける中枢神経疾患領域のヒト間葉系幹細胞(MSC)由来の細胞を用いた治療について、事業化へ向けた情報交換を行う。... MSCは体性幹細胞の一つで、骨・軟骨・脂肪・神経などの組...

富士フイルムは再生医療分野における研究で、細胞培養に用いる足場材と間葉系幹細胞(MSC)を組み合わせることにより、MSCが持つ抗炎症作用が高まることを確認した。細胞移植や組織再生といっ...

ロート製薬など、間葉系幹細胞の自動培養システム開発 (2017/1/23 素材・ヘルスケア・環境)

ロート製薬はマイクロニクス(京都府久御山町、八木良樹社長、0774・46・8303)と共同で、他家由来の間葉系幹細胞を培養する自動細胞培養装置・保管システム(写真)を開...

近年は、人工透析システムやロボット培養システムなどを用いて再生医療向けiPS細胞(人工多能性幹細胞)の大量培養などを受託する再生医療の分野にも力を入れている。... また、患者の骨髄液...

【網膜疾患治療法】 富士フイルムは7月、米国でiPS細胞(人工多能性幹細胞)を用いた網膜疾患の治療法の開発に着手した。... 健康な成人から採取した骨髄液からヒト間葉...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン