電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

67件中、4ページ目 61〜67件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

白金代替電極の選択肢の拡大にも貢献する。 ... この電解質を使うことでPEFCの中温域性能が高まり、高価な白金より安価な物質を電極触媒に利用可能になると期待される。

電極触媒に酸化タンタルと白金の混合物を使用、活性酸素種のオゾンと水酸ラジカルを同時生成し、高い酸化能力を実現した。... オゾン発生には1・5ボルト以上の電位が必要で、これまでの白金を触媒にする電極で...

九州大学と高輝度光科学研究センター、東京工業大学は26日、共同で燃料電池(FC)用電極触媒の薄膜材料に有力視される結晶性有機無機ナノハイブリッド膜の合成に世界で初めて成功したと発表した...

現在、白金使用の電極触媒は高いコストが普及の足かせとなっている。... 燃料電池の電極には化学反応を促進させる触媒を使う。現在、電極触媒には主に希少金属の白金を用いる。

電解モジュールは固体高分子電解質膜の両面に電極触媒層が接合されている。従来技術では難しかったが、触媒層を電解質膜に効率よくコーティングする工程を機械化して克服した。 ... 最大の悩みは電極触...

新規炭素ナノ材料の開発や電極、触媒への応用が期待できる。 ... 例えば白金ナノ粒子を担持させて触媒や燃料電池の電極などへの利用も可能だという。 ... 併せて今後は触媒、電極としての...

日産が開発した燃料電池は電極触媒を改良し、白金の使用量を半減。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン