391件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

トヨタ自動車北海道は新型の「ダイレクト・シフト―CVT=写真」の生産開始にあたり、小型自動変速機(AT)のラインを閉鎖。... CVTはATと比べて、変速時のロスがなく部品点数を少なくできるなどの利点...

企業ネットを可視化・AI監視 NTT―AT、英社システム投入 (2018/5/23 電機・電子部品・情報・通信2)

NTTアドバンステクノロジ(NTT―AT、川崎市幸区、木村丈治社長、044・280・8811)は、企業の通信ネットワーク内部を可視化して人工知能(AI)で監視する英ダークトレースのITセキュリティーシ...

■国内・アジアなど1320万台 アイシン精機グループが、自動変速機(AT)の大規模な増産を決めた。... 18年末からAT部品の加工を開始し、19年2月には前輪駆動(FF)車用の8速...

アドバンテスト、高精度パワー半導体検査モジュール (2018/5/10 電機・電子部品・情報・通信2)

そのため、V93000に搭載すればパワー半導体を実際に使用する電流・電圧で試験する「at―power試験」が可能になる。従来品はFVI16に比べて電圧や電流が低かったため、at―power試験ができな...

ダイナックスは、自動変速機(AT)用クラッチ板を主力とし、国内外に年間約5億枚を出荷している。... 現地法人であるエクセディダイナックスヨーロッパ(タタバーニャ市)が工場を拡張するなど、AT用部品を...

主力の自動変速機(AT)で中国や欧州向けを中心に増販するのが主因。... AT事業は同8・0%増の1兆5939億円を見込む。... 北米、中国、欧州向けを中心にATを増販した。

【名古屋】アイシン精機は日本と中国を中心に進める自動変速機(AT)の増産について、2020年度をめどに年産能力を現在比約35%増の1320万台に引き上げることを明らかにした。... 子会社のAT世界最...

アイシン精機は引き続き自動変速機(AT)の販売台数が拡大し、1050万台(前期比6・9%増)と、初の1000万台突破を見込む。ATへの投資増のほか、自動運転や電動化などのニーズに対応するため、伊原保守...

米規制当局の承認が得られれば、1億2700万人超の契約者を抱え、首位ベライゾン・コミュニケーションズ、2位AT&Tの2強に対抗し得る「第3の勢力」が誕生する。  合併は株式交換方式で...

実現すれば契約者は1億2700万人を超え、首位ベライゾン・コミュニケーションズ、2位AT&Tの2強に匹敵する規模となる。  報道によると、Tモバイルと親会社の独通信大手ドイツテレコム...

アイシン精機グループが自動変速機(AT)の増産で新たな巨額投資に踏み切る。... 手動変速機(MT)のラインを再編する。 ... アイシンはHV向けにATとモーター一つを組み合わせた...

米AT&Tとベライゾン・コミュニケーションズが消費者による携帯電話事業者の乗り換えを難しくするために談合したかどうかについて、反トラスト(独占禁止法)当局が調査している。... AT&Tは、携帯電話事...

 米スプリントとTモバイルUSが再開した合併協議を頓挫させかねない障害物リストに政治を追加すべきだろう。  ... 両社は高速ネットワークの構築や300億ドル(約3兆2000億円)のコスト削減...

NTTアドバンステクノロジ(NTT―AT、川崎市幸区、木村丈治社長、044・280・8811)は、個人や小規模事業者向けにエンドポイント型セキュリティー対策製品「yarai=ヤライ」の販売を4月に始め...

AT&Tはベンチャー企業や個人プログラマーによるアプリ開発を積極的に支援するツールやイベントを提供しており、市民参加を通じてスマートシティーが発展することを期待しているという。 &#...

ただ、米通信最大手AT&Tと2位のベライゾン・コミュニケーションズは華為製品を販売しないことを決定。

【名古屋】アイシン・エィ・ダブリュ(AW)は、フランスのグループPSAに前輪駆動車(FF)用の6速自動変速機(AT)の生産ライセンスを供与したと発表した。... 欧州は手動変速機(MT)中心の市場だっ...

米政府が安全保障上の観点から華為技術を批判する中で、米移動通信会社のAT&Tとベライゾン・コミュニケーションズは華為技術と距離を置いており、ベスト・バイはこれに続くと関係者は語った。 ...

電子サインとRPAを連携 NTT―AT、伝票処理の時短提案 (2018/2/26 電機・電子部品・情報・通信)

NTTアドバンステクノロジ(NTT―AT、川崎市幸区、木村丈治社長、044・280・8811)は、電子サインのプラットフォーム(基盤)とロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)を連携させたソ...

ハイブリッド車(HV)やプラグインハイブリッド車(PHV)に搭載される新型自動変速機(AT)向けのAT用アルミダイカストなどを増産する。... 新型を含むAT需要増に応える。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる