190件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

ユニバーサルサービスの遂行には継続的な成長が不可欠であり、グローバル展開と矛盾しないと考えている」 【私はこう見る/いちよし証券投資情報部長・大塚俊一氏「“時間”...

いちよし証券は2日に三重県の久居支店を津市久居幸町1180に移転した。

(談) 【いちよし証券投資情報部長/大塚俊一氏「懸念材料出尽くす」】 14年のGDPは、景気減速感を示しているが、市場予測を上回っており市場には安心感がある。

(千田恒弥) 最大手の野村ホールディングス(HD)の永井浩二グループ最高経営責任者(CEO)は「日経平均は1万9000円プラス・マイナス2000円で推移するだろう」との見通しを披露す...

今後の見通しについて、いちよし証券投資情報部の大塚俊一部長は「日本株には先高観がある」とし、マイナス材料をきっかけに利益確定売りに押された相場との見方を示した。

野村証券の大越龍文シニアエコノミストは原油相場について、「短期的には石油輸出国機構(OPEC)各国が高水準での生産を続ける下、供給過剰状態が続き、原油価格には下押し圧力がかかりやすい」と指摘する。&#...

いちよし証券は、だいこう証券ビジネスに口座開設などの証券関連事務を業務委託する。... 具体的には口座開設や証券管理、顧客精算、資金決済などの証券事務、重要書類の保管、発送など14業務を外部委託する。...

いちよし証券投資情報部の大塚俊一部長は「株価が上昇する条件がそろい踏みで、株高は続く」と話す。

野村証券時代も先輩にも後輩にも本好きがおり、自然に本と向き合う生活が続いてきた。 ... 特にチャンドラーの『ロング・グッドバイ』について語る姿は、厳しい証券業界を生き抜いてきた“男...

証券24社の2014年4―9月期連結決算は、前年同期に比べて株式市場での取引が低迷したことなどから、GMOクリック証券以外の23社の当期利益が前年同期を割り込んだ。... 証券会社の収益の柱となる、株...

今後の見通しについて、いちよし証券投資情報部の大塚俊一部長は「過去も衆院解散・総選挙後の株価は上昇する傾向があり、景気対策への期待感も重なって先高観は続いていくだろう」とした。

日銀の追加緩和や年金積立金管理運用独立法人(GPIF)改革など「日本発の材料がグローバルな株高をもたらした」(いちよし証券投資情報部の大塚俊一部長)ことで、投資家心理が改善。... 今後の見通しについ...

「寝ても覚めても3兆円」と話すのは、いちよし証券社長の山崎泰明さん。... 相場環境や地場証券のM&A(合併・買収)を加えて目標を達成したい」と安らかに眠れる日々を夢見る。

今後の見通しについて、いちよし証券投資情報部の大塚俊一部長は「企業業績予想の上方修正期待も高まっており、順調に推移するのではないか」と分析している。

いちよし証券投資情報部の大塚俊一部長は「東京市場は下げ続けてきたため、反発してもおかしくない水準だ。

東京証券取引所の調べでは、14年1―6月期の国内IPOは26社で、上期では08年秋のリーマン・ショック後に最も高い水準。... みずほ証券の本山博史社長は「発行体と投資家の動きがマッチしてきた。......

アメリカンフットボールを始めたのは、大阪経済大学に入ってからだ。体格が良い私を見たアメフト部の先輩たちにグラウンドに連れていかれたのがきっかけだ。入学して間もなく右も左もわからないまま、先輩たちにグラ...

「お客さまの話をしっかりと聞くことが何よりも大事だ」と力説するのは、いちよし証券執行役員の玉田弘文さん。

いちよし証券投資情報部の大塚俊一部長は「マーケットには若干の過熱感があり、上値を追いにくい展開だ。

いちよし証券は15日、6月16日に東京支店の出張所「プラネットプラザ中野」を開設すると発表した。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる