電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

746件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

大阪大学や滋賀医科大学などと共同開発を重ね、13年には同社初の医療機器として、外科用吸引管「ヤセック吸引嘴管(しかん)」と、内視鏡用の洗浄吸引カテーテル「エンドシャワー」を発売。

日立金属は医療分野を成長の柱に据えており、村上本部長は「超音波診断装置にとどまらず、内視鏡やカテーテルの電源ケーブルなどさまざまな医療機器への採用を広げていきたい」と話す。

医療機器、成長基調続く 手術・検査持ち直し (2021/11/11 素材・医療・ヘルスケア1)

カテーテルを手がける心臓血管カンパニーが前期比30%増の1943億円となり、業績を牽引した。

血管内治療支援ロボの使い捨て用品、テルモが受託販売 (2021/11/4 素材・医療・ヘルスケア1)

血管内治療をする治療支援ロボット「CorPath(コーパス)GRXシステム」で使うカテーテルを据え付ける使い捨てのカセットを受託販売する。... テルモが展開するカテーテルなどと合わせ...

大塚製薬工場、導入管で独占販売権 (2021/10/19 素材・医療・ヘルスケア1)

大塚製薬工場(徳島県鳴門市、小笠原信一社長)は、ビー・ブラウンエースクラップ(BBAJ、東京都文京区、藤原武志社長)が日本に導入する間欠泌尿器用カテーテル「アクトリーン...

J&J、治療情報アプリ提供 カテーテルアブレーションに特化 (2021/10/12 素材・医療・ヘルスケア1)

ジョンソン・エンド・ジョンソンメディカルカンパニー(東京都千代田区、玉井孝直社長)は、カテーテルを心臓に挿入して不整脈の原因になっている異常部位を焼いて治療するカテーテルアブレーション...

産業春秋/コロナと心筋梗塞 (2021/9/24 総合1)

医療・救急の連携で早期のカテーテル治療で命を救えるようになってきた。 ... 心筋梗塞の患者自身がコロナ感染への恐れから受診を控える傾向があり、カテーテル治療を行う病院もコロナで逼迫...

フィリップス、移動可能な循環器用エコーを発売 (2021/9/20 素材・医療・ヘルスケア)

移動できるため複数のカテーテル室で血管内超音波検査(IVUS)や血管内圧測定ができる。... 初見でもわかりやすいシンプルなユーザーインターフェースとスムーズなデータ処理により、カテー...

カテーテル治療用ガイドワイヤの海外販売を強化する。

医療機器、業績回復鮮明に 手術・検査再開追い風 (2021/8/17 素材・医療・ヘルスケア1)

主力のカテーテルなどを展開する心臓血管カンパニーの通期売上高は同17・3%増の3855億円を予想する。特に、脳血管のカテーテルを手がけるニューロバスキュラー事業は、欧米での新製品の発売を控え、...

テクノロジー地球一周/米ABIOMED (2021/8/6 モノづくり)

極小のポンプがついたカテーテルを太ももの血管から左心室に送り込む。

医療従事者に学びの場 (2021/7/23 素材・医療・ヘルスケア)

(石川雅基) VR講習 遠隔で最新手技体感 「このように畳んだカテーテルとホットバルーン、ガイドワイヤを一直線に保つことが重要です」。海外か...

i―EDコイルは脳動脈瘤の治療に用いられる医療機器で、カテーテルの中を通して動脈瘤内に送り込む。

【名古屋】朝日インテックは主力のカテーテル治療用ガイドワイヤにデジタル技術を組み合わせた「スマート医療機器」領域に参入する。... ソフトウエア開発人材の確保のほか、M&A(合併・買収...

人工透析やカテーテル検査後の止血ツールとしての利用を見込む。... カテーテル検査や人工透析が終わった後の止血作業の用途を見込む。

米国で症例の回復が進みカテーテルなどの販売が伸長するとみる。

カテーテルで副伝導路を焼く治療で根治が期待できるが、従来の心電図のみの診断では副伝導路の位置予測の精度が十分でなく、位置により成功率が異なっていた。

東レは10日、ジョリーグッド(東京都中央区、上路健介社長、03・4455・2694)と心臓の拍動が乱れる発作性心房細動の手術に使用するホットバルーンカテーテルの手技を仮想現実(...

テルモは、主力のカテーテルなどが伸び悩み、心臓血管カンパニーの20年4―9月期の売上高は同13・4%減だったが、20年10―12月期は同2%減に改善した。

R―SUDでは使用済みのカテーテルや鏡視下手術用デバイスといったSUDを再製造会社が収集し、洗浄・滅菌、組み立て後に信頼性を確認して医療機関に販売する。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン