356件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

移動系の技術をそろえ、ロボットのシステム提案力を向上させる。... 光学系や画像処理に加えて移動系の技術を拡充して、システム提案の幅を広げる。

そうなると海外のメガサプライヤーによるシステム提案や強い標準化部品に、日本勢は一気に負けてしまう可能性がある。

東芝機械もインドのチェンナイ工場から北米へ油圧式射出成形機の展開を始めたほか、多軸ロボットを組み合わせたシステム提案も強化する。 ... また、成形にロボットによる自動組み立てを加え...

富士通はサービスロボットを使ったシステム提案を本格的に始めた。... 富士通独自に開発した案内ロボット「ロボピン」は、プロジェクション技術と組み合わせた旅行提案のシステムに利用する。... ただ、シス...

オークマ本社工場(愛知県大口町)の新工場「DS2」に日立が納入した生産進捗(しんちょく)・稼働状況監視システムをひな型に、マスカスタマイゼーションにも対応する高効率な生産システムを提案する。 ...

大手だけでなく中堅・中小企業でも活用できる汎用性の高いIoT技術の提案を目指す。 ... 同社は専用機と汎用機、レーザー加工機などを組み合わせたシステム提案を得意...

首都圏でソフトウエアに強い人材を囲い込み、自動運転向けなどのシステム開発を急ぐ。... AIを使ったシステム提案の巧拙は、部品メーカーの将来の競争力を左右する一つの要因となりそうだ。

DTS、印社に出資−金融SI、北米・アジア展開 (2017/3/29 電機・電子部品・情報・通信1)

ネリトーは銀行の勘定系システムや銀行間決済ネットワーク「SWIFT」関連のソリューションで実績を持つ。DTSが強みとする金融向けシステム構築(SI)力を組み合わせて北米やアジアで本格的に展開する。&#...

技術習得やシステム提案にキットを生かしたいロボットシステム構築(SI)企業の要望に応えた。... 産業用ロボットを用いたばら積みピッキングシステムの需要は人手不足が深刻な物流分野や製造業で高まっている...

2017年度内に、主力のワイヤハーネスと電子部品などをシステム提案できる体制を構築し、新製品の投入も加速する。... このため個別の部品提案に留まっていた例が多かった。17年度からは自動車向け販売の窓...

EGRとはエンジンから出た排気の一部を吸気側に戻して再燃焼させるシステム。... 愛三工業はエンジンの吸気量を調整するスロットルボデーも手がけており、将来はEGRバルブなど合わせたシステム提案も視野に...

そこで現状のガス管に対応する新製品を開発しており、耐久性などの品質基準を確認中だ」 【記者の目/エコワン中心でシステム提案】 中国では中間層の生...

日立製作所、日立プラントメカニクス(山口県下松市)は、自律移動ロボットと双腕ロボットを組み合わせ、試薬の取り出しや調合、検査結果入力など一連の作業を自動化できるロボットシステムを開発した。... シス...

計量、包装、検査、表示、箱詰、ネットワークまで自社製品でシステム提案できる強みを伸ばす。

自動で成形した製品を後加工して、検査して品質保証までやるシステムを提案している。... エンゲルにはシステム要員が大勢いる。我々もシステム提案には人員も増やし強化する。

治具や搬送装置なども含めたシステム提案が武器だ。

JIMTOF2016、開幕−最新技術に熱視線(動画あり) (2016/11/18 機械・航空機 1)

ソディックは金属3Dプリンター「OPM350L」で金型を製作し、金型温調などの周辺機器をパッケージ化した小型射出成形機「MR30」で成形するシステム提案を展開する。 ... アマダホ...

いちごHD、水探査事業に本格参入−独自システム提案 (2016/11/8 建設・エネルギー・生活2)

水脈の位置や規模を高精度に把握する、独自のシステムを開発した。... 水不足に悩む地域の行政に対して、井戸掘りに最適な位置を調べたり、水抜きをして土砂災害などを予防したりといった提案を行う。... い...

物流業の労働力不足や工場の自動化・省力化といった課題への解決策として、運用システムと組み合わせて提案する。 ... 中でも物流業界向けシステムは航空機向けや食品流...

通信やシステムとの連携、世界的な供給体制の構築、電動化に伴う制御技術など開発への対応が要り、体力がないと応じられない。... 本来は稼働率を下げないよう営業に頑張ってもらうのが良いが、生産面も物流改善...

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる