電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

3,283件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.023秒)

企業の垣根を越えた同期の仲間―。神奈川県綾瀬市は市内のモノづくり中小企業を対象にした合同入社式「あやせ工場合同入社式」を開催した(写真)。同時期に入社した社員に同期...

森ビルなど実証、廃石こうボード水平リサイクル (2024/4/9 素材・建設・環境・エネルギー1)

企業間連携を通じて資源循環型サプライチェーン(供給網)の構築を目指す。 ... 廃石こうボードリサイクル企業のトクヤマ・チヨダジプサムが回収した廃石こうボードから異物...

千歳喜弘氏は磁気テープ事業への依存から脱却を図りながら、BツーB(企業間)企業への移行を進めた。

千代田化工建設、米ファンドに出資 (2024/4/9 機械・ロボット・航空機2)

千代田化工建設はBツーB(企業間)スタートアップへの投資を手がけるベンチャーキャピタル(VC)「DNX Ventures(DNX)」が運営する第...

ボッシュ、来月横浜移転 新本社に2000人集約 (2024/4/8 自動車・モビリティー)

東京・横浜エリアに点在する事業部とグループ企業に在籍する約2000人の従業員を新本社に集約する。新本社は研究開発施設を兼ねており、事業部やグループ企業間の協業・連携を進めて日本国内の開発体制を強化する...

材料の代替乳製品のBツーB(企業間)取引にも注力し、食品メーカーなどと交渉を進めていく。

ただ企業間での連携には手間もかかる。相生SCM本部長は「泥臭いやりとりを事業所の間で行っている」と実情を話す。... 荷主企業の物流業務を一括受託するサード・パーティー・ロジスティクス(3PL...

取引先の人手不足解決 関西の金融機関で、中小企業を「副業・兼業人材」で支援する動きが広がっている。... 業容拡大を目指す上でBツーBツーC(企業間対消費者)のマーケ...

NOKが統一CI、世界で存在感高める (2024/4/4 自動車・モビリティー)

従来長期の取引が中心だった企業間取引は、競争環境や系列関係の変化でサプライチェーン(供給網)の構造変化が加速している。

パナソニックコネクト、米ワンネットワークを買収 供給網最適化 (2024/4/3 電機・電子部品・情報・通信1)

ワンネットワークは複数企業間で需要や供給、在庫、物流などの情報を即時に共有し可視化するシステムを持つ。

CO2削減可視化 ディグル、製造・建設業に提案 (2024/4/3 電機・電子部品・情報・通信2)

同時に、脱炭素だけでなく循環経済に対する企業の関心の高まりも見据え、他のサービスを併せた提案も行う方針。 同社はトレーサビリティー(履歴管理)を企業間で連携する「マテ...

同社は1990年の設立以来、企業広告のデザインを専門としてきた。しかもFA(自動化)製品などのBツーB(企業間)業界が主要顧客だ。... 研修目的だけでなく、企業の事業...

万博では大阪府・市のパビリオンで大商が関わる中小企業・スタートアップの出展支援や機運醸成の多様な取り組みを推進する。... 出展企業の展示充実に向けた伴走支援を行う。 ... 国内外...

共同配送など企業間の連携による物流の効率化や、モーダルシフトといった物流手段の多様化により、輸送能力の確保と脱炭素を同時並行で推進したい。... 長期間労働が是正される一方、収入減がドライバー不足に拍...

(八家宏太) 【注目】“外部の目”重視、企業価値向上 「統合後の苦戦を次々に乗り越えることでレジリエンスを獲得した」―。... 外部の目線を重視した...

企業間取引(BツーB)の場合、この答えを拙速に求める行動の典型例が、大手の顧客の要望にそのまま応えて製品をつくることである。... ■最後に 本紙の読者は製造業の中小...

会員企業各社の法令順守状況を点検し、結果は公取委に報告する。 法令違反のあった企業が違反事例について会員間に情報共有をするなど、各社で法令規則への理解を深める。... 取引先との価格...

MS&ADインターリスク総研と岡山大、脱炭素メリット分析 (2024/3/25 素材・建設・環境・エネルギー)

上場企業に比べてメリットが少ないとされる中小企業も対象とし、必要なインセンティブを明らかにして産業界への脱炭素活動の広がりを後押しする。 ... 一つ目はBツーB...

インド中華は外食店から一般家庭へと情報が流れることを踏まえ、まずはBツーB(企業間)で基盤づくりを進めており、有名ホテルや大手チェーンなどで採用実績が出てきた。... これまで海外ビー...

最高の製品、顧客利益最大化、誠実性、透明性、相互支援の五つで、顧客と企業の間に強固な信頼関係を構築する尺度となる。... 五つの概念の中から、自社の特徴に合ったものを打ち出すのがいいだろう」 ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン