237件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

太陽誘電、全固体電池を21年度量産 (2019/12/26 電機・電子部品・情報・通信)

太陽誘電は全固体リチウムイオン二次電池(全固体電池=写真)を開発した。独自の酸化物系固体電解質セラミックスを使い、積層プロセスを応用することで、固体電解質の薄層化や多積層化を実現。

2019年ノーベル化学賞を受賞した吉野彰氏(写真)は18日、理事長を務めるリチウムイオン電池材料評価研究センター(リブテック、大阪府池田市)を授賞式後初めて訪問し、所属する約70人に報告した。... ...

物質・材料研究機構の研究グループは、市販のシリコン製ナノ粒子(ナノは10億分の1)を利用した簡便な方法で、全ての部材が固体で安全性が高い「全固体電池」の負極電極体を開発した。... 電気自動車(EV)...

【未来の電池へ】 吉野彰さんのノーベル化学賞受賞が決まったことで一躍話題になったリチウムイオン電池は、今や数十億人が毎日持ち歩く。... それでも電池の科学的な現象には、未解明の謎が...

体感!ソサエティー5.0(上)AI・VR使い方向性示す (2019/10/16 電機・電子部品・情報・通信1)

村田製作所は「シーテックアワード2019」の経済産業大臣賞を受賞した業界最高水準の電池容量を持つ全固体電池をミニカーに搭載し、ミニサーキットを走らせるデモを提供した。電池の容量は最大25ミリアンぺア時...

リブテックはリチウムイオン電池やその材料に関わる企業が集結して10年に設立。企業の研究者が集まり、全固体電池などの先端研究や電池材料の評価をする。... 電池材料評価を担当する小山章自主事業部部長は旭...

リチウムイオン電池は、充放電して繰り返し使える二次電池。... 現在は、次の世代のリチウムイオン電池として、EV向けにより安全性の高い全固体のリチウムイオン電池の開発が各社で進む。 ...

量産するのは、電池開発ベンチャーのAPB(東京都千代田区)などと共同で開発した、電極、集電体、セパレーターがすべて樹脂の全樹脂電池。電気容量を従来型電池の2倍以上にできる。... 安藤社長は同電池を「...

【電子版】先週の注目記事は? (2019/10/1 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(9/23~9/29) 1位 DMG森精機、国内生産増強 日米中で3割増の年8000台 2位 カルソカン、上場へ...

マクセル、コイン形全固体電池を長寿命化 10年超使用可能に (2019/9/27 電機・電子部品・情報・通信1)

マクセル(東京都港区、中村啓次社長、03・5715・7031)は、硫化物系固体電解質を使ったコイン形全固体電池(写真)を開発した。... 小型電池向けに三井金属と共同で改良した硫化物系固体電解質と、そ...

東京工業大学の全固体電池、大阪大学の二酸化塩素による新規化学反応、東北大学の電力・情報通信技術(ICT)のネットワーク融合、筑波大学の食と農業で、産業界共通の基盤技術を確立する。... 東工大は統括の...

これらに応える次世代のリチウムイオン電池として期待がかかっているのが全固体電池だ。 【欠点補う材料】 全固体電池は全ての部材が固体であり、可燃性有機溶媒が液体電解質...

電池のエネルギー密度がまだ不十分であり、現時点では航続距離を伸ばすために大量の電池を積む必要がある。... 3コア技術に充電器を付ければEV、燃料電池スタックと水素タンクを加えれば燃料電池車(FCV)...

新社長登場/FDK・長野良氏 電池けん引、来年度黒字転換 (2019/7/24 電機・電子部品・情報・通信1)

当面の業績のけん引役はニッケル水素電池とリチウム電池。それを安定的なアルカリ乾電池が底支えする構図だ》 「主力の電池事業は次世代電池のうち、全固体電池は20年度後半の量産を目指してい...

「全固体電池にも有効ではないかと検討を進めている」と意気込むのは、TPR社長の岸雅伸さん。

村田製作所、全固体電池を量産 正式発表 (2019/6/27 電機・電子部品・情報・通信1)

【京都】村田製作所は26日、業界最高レベルの電池容量を持つ全固体電池(写真)の量産に乗り出すと正式発表した。... 一般的な電池で使う電解液の代わりに、酸化物セラミックス系電解質を使用した。... 電...

【電子版】先週の注目記事は? (2019/6/25 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(6/17~6/23) 1位 ニコン、ミラーレス最上位機種投入 「D5」相当 2位 村田製作所、全固体電池を年度...

【京都】村田製作所は2019年度内にセラミックス技術を応用した全固体電池の量産に乗り出す。... 次世代の全固体電池をめぐり、各社が開発、量産を急ぐ。TDKも村田製作所と同様のセラミックス型全固体電池...

【電子版】先週の注目記事は? (2019/6/18 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(6/10~6/16) 1位 MRJ、「三菱スペースジェット」に改称 三菱重工 2位 工作機械7社の5月受注24...

三桜工業は2019年内に、次世代電池として期待されている全固体電池の最初の試作を終え、試作評価と市場調査を始める。... 全固体電池の開発を進めつつ、そこで得られる知見を電池周辺のモジュール開発に生か...

おすすめコンテンツ

クリーンルームにおける静電気対策

クリーンルームにおける静電気対策

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策
原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策 原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる