電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,562件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

AM研究会ではキックオフミーティングを含め過去4回の委員会を、大阪と東京で開催してきた。... 従来の研究会に加え、下期から個別テーマを議論する分科会を立ち上げる計画だ。分科会では「サイエンス」だけで...

同会議では同日付で、事故防止のためのデータ活用など、五つの分科会も発足させた。

その後、デジタル変革(DX)などのテーマごとに新たに分科会を設置し、議論を深める。

具体的活動は分科会で進める。... イオン九州やトライアルHDなどが輸送分野で連携している「九州物流研究会」と、サロンの連携も視野に入れる。

ほしい人材×育てる人材(115) (2023/7/4 マネジメント)

就職指導ではキャリア委員会に理系、文系、資格の三つの分科会を置く。理系分科会では『チャレンジ就活』という取り組みがあり、上昇志向のある学生を選抜し、特別に大企業合格に向けた指導を行っている」 ...

ゼネコン大手5社出そろう 大成建設が参画、“協調領域”第2段階 (2023/6/28 素材・建設・環境・エネルギー2)

協力会員を含む会員数は、日本建設業連合会を上回る。... 足元では11テーマで分科会を設け、資材の自動搬送システムやタワークレーンの遠隔操作、照度・風量測定ロボットにコンクリート施工の効率化などの技術...

建設RXコンソーシアム、大成建設が参画 ゼネコン大手揃う (2023/6/23 素材・建設・環境・エネルギー)

大成建設の長島一郎常務執行役員は加盟にあたり「ロボット関係は異業種との連携や日本建設業連合会の専門部会を活用し、個別に開発を進めてきた」と説明。... 施工ロボットやIoT(モノのインターネッ...

三菱ケミGなど、化学品物流でワーキンググループ設置 44社・1大学参画 (2023/6/15 素材・建設・環境・エネルギー2)

同WGでは生産性向上や標準化・DX、共同物流といったテーマの分科会を設置し、化学品物流における課題解決に向けた取り組みを検討していく。

労働政策審議会(厚生労働相の諮問機関)の専門分科会は12日、厚労省が示した障害者雇用促進法の改正に伴う障害者雇用関連助成金の見直し案を大筋了承した。

塑性加工学会、岐阜で加工技術セミ 29日開催 (2023/6/8 機械・ロボット・航空機2)

日本塑性加工学会プロセス可視化・知能化分科会は、29日13時から岐阜大学教育学部(岐阜市)で第8回技術セミナーを開く。... 参加費はプロセス可視化・知能化分科会会員、岐阜大学スマート...

これまでの取り組みを加速させていくとともに人材交流などを通じた深化に努めていく」(さいたま・天野博光) チェックポイント/複数行で目標達...

経済産業省は30日、産業構造審議会(経産相の諮問機関)製造産業分科会を開き、デジタル変革(DX)やグリーン・トランスフォーメーション(GX)、経済安全保...

福岡銀・イオン九州など、流通・小売りの課題解決で連携 (2023/5/31 生活インフラ・医療・くらし1)

異業種を含めた交流、分科会を通じた共同事業、コンテンツ提供、サプライチェーン(供給網)への展開などを柱に活動する。

社会保障、改革断行を 財政制度等審議会(財務相の諮問機関)は29日、建議(提言)「歴史的転機における財政」を取りまとめ、鈴木俊一財務相に提出した。.....

THIS WEEK (2023/5/29 総合2)

29日(月) 先勝 ■政治・経済 ▽財政審財政制度分科会(財務省) ▽政府税制調査会(財務省...

29日に開く産業構造審議会地域経済産業分科会で指針の改定内容を示し、7月の公表を目指す。

分科会を設け、自由な議論を進める考え。

THIS WEEK (2023/5/22 総合2)

22日(月) 赤口 ■政治・経済 ▽3月の機械受注(内閣府) ▽財政審財政制度分科会(財務省...

同研究会では福島県航空・宇宙産業技術研究会など県内関連団体と一体で新規受注の企業マッチングを強化していく。(いわき・駒橋徐) 南相馬航空宇宙産業研究会は南相馬ロボット...

THIS WEEK (2023/4/24 総合2)

24日(月) 先勝 ■政治・経済 ▽財政審財政制度分科会歳出改革部会(財務省) ■産業・企業 &#...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン