電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

178,106件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.028秒)

きょうの動き/10日 (2024/4/10 総合3)

■政治・経済■ ◇3月の企業物価(8時50分、日銀) ■産業・企業■ ◇23年度の中古車販売(11時、自販連)&#...

日本工作機械工業会(日工会)が9日発表した2023年度の工作機械受注額(速報値)は、前年度比14・8%減の1兆4531億3300万円だった。

他の2地区は、線路上空に建設した日本最大級の交通ターミナルであるバスタ新宿(東京都渋谷区)と、アーチ式ダムとして全国2番目の高さの温井ダム(広島県安芸太田町)。... ...

またLNGとの価格差に対し、どのような支援をいただけるか、日本政府との調整も不可欠となる」 ―新分野進出や社内変革のためには、人事戦略も重要ですね。

量子分野で日本の存在感を示すため、基礎研究の強化や重要技術の国産化に取り組む必要性を強調。

プロデューサーは支援対象となる地域の中小に加え、特許庁、工業所有権情報・研修館(INPIT)、日本弁理士会、日本商工会議所で構成する「知財経営支援ネットワーク」や地元自治体との連携チー...

他国が経済安保上の機微情報を日本側に提供しやすくなるほか、日本企業への信頼性が増し、先端技術の共同開発など海外企業との協業が進めやすくなる。日本企業の国際競争力の底上げが期待される。 ...

「まずは鳥取版SXSWに、将来的には鳥取発の日本版SXSWへと発展させたい」(県商工労働部)考えだ。

県は10月に日本最大級のスタートアップ支援拠点「ステーションAi」を開業予定。... 「いろんな政策に取り組んで日本一元気な愛知を作り、日本の未来を作りたい」と意欲を見せる。

元NECの江崎康弘大東文化大学特任教授を講師に招き、台湾積体電路製造(TSMC)の熊本県への進出およびラピダス(東京都千代田区)の北海道への工場建設を事例に、日本の半導...

大日本印刷(DNP)と米DNPイメージングコムアメリカ(ノースカロライナ州)は9日、日本のアニメ文化の発信拠点「東京アニメセンター」初の海外拠点が米...

(第2・4水曜日に掲載) ◇日本総合研究所国際戦略研究所特別顧問 田中均

プラスシッピングにはすでに日本郵便や佐川急便が参画しており、4月からは5割弱の宅配市場シェアを持つヤマト運輸が加わってシェア合計は9割を超えた。... 長瀬産業は日本パレットレンタル(東京都千...

第一三共、米で一部変更承認 抗がん剤「エンハーツ」 (2024/4/10 生活インフラ・医療・くらし1)

第一三共は同剤を乳がん治療薬として2020年に米国と日本で発売。

ANAHD、「未来創造ファンド」設立 新興投資会社と共同 (2024/4/10 生活インフラ・医療・くらし1)

対象は全世界の企業で、おおむね日本6割、海外4割を想定。

田辺三菱薬、米で希少疾患薬承認 経口ALS治療剤 (2024/4/10 生活インフラ・医療・くらし1)

これまでに米国、カナダ、日本、スイスで承認を受け、販売している。

日本冶金、川崎製造所に新ライン 薄板コイル加工効率化 (2024/4/10 素材・建設・環境・エネルギー1)

日本冶金工業は9日、川崎製造所(川崎市川崎区)の薄板工場に冷間圧延ステンレス鋼帯用のスリッターラインを新設し、稼働したと発表した。

日米関係では、自衛隊と在日米軍との連携強化に動くほか、日本による防衛装備品の増産と輸出増、日米の共同開発・生産にも踏み込む。日本は2023年末に防衛装備移転3原則を改正した。

日本経営者の勘違い 先日、「革新的なアイデアを生み出す アート思考実践論」と題したオンラインセミナーを開いたところ、700人を超える人に視聴していただいた。... この質問に...

多種多様な事業会社参入 少額短期保険業界は、日本少額短期保険協会(東京都中央区)によると、約15年前に比べ、会社数は約2倍、契約件数と収入保険料は約3倍で着実に成長し...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン