電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

274件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

「実用化研究部門」▽中津欣也日立製作所研究開発グループ制御イノベーションセンタ主管研究長(50)、斎藤隆一日立オートモティブシステムズ佐和事業所パワートレイン事業部主管技師(6...

親会社の日立製作所や日立オートモティブシステムズとの連携を強めており、指定した敷地内を完全自動走行し駐停車する「自動バレーパーキングシステム」の実用化を目指す。

日立オートモティブシステムズは26日、同社が開発した運転支援システム(ADAS)用電子制御ユニット(ECU)が三菱自動車の軽自動車「eKシリーズ」に採用されたと発表した...

2018年上期の新社長(3)非上場会社 (2018/7/23 上期の新社長)

社名 新社長名 年齢 業種 所在地 【自動車・輸送機器】 &#...

◆100万円 日立オートモティブシステムズ 被災者の救援と被災地の復旧支援として総額100万円を日本赤十字社を通じて寄付する。

■電動化・自動運転 成長の基盤事業に 日立製作所グループで自動車機器事業を担う日立オートモティブシステムズ(AMS)の新しい経営体制が始動した。... 日立の...

沖縄県、賃貸工場で技能五輪 立地環境を訴求 (2018/6/6 中小企業・地域経済2)

ただ、競技用装置の輸送が難しいため、「精密機器組立て」職種のみ、日立オートモティブシステムズ佐和技能教育センター(茨城県ひたちなか市)で行う予定。

【日立オートモティブシステムズ・クラリオン/自動運転のデモカー展示】 日立オートモティブシステムズとクラリオンは、両社が手がけているカメラやセンサーをつかった自動運転システ...

横浜市、事業計画5件認定 企業立地促進条例で (2018/5/2 中小企業・地域経済1)

また、みなとみらい21地区(西区)の複合ビルにソフト開発部門を設けた日立オートモティブシステムズに1400万円、都内から5月に本社移転するジャパンマリンユナイテッドに2100万円の助成...

日立オートモティブシステムズの中国の地域統括会社である日立汽車系統は、25日―5月4日まで中国で開催される「北京モーターショー2018」に出展する。... 日立グループの自動運転技術を体験できる仮想現...

2月7日の雪がちらつく悪天候下でドライバーが自動運転モードをオンにすると、三菱電機の実験車両「xAUTO(エックスオート)」は自動走行を始めた。... エックスオートはこのみちびきから...

ホンダは浜松市中区の工場で内製しているが、今後は日立オートモティブシステムズとの共同出資会社から調達する方針。

日立オートモティブシステムズ(日立AMS)は4月以降に社内の共通語を英語に統一する。... 日立AMSの国内外拠点の社員も対象になる。... 米国の「北米国際自動車ショー」やインドの「...

日立オートモティブシステムズ(日立AMS)は茨城県ひたちなか市の一般道で自動運転の実証実験を5日―16日に実施する。

【日立ビルシステム】関秀明氏(せき・ひであき)79年(昭54)阪大基礎工卒、同年日立製作所入社。11年日立オートモティブシステムズ取締役、15年社長。... ▽佐藤寛社...

親会社日立オートモティブシステムズの最高技術責任者から社長に就任。... 自動運転など次世代車向け事業を日立オートモティブシステムズと共同で進める。

【日立オートモティブシステムズ】ブリス・コッホ氏 93年スイス連邦工科大博士課程修了。... 17年日立製作所入社。... ▽関秀明社長は日立製作所執行役専務兼日立ビルシステム社長に▽交代理由...

次世代分野で存在感を示すための重要な年で、日立製作所や日立オートモティブシステムズ(日立AMS)と連携し技術提案を積極化する」 ―自動運転関連事業の進捗(しん...

日立オートモティブシステムズ(日立AMS)とクラリオンは、自宅や職場の駐車場を記憶し、円滑な自動駐車を実現する技術「パーク・バイ・メモリー」を開発した。

既にモーターで日立オートモティブシステムズと組んでいるように、今後もウィンウィンの関係が築けるのであれば積極的に他社と連携する」 ―21年度に埼玉県の車両生産を狭山から寄居に集約しま...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン