114件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.023秒)

日立製作所グループ各社と共同開発した制御システムが、状況に応じた電力をモーターに素早く出力するため、発進時や登坂時に滑らかに素早く変速できる。

連結子会社でCOF生産の日立電線フィルムデバイス(山梨県中央市)の従業員203人は日立製作所グループで引き継ぐという。工場は売却せず日立電線が半導体分野などを候補に再活用を検討する。... 日立電線フ...

このため日立製作所グループ各社から出向した溶接担当者60人を土浦工場(茨城県土浦市)に配置した。期間従業員を約300人にしたが、溶接ラインへの配属には教育に時間がかかるため溶接技能を持つ日立グループの...

日立製作所グループやデンソー、トヨタ自動車など強豪がひしめく中、関係者が最も注目するのが24年ぶりに全国大会に復帰した東芝勢だ。

日立電線はビオトープを併設した土浦工場(茨城県土浦市)が都市緑化基金主催の「生物多様性保全につながる企業のみどり100選」に選ばれた。... 日立製作所グループ全体では、6事業所が選出された。 ...

今大会ではトヨタ自動車、デンソー、日立製作所グループなどメダル候補の常連組がどの職種で国際大会出場を果たせるか注目される。昨年の茨城県大会でトヨタは「抜き型」「メカトロニクス」「木型」「車体塗装」「I...

メタウォーターは08年4月に富士電機グループと日本ガイシの水処理事業が統合して設立。... 専業以外も含めた国内水企業では、日立製作所グループなどと2位グループを形成する。

日立製作所グループで国内外唯一のサーバの生産拠点を運営する日立コンピュータテクノロジー&マニュファクチャリング(日立CTM、神奈川県秦野市)は、ビデオで撮影した作業映像を基にした技能伝承ツール「eマイ...

現在、日立製作所グループ主要会社では8人が外国人の最高経営責任者(CEO)だ。... いずれ日立のCEOが外国人になる可能性もある。

例えば日立製作所グループは国内の社員数が23万人。... 【略歴】かわむら・たかし 62年(昭和37)東大工卒、同年日立製作所入社。95年取締役、97年常務、99年副社長、03年日立ソフトウェアエンジ...

日立製作所グループの2009年度の海外拠点の水使用量は1175万トンで、05年度から20%減らした。

日立製作所グループ901社の2009年度の事業活動に伴う二酸化炭素(CO2)排出量は、前年度比7・3%減の399万7000トンだった。

日立プラントはアジアで同事業に参入し、2015年度に売上高100億円を目指す。... 中国での1件目の受注は09年、ソニーグループの蘇州工場からだった。 ... 日立プラントを傘下に置く日立製...

日立製作所グループには、博士号を持つ研究者の集まりである「返仁会」がある。言うまでもなくその名は「変人」に由来し、日立創立者の1人である馬場粂夫博士の持論が「高度の発明を為(な)すものは変人以外は期待...

「世界で働ける環境があるのに、なかなか手があがらない」とこぼすのは日立オムロンターミナルソリューションズ(東京都品川区)社長の堀一哉さん。日立製作所グループで取り組む海外研修制度への参加を積極的に社員...

コンソーシアムは東芝グループがデリー近郊のハリアナ州、三菱重工業グループがグジャラート州のチャンゴダールとドレラ、日立製作所グループが同州のダヘジ、日揮グループがマハラシュトラ州で、それぞれ事業規模3...

日立産機が1000台のモーター用に海外から100トンの排出権を購入。... 国内シェアは東芝が約35%と首位で、三菱電機とともに25%前後の2位グループにつける。... 日立製作所グループでは日立建機...

筑波大学と日立製作所グループが産学連携協定を2004年に結んで以来、特に連携が進んだのがロボット開発だ。... 日立製作所はLapi以前にも、人間の生活をサポートする人型ロボット「EMIEW」シリーズ...

「第47回技能五輪全国大会(茨城大会)」は26日、茨城県日立市の日立市民運動公園中央体育館で閉会式を開き成績を発表した。... 企業別の金メダル数ではトヨタが金5個を取り、金4個の日立製作所グループに...

日立製作所グループも健闘したが、得意の「冷凍技術」を新興の企業に奪われるなど、連覇を阻まれた。 ... 新興勢力の同社が技能五輪への活動を本格化したことで、日立製作所など古参企業との争いが先鋭...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる