140件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

また、プラノミラーなど高稼働の設備は台数を増やす」(六笠友和) 【栗本鉄工所 執行役員機械事業部長・齋藤直史氏-多品種少量生産に対応】 ―市場環...

栗本鉄工所はダイレクトサーボ駆動と湿式クラッチブレーキを採用した新型鍛造プレス機「C2P」の受注を近く始める。

本山製作所(宮城県大衡村、親泊利昭社長、022・344・4511)は、2013年度中に中国で調整弁(写真)の現地生産を始める。... 本山製作所の現状の年間売上高は50億円程度で、新工場設置の効果など...

栗本鉄工所は炭素繊維と樹脂の複合材料分野に参入する。... 栗本は採用実績を作ることで、将来的な成長のけん引役に育てたい考えだ。 ... 栗本が鍛造機械を納入している企業に対し試作品...

■5月10日(2)■ 西川ゴム工業 三ツ星ベルト リゾートソリューション ジャパンパイル フジミインコーポレー...

栗本鉄工所の住吉工場(大阪市住之江区)は、機械事業の主力工場として、自動車用の大型プレス機や化学・機械プラント向けの粉体製造装置を手がけている。

栗本鉄工所は鍛造用の大型プレス機「C2Fシリーズ」を増産する。

大阪大学と栗本鉄工所は、繊維強化プラスチック(FRP)層と樹脂モルタル層で構成する強化プラスチック複合管(FRPM管)の廃材を、100%リサイクルする技術を確立した。... 新リサイクル技術は大阪大学...

高校時代から山登りが趣味だったので、『八甲田山死の彷徨』で有名な新田次郎の山岳小説はたくさん読んだ。読んでいると、山を登りたくなる衝動に駆られることがある。たとえば『劒岳〈点の記〉』に出てくる剣岳には...

栗本鉄工所はプレス機とコントローラー間の信号のやりとりを制御する統合監視システムを出展した。

増設したのは1600トン鍛造プレス(栗本鉄工所製)を中心に500キロワット電気炉とオートローダー、ダイクイックチェンジャー、トリミングプレス各1基。

金型を短時間で着脱し、高精度品を安定して量産できるとあって注目の的(能率機械製作所の「LEM4206C」) 【安全/レーザーで効率・安全両立】...

富士通は機械の稼働情報を収集するクラウドコンピューティング型サービス「FENICS(フェニックス)II M2Mサービス」を栗本鉄工所に提供したと2日発表した。栗本鉄工所の顧客の工場に設置された鍛圧機械...

栗本鉄工所はプラント向け化学装置事業で、東南アジアに相次いで進出する。... 栗本グループの海外プラント関連の輸出額は11年3月期見込みで約120億円。... フィリピン現法の資本金は約5000万円で...

◇エスペック 仙台営業所(仙台市泉区)や宇都宮試験所(宇都宮市)が被災した。... ◇栗本鉄工所 仙台工場(宮城県大郷町)の操業を停止し、被害状況を確認中。... ◇牧野フライス製作所 厚木事業所(神...

このセメントは竹中工務店と東工大、デイ・シイ、竹本油脂(愛知県蒲郡市)、栗本鉄工所で開発した。

栗本鉄工所が事業再編を終え、守りから攻めへ転じようとしている。... 07年に石油・化学プラント向けの産業用バルブを手がける本山製作所のバルブ事業を買収。... 【論点/福井秀明所社長「個別仕様、アジ...

できたコークスはクボタや栗本鉄工所、豊田自動織機などの企業が、鉄鋼溶解炉の固形燃料などで使用する。

粉体機器やプレス機などの産業機械と鉄管、バルブなどインフラ素材を手がける栗本鉄工所。... しかし「何が出てくるか楽しみだ」と顔をほころばせるなど、未来の栗本鉄工所に思いをはせている。

栗本鉄工所は二次電池関連市場を開拓する。

おすすめコンテンツ

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2
―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2 ―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

設計の業務課題って、どない解決すんねん!
上司と部下のFAQ 設計工学編

設計の業務課題って、どない解決すんねん! 上司と部下のFAQ 設計工学編

単位操作を理解して生産性を向上! 
食品工場の生産技術

単位操作を理解して生産性を向上! 食品工場の生産技術

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版
平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版 平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる