103件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

神戸製鋼所は10日、中国・上海に溶接材料や溶接システムの販売サービス会社を新設すると発表した。... 溶接材料事業で海外に販社を開設するのは初めて。... また、汎用材料のソリッドワイヤは唐山神鋼溶接...

一般的にMIG溶接はTIG溶接に比べて効率良く溶接できる。... 各種溶接法や溶接材料、ワイヤ径に合わせた全36モードを搭載。熱処理合金など割れが生じやすく高品質な溶接が困難な材料にも対応した。...

神戸製鋼所が溶接カンパニー藤沢事業所(神奈川県藤沢市)でQCサークル活動の国際大会を開催した(写真)。国内の溶接材料の工場・関連会社5拠点と韓国、タイ、シンガポール、インドネシア、中国に展開する6工場...

対象事業は鉄鋼や鉄鋼原料、非鉄金属、機械、溶接材料など。

今後はLPガスや溶接材料販売業者などのM&Aを進める。

共立商会(新潟県燕市)の酸素や窒素などの高圧ガスと溶接ワイヤや溶接機など溶接材料の事業を、エア・リキード工業ガス北日本支社が引き継ぐ。

愛溶接は、「素早い対応と低価格」がモットー。... 小型アルゴン溶接装置を保有し、直径0・1ミリ―0・8ミリメートルの微細な溶接材料を使用する。レーザー溶接のような、肉盛量を最小限に抑える微細溶接が可...

新日本製鉄は日本溶接協会から2008年度協会賞の技術賞(開発奨励賞)と溶接注目発明賞を受賞した。技術賞は日鉄住金溶接工業(東京都中央区)との共同受賞で、テーマは「高耐食亜鉛めっき鋼板用タッチアップレス...

メッキを利用した溶接は、無電解ニッケルメッキが溶接材料になることに着目した。... 同社はマグネシウム材料へのメッキ加工を主力事業にしている。景気の後退で半導体製造装置部品などのメッキ加工が減少してお...

さらに溶接材料ガスのサーンテック(大阪市西区)の在宅医療事業も泉谷サンソに統合する。... サーンテックは在宅医療ガス事業のみ切り離し、溶接材料ガスは継続する。

神戸製鋼所は中国の造船用溶接材料の新工場を着工した。

【国内を逆転】 神鋼の溶接材料部門がタイに進出したのは68年。... 07年秋に「ここから東欧やロシアも見据える」(藍田勲専務)というオランダ工場で、最も付加価値の高い溶接材料、フラックス入り...

溶接は金属などの材料を熱や圧力で「溶かして接合」し、一体化する技術。... 材料を一体化するというのではなく、金属に一定の特性を持たせるために行う溶接がある。「肉盛溶接」と呼ばれ、目的に合わせた材料と...

国内の溶接材料で5割のシェアを握る神戸製鋼所は、営業に溶接技術の資格を取得させ、顧客を強力に支援している。若手営業マンは入社3年目までに日本溶接協会の溶接技術管理者資格2級を取得。... そもそも「溶...

国内の溶接材料の工場・関連会社に加え、韓国、タイ、シンガポール、インドネシア、中国に展開する海外工場の従業員約200人が参加した。 ... 海外部門では、中国の唐山神鋼溶接材料のチームが優勝。...

神戸製鋼所は30日、09年中に東南アジアで溶接材料の生産拠点を増強すると発表した。... さらに、マレーシアでは被覆アーク溶接棒を生産する企業を子会社化した。 神鋼は約30万トンと推定される東...

アルミニウム、ステンレス、高張力鋼など各種溶接材料に最適なパルス電流波形制御法を搭載。... 溶接材料に応じ電流を精密に制御することで、ガス混合比やワイヤなど使用環境の違いにかかわらず溶接性を向上した...

日本ウエルディング・ロッド(東京都中央区、山崎達彦社長、03・3563・5173)は、ミグ溶接のシールドガスに純アルゴンガスを使うことができる溶接材料「多層断面構造ワイヤ」の製造技術を物質・材料研究機...

溶接材料に微量の希少金属を添加したことなどで、溶接部分により深く溶け込むことが可能となり、溶接する鋼材間(開先)の幅を狭くできるようにした。これにより、使用する溶接材料を50―70%削減し、溶接速度も...

神戸製鋼所は溶接材料の新ブランドを定めた。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる