電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

283件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

CKD、常時監視型の酸素濃度計 精製ガスの不活性管理 (2018/12/4 機械・ロボット・航空機2)

【名古屋】CKDは業界でも珍しい、窒素などの不活性ガスに残る酸素濃度を圧縮したままインラインで常時監視できる酸素濃度計「PNA=写真」を発売した。... 同社の窒素ガス精製ユニットに直接接続で...

窒素ガス発生装置のOEM(相手先ブランド)生産が主力事業で、特定企業に依存しないのが特徴。... 「未来志向」を掲げ、IoT(モノのインターネット)技術を活用した誰もが...

【業界初の窒素式】 コーアツは容器(ボンベ)に窒素を中心とする超高圧ガスを充填(じゅうてん)し、起動すると放出するガス式消火設備でトップクラス。......

化学反応中のガスが観察できる高圧電子顕微鏡と、高感度の質量分析装置を組み合わせた。... ジルコニア系排ガス浄化触媒の酸化還元反応で、一酸化窒素ガス中のロジウムのナノ粒子(ナノは10億分の1&...

もんじゅ廃止本格化 ナトリウム処理が課題 (2018/7/5 科学技術・大学)

例えば、米国や、英国の高速炉で適用された湿り窒素ガス法。少量の水蒸気を含む窒素ガスを注入し、残留ナトリウムと水を反応させ、安全な塩化ナトリウムに転換する。

吸着材の改良で、従来機に比べ1・8倍の窒素ガスを発生できる。... ガス分子の吸脱着が効率的にできる吸着材を開発することで、窒素ガスの発生を高効率化した。... 設計変更とガスの発生プロセスの見直しで...

今回は2号機で再挑戦を目指したが、機体のバルブ駆動用の窒素ガスが漏れる問題点が見つかり、当面解消できないと判断した。 ... バルブなどを駆動するための窒素ガスが漏れており...

ISTの稲川貴大社長は記者会見し、「設計ミスがあり、バルブ駆動用の窒素ガスが漏れていた。

車向けで培った制振技術と後部ドアの開閉に使う「ガススプリング」の技術を掛け合わせた。窒素ガスの封入に代えてバネを使うことで経年劣化による反発力低下の懸念がない。

「水素発電所で電気だけでなく副産物として発生した窒素ガスを収集して販売すれば、水素社会の到来はもう目の前だ」と語るのは、フクハラ(横浜市瀬谷区)社長の福原廣さん。 ....

ロケットの姿勢を制御するための窒素ガスのタンク内において圧力センサーの数値に異常が確認されたため延期を決めた。

ロケットの向きを変える窒素ガスをためたタンクの圧力センサーが、準備作業中に異常な数値を示し、工場に持ち帰って点検する必要が出てきた。

育てよ地域知財!(7)昭和冷凍プラント(北海道釧路市) (2017/12/14 中小企業・地域経済2)

窒素氷で食品鮮度維持 【独自の置換技術】 水産物の鮮度維持向上に貢献―。昭和冷凍プラント(北海道釧路市、若山敏次社長、0154・25・1846)は、...

4層の酸素を透過しないアルミニウムパウチ袋で包装し、再度高温焼成した後に脱酸素剤を用いて袋内を窒素ガスで満たし、長期保存できるようにした。

窒素ガスを用い、地震に強い消火機器や設備類を生産する。... 同社は医療ガス設備事業とガス系消火機器事業が2本柱。

CKD、小型化した窒素ガス精製システム発売 (2017/9/20 機械・航空機2)

【名古屋】CKDは高さ約30センチメートルからと小型の窒素ガス精製システム「NSシリーズ」を発売した。窒素ボンベを購入するより大幅にコストを削減できる。... 空気圧0・4メガ―1・0メガパスカルのコ...

SiC基板に絶縁膜を積む際、前処理を施した上で、無害で取り扱いが容易な窒素ガスを使って熱処理した。... 今回、900度C以下の低温で酸素による熱処理などを行いつつ、1300度Cの窒素ガスで熱処理する...

大陽日酸、窒素ガス装置の遠隔サポート開始 IoT活用 (2017/9/6 素材・ヘルスケア・環境)

大陽日酸はレーザー加工に使うPSA式窒素ガス発生装置の顧客に対し、IoT(モノのインターネット)を活用した遠隔サポートサービスを始めた。PSA式窒素ガス発生装置に通信機器を搭載し、同社...

高圧窒素ガスを封入したオイルダンパーを基に開発したもので、操縦安定性と乗り心地の向上、振動や騒音が軽減できる。

大陽日酸は消費電力を従来より約18%低減したレーザー加工用の窒素ガス供給システム(写真)を発売した。窒素ガスを取り出すPSA式窒素ガス発生装置に使う吸着剤を改良し、空気圧縮機の...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン