電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

2,730件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

この表面に無電解メッキで金属薄膜を形成する。... 金属薄膜の熱容量が小さいため35秒で昇温する。

(木曜日に掲載) 産総研 センシングシステム研究センター センサー情報実装研究チーム...

従来、r―GeO2は成膜時に蒸発するため、霧(ミスト)状の溶液を使い薄膜を形成する「ミストCVD(化学気相成長)」法でも低結晶領域が混入し、うまくエピタキシャル成長させ...

堀場、顕微ラマン分光測定装置をリニューアル 国内投入 (2023/9/18 機械・ロボット・航空機)

半導体材料向けをメーンに、薄膜の応力分析やフォトルミネッセンス分析といった幅広いラマン分光分析に対応できる。

柔らかい薄膜材料に金ナノインクを印刷して多点状の微小電極を実現した。... これに、別のエラストマー薄膜を絶縁層として重ね貼りすることで柔軟性を維持したまま絶縁させた。 ... 薄膜...

ネオジム発明・佐川氏が激励「独自の研究見つけて」 サムコ科学技術振興財団(京都市伏見区、辻理理事長)は、2023年度(第7回)の薄...

東京農工大学の滝口創太郎大学院生と川野竜司教授らは鹿児島大学、東北大学と共同で、薄膜上の微細孔「ナノポア」を用いて、口腔がんマーカーとなるマイクロRNA(miRNA)の発現上昇と減少を...

シリカン薄膜拡張/CPSで製造革新 応用物理学会は「第84回応用物理学会秋季学術講演会」を19日に開幕する。... 一方、山梨大学の原康祐准教授、高垣僚太大学院生らは、ナノ...

住友重機械が成膜装置の開発、リガクが超薄膜の構造評価を担当した。 研究グループは住友重機の毎秒厚さ3ナノメートル以上の薄膜を実現できる反応性プラズマ蒸着法を活用。... 山本センター...

【名古屋】中部大学の多賀康訓特定教授は窓に貼ると熱の侵入や放出を大幅に抑えることができる透明薄膜フィルムを開発した。... 開発した透明薄膜フィルムは、厚さ約10ナノメートル(ナノは10億分の...

28年ごろの投入を目指す第4世代は光源となる薄膜レーザーも搭載。

相変化温度の低減や薄膜合成法を開発できれば、多値メモリーなどへの応用が開ける。

ユメックスの金属薄膜セパレーターと、兵庫県大のカーボン担体を使わない酸素還元触媒をスタックとしてモジュール化し実証。... 15年、新規事業探索の一環でPEFC用金属薄膜セパレーターの開発に着手した。

TMDの薄膜は半導体の特性を示すことが知られているが、溶液と薄膜表面の相互作用は複雑で、基礎的な溶液や固体表面の振る舞いはよく分かっていなかった。

試験機レンタル、課題把握に一役 ユアサシステム機器(岡山市北区、岡崎恭久社長)は折り畳み型スマートフォンなどに使われる薄膜のフィルムやガラス、接着剤などの耐久性を調べ...

まず基板上でYIGを結晶成長させて薄膜化する。... その後、シリカを溶かして除去するとYIG薄膜部品が浮いた状態になる。... 幅50マイクロ×長さ800マイクロ×厚さ1マイクロ...

ドローン航続距離向上など寄与 東レは第五世代通信(5G)などに用いられるミリ波帯の電磁波を吸収するミリ波吸収フィルムを開発した。20デシベル以上の...

加工の難しかったポリマーで機能性薄膜を作りやすくなる。

同社の中間膜はさまざまな単結晶薄膜の形成を高品質で実現できる。

外部調達も含めて年間12万枚の能力を確保し、伊丹製作所でエピタキシャル技術により基板に薄膜結晶を形成する。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン