940件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

医療用金属材料として主流のチタン系とコバルトクロム系の融合でステンレス合金や既存のコバルトクロム系生体合金と比べ細胞の接着性に優れる。... 従来、医療用に使われる生体用金属材料(貴金属、ステンレス鋼...

放射光X線ビームを1マイクロメートル(マイクロは100万分の1)に絞って金属材料に照射して回折光を解析する。... 構造材料の疲労による劣化メカニズムの解明につながる。 ... 一度...

強みの医薬品や在宅医療に並ぶ収益の柱に育成するのが、人工関節や骨接合材料などの「埋め込み型医療機器」だ。... この他にも、折れたり脱臼したりした骨を一時的に接合する金属材料、脊椎の固定器具なども持ち...

JX金属、英新興企業の株取得 先端素材で新事業創出 (2019/12/30 素材・医療・ヘルスケア)

JX金属は約9億円を投じ、金属3Dプリンター向けの合金設計事業などを行う英国企業の株式を取得する。... OxMetは、チタンとニッケルを主体とした金属3Dプリンター向けの合金設計や、設計した新合金の...

【神戸】神戸工業試験場(兵庫県播磨町、鶴井昌徹社長、079・435・5010)は、航空機向け金属材料の受託試験事業を拡大する。... P&Wからの認定項目は、引っ張り試験やストレスラプチャー試験といっ...

第一原理計算は、さまざまな物質・材料に対して原子スケールの構造と電子状態を計算できる強力な研究手法である。... また、CONQUESTは年度内に一般公開する予定であり、多くの計算材料科学研究者に使わ...

【仙台】東北大学金属材料研究所(東北大金研)の久保百司教授らは、スーパーコンピューターを用いてダイヤモンドライクカーボン(DLC)の摩耗を減らすための設計指針を得た。

中部電、金属材の錆レベル自動判定 画像処理・機械学習活用 (2019/12/10 建設・生活・環境・エネルギー1)

【名古屋】中部電力は画像処理と機械学習を用いて金属材料の錆レベルを自動判定する技術を確立した。... 電力インフラでは変圧器のほか鉄塔や架線用金物などで多くの金属材料を使う。... 変圧器底部以外の金...

除去された材料は切りくずとなる。... 金属材料の内部にはファイバーフローと呼ばれる繊維状金属組織がある。... 金属素材ばかりでなく、塩化ビニール製ボルトのような化成品に適用する事例もある。 ...

その理由は、実用金属材料中、密度が最小であるため、「軽量化効果が極めて大きい」の一言に尽きる。 軽量金属材料として常に比較されるのが、周期表上のマグネシウムの隣に位置するアルミニウム...

「樹脂や金属材料に添加すると、強度が増し、導電性などを付与できる。材料によって違うが、わずか0・1%の添加量で、素材の物性を劇的にあげられるのが特徴だ。少量の添加でプラスチックを2倍の強度にできるなど...

日立金属・材料科学財団、今年度研究助成に安藤氏ら11人 (2019/11/15 素材・医療・ヘルスケア)

日立金属・材料科学財団(後藤良理事長=日立金属技監)は、材料分野の若手研究者に対する助成事業で、2019年度の助成対象を、京都大学大学院の安藤裕一郎特定准教授ら11人に決めた。... 助成が決まった安...

【腐食と並ぶ課題】 水素脆化(ぜいか)とは、材料内に水素が入ることが原因で材料がもろくなる現象だ。... これは前者が観察されやすいのに対し、水素原子が小さく、軽く、材料に固定されに...

金属や発泡剤を混ぜた粉末材料を基板に吹き付けレーザー光で溶かし積層。... そこで逆に空孔を多く含む「ポーラス金属」を作り、軽量で断熱性などの機能を付加した金属材料の製造手法を考案。金属材料としてステ...

2019年度 現代の名工 (2019/11/12 モノづくり)

(総合2参照) ■第1部門■ 金属材料製造の職業 ▽小西孝明(JFEスチール東日本製鉄所京浜地区=製鋼工)▽近藤幸男(近藤鋳造所=鋳込工)▽松林良...

【奨励研究助成 若手研究者(レーザプロセッシング)】▽福島潤/東北大学工学部「無容器レーザプロセッシングによる新奇酸化物系白色蛍光体の創製」▽且井宏和/産業...

天田財団、今年度前期の助成テーマ95件(中) (2019/11/7 機械・ロボット・航空機2)

【一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽上杉祐貴/東北大学多元物質科学研究所光物質科学研究部門「フェムト秒レーザーによるナノ薄膜加工と高品質な電子位相ホログラムの実現」▽東口武史/宇都宮大学工学...

天田財団(神奈川県伊勢原市、岡本満夫理事長)は、金属加工業界と経済の発展を目的にした助成制度で、2019年度の前期助成の計95件(総額2億5333万円)を決めた。... (敬称略) ...

硬さや延びやすさの違う金属を組み合わせる金属複合体では、線の中での機械的性質が均一でないために一体化して細くすることが難しい。 ... この知見は、超伝導線材だけでなく金属複合体加工...

物質・材料研究機構(NIMS)には、金属材料技術研究所・無機材質研究所時代から「モノづくり」に徹底的にこだわってきた伝統がある。... 【新たな可能性】 ダイヤモンドは宝石や研磨剤と...

おすすめコンテンツ

クリーンルームにおける静電気対策

クリーンルームにおける静電気対策

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策
原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策 原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる