電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

179件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

一段の価格下げ、長期収載品も 2016年度薬価制度改革のメニューが出そろった。... 新たに保険収載する後発薬や、特許期間が切れて後発薬が出ている「長期収載品」の価格を一層引き下げて...

新たに保険収載する後発薬の価格は、現在の先発薬の60%から50%へと引き下げる。バイオ後続品は製造が難しいため現状維持の70%とする。... 特許期間が切れ、後発薬が出ている先...

武田薬品は特許が切れた新薬である長期収載品の大半を合弁会社へ移管し、自社は新薬販売に集中する。... 日本では政府が20年度までに後発薬の数量シェアを80%以上にする方針を掲げた影響で長期収載...

一方、後発品普及の影響で、特許が切れた新薬である長期収載品の受託が減少する可能性が指摘された。

特許が切れた先発品の長期収載品を主力とするメーカーは、構造的に収益低下が避けられない。 ただ、長期収載品低落の流れ自体は14年度時点で鮮明になっていた。... 長期収載品の需要は右肩...

長期収載品(特許保護期間が過ぎた医薬品)に頼る既存の事業構造が維持できなくなることを強調し、革新的な新薬を創出できない新薬メーカーの事業転換を迫る。

日本の製薬業界では新薬メーカーが生産最適化やコスト削減の観点で、特許が切れた先発品である長期収載品をCMOに製造委託する事例が増加しつつある。

特許が切れた先発品である長期収載品が後発薬の攻勢で落ち込んでいるが、それを補った。

抗アレルギー薬「アレロック」をはじめとする長期収載品の落ち込みを補い、通期業績が底上げされると見込む。

さらに昨今は後発薬の台頭に伴い、特許が切れた先発品である長期収載品の販売が急減しつつある。... 新薬メーカーは長期収載品の製造を外部委託し、新薬は自社で生産の知見を蓄積するのが定石。... 同社は現...

武田薬品工業やエーザイといった大手がパイプライン(開発品一覧)の状況を踏まえて費用を絞り込むことが影響する。... 特許が切れた先発品の長期収載品が後発薬に押されて落ち込み、売上高が伸...

国内では特許が切れた先発品の長期収載品が後発薬に押されて落ち込むものの、新薬販売で補う。... 各社は中長期の成長に向け、新製品の育成をどれだけ進められるかが焦点となりそうだ。 .....

16年3月期連結業績は国内市場は長期収載品の落ち込みを「アイミクス」や非定型抗精神病薬「ロナセン」などで補い横ばいを予測。

塩野義製薬の2015年3月期連結決算は、高コレステロール血症薬「クレストール」のロイヤルティー収入や国内長期収載品販売の減少などで、売上高は前期比5・4%減となった。

14―16年度中計では16年度の売上高を1100億円と見込んでいたが、後発医薬品使用促進政策の影響を受けて特許の切れた新薬である長期収載品が低落することを織り込んだ。... 高脂血症・閉塞(へ...

【東和薬品社長・吉田逸郎氏/大型品のOD錠化推進】 ―ジェネリック(後発薬)市場の競争が激化しています。 ... 現在、2017―18年に...

長期収載品の落ち込みが大きく、工場稼働率が非常に低下しているのでそうせざるを得ない。... 日本で成功した場合は米国向けの生産能力が足りなくなるため、韓国で(同国企業との提携関係を生かして&#...

【帝人ファーマ社長・宇野洋氏「グローバル企業と組む」】 ―2014年度は日本市場で長期収載品の低落が鮮明になりました。 ... 「2014年4月以降は想定を超えて長...

「昨年は長期収載品が落ち込む一方、新製品の売り上げ増というプラス要因もあった。... 長期収載品の売り上げは減少したものの、新製品が順調に伸びた。中国にアジア、欧州といった海外の売り上げも、円安の影響...

―日本市場では長期収載品が低落しています。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン