電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

3,528件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

特殊鋼材を生産する高炉および専業電炉メーカーは、高騰する原材料価格や資源・エネルギーコストの上昇に採算確保の販売姿勢を強調。... 一方、電炉メーカーは主原料の鉄スクラップ市況が高位でとどまる状況。

高値高炉品の発注を手控え電炉品や輸入材の調達で利益確保に努める。

関東鉄源協同組合の輸出入札の落札価格が国内の大手電炉メーカーの買い取り価格を上回り、メーカーが同価格を引き上げたことが影響したようだ。 ... 鉄リ工業会は「23年12月上旬に実施し...

電炉メーカーは高値でとどまる主原料の鉄スクラップ価格に加え、人件費や物流経費の拡大など一段のコスト増に直面。

一方、日鉄がアルセロール・ミタルと組む米AM/NSカルバート(アラバマ州)は電炉を新設し「第3世代超ハイテン」に注力する。

JFE条鋼、“脱炭素電炉鋼”向け標準化作業に参画 (2024/1/16 素材・建設・環境・エネルギー1)

JFE条鋼(東京都港区、渡辺敦社長)は15日、生産時の二酸化炭素(CO2)排出量が少ないグリーン鋼材の販売に向け普通鋼電炉業界の標準化作業に参画すると発表した。 ...

電炉も高止まる鉄スクラップ価格に加え、電力・資源コストの上昇に値上げ機運を強めている。

組合の輸出落札価格を受け、大手電炉メーカーが鉄スクラップ買い取り価格を変えることが多い。

鉄鋼業は国内産業界で二酸化炭素(CO2)排出量が最多とあって、大型電炉化や水素還元技術で世界をリードする決意を示す形だ。 ... 今井氏は足元の脱炭素化は電炉転換が課...

高炉の動きに電炉も値上げ追随が予想される状況下、流通間の確固たる販売姿勢が求められるだろう」 ―市況動向は。 ... ただ民間実需は一気に回復しそうになく、電炉品や...

工具鋼は主に電炉メーカーが生産し、エネルギーコストは上昇傾向にある。

現在、国内高炉メーカーが高止まっている一方で、電炉メーカーは一度下げ、さらに輸入材は安価なため、日本の市況は店売りの分野において三極化している。

メーカーは高炉、電炉ともに価格を変更していない。

展望2024/JFEHD社長・柿木厚司氏 長期視野に新CO2目標 (2024/1/4 素材・建設・環境・エネルギー)

脱炭素は生き残りをかけた競争であり、かつビジネスを通じ日本の鉄鋼業が世界に貢献できる好機だ」 ―大型電炉の27年度稼働や「カーボンリサイクル(CR)高炉」の実用化を進...

大阪のコラム、弱横ばい 中小建築実需が低迷 (2023/12/29 金融・商品市況)

特に標準サイズ品は東京製鉄が手がける電炉製コラム品との価格差に上値が重たく「積極受注に動けば下値が広がる」(流通筋)展開が続く。

つなぐ/見えてきた脱炭素製鉄 鉄鋼3社の注力技術 (2024/1/1 素材・建設・環境・エネルギー2)

国のグリーンイノベーション(GI)基金を活用した「水素還元技術」「カーボンリサイクル高炉」や、電炉の大型化など複数案件に取り組んでいる。... 一方、日鉄は試験用の電炉や還元炉を置く波...

こうした状況に関東地区の大手電炉メーカーも連動し、価格を上げる可能性が高い。 ... 関東地区の大手電炉メーカーは、スクラップ買い取り価格について輸出対抗の姿勢を取る。... 電炉メ...

タイを中心に自動車などの分野で我々素材、部品メーカーなどがサプライチェーン(供給網)を支え、製造業の発展に寄与してきた」 ―2022年にはタイでGスチール、...

11月の粗鋼生産、2カ月ぶりに減少 鉄連まとめ (2023/12/22 素材・建設・環境・エネルギー)

炉別では、大手3社による転炉鋼が同1・6%減の509万1700トンで3カ月ぶりに減り、建設用が多い電炉鋼は同0・9%増の201万9100トンと16カ月ぶりに増えた。

中長期的にはカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)の関係での電炉増設の動きに期待。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン