415件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

24日に開幕する「第46回東京モーターショー」で試作車を初公開する。 ... 高級車ブランド「レクサス」の旗艦セダン「LS」や新型「クラウン」と共通の新プラットフォーム(車台)を採用...

【ソウル=時事】韓国輸入自動車協会は、9月の日本車の新規登録台数が1103台となり、前年同月比で59・8%減少したと明らかにした。... 今年に入り好調な売れ行きを見せたトヨタの高級車ブランド「レクサ...

一方で、高額車などは消費増税で税金が高くなるケースもあり、駆け込んでまで手に入れたい車が少ないというのも真実だ。... トヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」も7月、8月と大きく伸びており、駆け込み...

車の後退時に後方を映し出すバックモニターが稼働せず、衝突事故が起きる恐れがあるとしている。 対象は2018―19年モデルのセダン「アルティマ」やスポーツ用多目的車(SUV)「ローグ」...

ダイムラーの高級車ブランド「メルセデス・ベンツ」は、ミニバン型EV「EQV」を披露。既に日本でも発売したスポーツ多目的車(SUV)型の初EV「EQC」に続く、「EQシリーズ」の第2弾となる。 ...

8月に発売したトヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」の新型「RX」に採用された。 ... ADBはハイビームの照射範囲を走行状況に応じて自動的に制御し、対向車の運転者をまぶしくさせ...

ブランド別では、トヨタ自動車が59・1%減の542台、ホンダが80・9%減の138台、日産自動車が87・4%減の58台となった。一方、トヨタの高級車ブランド「レクサス」は7・7%増の603台。また、輸...

カーエレクトロニクス各社は車室内の音響技術の開発に力を入れている。... パイオニアは音響技術を統合的に提案できる強みを生かし、自動車メーカーと車載音響機器を共同開発するOEM(相手先ブランド)生産事...

AGCは2日、車載ディスプレー用カバーガラスが、トヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」の新型「RX」に採用されたと発表した。

トヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」の1―6月の世界販売台数が前年同期比10%増の36万45台となり、同期としては2期連続で過去最高となった。... 2018年10月に全面改良したセダン「ES」や...

米中ともに市場全体はマイナスだったが、三菱自は「アウトランダー」など、スバルは「フォレスター」などの多目的スポーツ車(SUV)が好調で販売を伸ばした。... 各社ともセダンの不振が共通で、トヨタ自動車...

トヨタ自動車は、高級車ブランド「レクサス」の旗艦クーペ「LC」で、屋根が開閉する「コンバーティブルタイプ=写真」を市販する。

日産自動車は安全装備を刷新するなど大幅改良した高級スポーツセダン「スカイライン」を9月に発売する。... 現行のスカイラインは日産車でありながら、高級車ブランド「インフィニティ」のエンブレムを付けてい...

同社の黒色ステンレスはトヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」限定モデルの、窓枠の外装部品(モール)で採用実績がある。... 車のモールはシルバー色のステンレスが一般的だが、高級感が高まる黒色ステンレ...

産業春秋/サブスクリプション (2019/5/27 総合1)

免許取得の前からあこがれていた車で、納車初日は自宅の駐車場で車中泊をしたほど。 ... 高級車ブランド「レクサス」対象のメニューでは3年間で6車種を乗り継げる。

トヨタ自動車は高級車ブランド「レクサス」、トヨタ車を対象にサブスクを立ち上げた。

2022年初頭に高級車ブランド「レクサス」の小型スポーツ多目的車(SUV)「NX」の生産を始める。... また、小型車「カローラ」の生産を米国に移管するなど、SUVに集中して生産効率を高めている。&#...

 日産自動車の高級車ブランド、インフィニティは同部門のトップを務めるクリスチャン・ムニエ氏が退社すると発表した。

トヨタ自動車は19年2月から東京都内で高級車ブランド「レクサス」を対象に3年間で6車種を使用できる月別の定額サービス(サブスクリプション)「キントセレクト」を試験的に始めた。3月にはトヨタブランドの車...

高級ブランド定着 【50万台を突破】 トヨタ自動車は89年(平元)9月、米国で高級車ブランド「レクサス」の販売をスタートした。... この年は日...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる