1,931件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

■建築向け需要減 土木も大型は大幅減 全国鉄鋼販売業連合会(全鉄連、東京都中央区)がまとめた2019年12月の業況調査によると、鋼材流通・加工業者の需給DI(供給が「不足」と答えた企...

日鉄スチール(和歌山市、桂田光太郎社長、073・454・1131)は16日、1月契約・2月生産分の店売り(一般流通)向けH形鋼の販売価格を、12月契約と同価格に据え置くと発表した。

冷却制御の精度を高める狙いで、同製造所にある中小型の形鋼の生産ラインへ試験的に組み込み、形鋼製品の品質向上や高機能化といった効果を確かめる。... 冷却制御の精度を高めることで、形状や表面の状態が良好...

東京地区のH形鋼相場は、弱含み横ばいで推移が続く。... 加えて、原料となる鉄スクラップ買い取り価格(H2相当)が上昇し、直近でトン当たり2万5000円と、11月半ばの反発以降、市況は上昇基調に転じて...

「繁忙期の割には、盛り上がりに欠ける状況」(H形鋼業者)、「在庫販売は、市況も数量も横ばいで低調な商いが続く」(異形棒鋼業者)、「今年の秋はまったく需要を感じることすらできなかった」(平鋼業者)、「季...

東鉄が同日発表した店売り主要建材の1月販価は、H形鋼がトン当たり8万3000円、異形棒鋼が同6万2000円、熱延コイルが同6万7000円、縞(しま)コイルが同7万円、酸洗コイルが同7万2000円、溶融...

日本製鉄は、H形鋼全9製品でサステナブル経営推進機構(SuMPO)の環境ラベル「エコリーフ」の認証を取得した。... これらのH形鋼を一定数量以上使うと、建築物の環境性能を評価する仕組み「LEED」の...

日鉄スチール(和歌山市、桂田光太郎社長、073・454・1131)は10日、12月契約・1月生産分の店売り(一般流通)向けH形鋼の販売価格を、11月契約と同価格に据え置くと発表した。

日本製鉄は10日、12月契約・1月生産分の店売り(一般流通)向けH形鋼の販価を据え置くと発表した。... 日本製鉄のH形鋼を扱う商社・特約店でつくる「ときわ会」がまとめた11月末時点の国内在庫は、前月...

大阪地区のH形鋼相場は、商状に迫力なく弱含み横ばいで推移している。... 【様子見姿勢】 H形鋼は低調な需要とともにメーカー間で異なる販売姿勢を受け、需要家の様子見姿勢が続く。

全鉄連がまとめた11月の主な品種別のDIは、H形鋼が前月比5ポイント増のマイナス13、コラムが同8ポイント減のマイナス19、溝形鋼が同10ポイント増のマイナス19、平角鋼が同6ポイント増のマイナス6、...

JFEスチールは4日、鉄筋コンクリート構造に使う主鉄筋の代替用に開発した線状の突起付きのH形鋼「ストライプH」が、八ッ場ダム(群馬県長野原町)の水門柱に採用されたと発表した。... 同製品はフランジ外...

H形鋼やコラムの主力用途である建設需要は秋季の需要期を迎えても弾みがつかない。

全国鉄鋼販売業連合会(全鉄連、東京都中央区)がまとめた10月の流通動態調査(対象企業66社)によると、異形棒鋼、形鋼(山形鋼、溝形鋼、H形鋼)、コラム、軽量C形鋼の鋼材6品種の販売量は、東京・大阪・愛...

トーエネック、足場不要の高所作業用工具開発 火災報知機など設置 (2019/12/3 建設・生活・環境・エネルギー2)

天井を支えるH形鋼、C形鋼などに報知機を固定した工具をかみ合わせ、ネジ締めで天井に固定する。

東京地区のH形鋼相場は、荷動きに勢いなく弱含みで推移している。... 加え、原料となる鉄スクラップ買い取り価格(H2相当)が上昇し、トン当たり2万4000円に改定されたことで「市況の先安観はなくなった...

「消費税率上げの反動もあると思われるが、11月に入っても回復の動きは鈍い」(薄板・表面処理鋼板業者)、「小口当用買いの順調な荷動きは、月初から中旬まで続いたが、その後は閑散化」(一般形鋼業者)、「例年...

大阪地区のH形鋼相場は、荷動きに迫力なく弱基調で推移している。... H形鋼は総じて需要が停滞する中、高炉と電炉による販売姿勢の違いが鮮明になってきた。... 大阪鉄鋼流通協会がまとめた10月度のH形...

東京地区のH形鋼相場は弱含みで推移している。... ただ、H形鋼市場に逼迫(ひっぱく)感はなく、先高感を醸成するまでには至っていない。 【在庫8.3%減】 日本製鉄...

東鉄が同日発表した店売り主要建材の12月販価は、H形鋼がトン当たり8万3000円、異形棒鋼が同6万2000円、熱延コイルが同6万7000円、縞(しま)コイルが同7万円、酸洗コイルが同7万2000円、溶...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる