2,420件中、5ページ目 81〜100件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

安川電機は同合弁会社からOEM(相手先ブランド)でスカラロボットを調達。... 同合弁のOEM調達品を中国以外で販売するのは初めて。 スマートフォンなどの電子機器製造受託サービス(E...

同社は、水族館など娯楽施設グッズのOEM(相手先ブランド)生産が主力。

医薬品安定性試験事業を手がけるナガノサイエンス(大阪府豊中市)が中国向けなどにナガノブランドで販売する同試験器をOEM(相手先ブランド)生産する。

販売代理店契約のほか、OEM(相手先ブランド)生産による量産を視野に入れる。

VAIO、中国ドローン会社と協業へ (2019/11/29 電機・電子部品・情報・通信1)

ドローンの機体や電源、周辺機器のほか、画像伝送や操縦用システムの開発を手がけており、OEM(相手先ブランド生産)やODM(相手先ブランドによる設計・生産)サービスを展開している。

新和工業は万引防止用機器などの電子回路や無線応用製品などのOEM(相手先ブランド)製造販売会社。

2車種ともにダイハツ工業からのOEM(相手先ブランド)供給を受け販売する。

コムラ製作所は医療機器のOEM(相手先ブランド生産)を手がけており、昇降などの動きを有する機構を得意とする。... ただ、開発部隊がOEM製品と兼任のため、今後「自社製品の専任開発者を置きたい」という...

同社は二次電池の評価システムを開発し、受託評価サービスや評価システムの販売、電池パックのOEM(相手先ブランド)生産サービスを手がける。

同社は医療機器のOEM(相手先ブランド)生産などを手がける。

富士ゼロックスとのシナジー創出と欧米市場を含めた全世界でOEM(相手先ブランド)供給できる体制を整え、ドキュメント事業で2024年度に18年度比1・3倍の1兆3000億円の売り上げを目指す。 ...

ベルニクス、無線給電システムで新会社 新電源インフラに挑戦 (2019/10/31 電機・電子部品・情報・通信1)

今後、パワースポットの知名度を向上させながら、OEM(相手先ブランド生産)なども視野に入れる。 ...

OEM(相手先ブランド)供給されたIoT機器の脆弱性も研究している。OEM元の製品のソフトウエアの脆弱性が修正されてもOEM先の製品に反映されない問題に関する研究成果も(情報セキュリティー分野の国際会...

ダイハツ工業からのOEM(相手先ブランド)供給を受け販売する。

OEM(相手先ブランド)生産を中心に、同業他社や異業種に供給している。... OEM先はビタミンなどさまざまな成分を包むことができ、見た目の楽しさも訴求できる。 ... 同成分入りの...

NT100クリッパーはスズキからのOEM(相手先ブランド)車。

中小製造業者が海外の非日系OEM(相手先ブランド)生産への販路拡大や異業種展開で取引単価を引き上げた事例、商談の留意点を紹介する。

医療機器事業は注射針や消化器系カテーテルなどをOEM(相手先ブランド)供給する。

これまでミヤザワの機械はOEM(相手先ブランド)供給も多かったという。

「王子グループとの相互OEM(相手先ブランド)の強化や倉庫や物流の相互活用を進める。... 相互OEMも提携前に一部実施しているが、さらに拡大していく。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる