電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

87件中、5ページ目 81〜87件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

シャープは7月1日付で事業会社のシャープディスプレイプロダクト(SDP)に第10世代ガラス基板設備などの資産を分割譲渡する。SDPが第三者割当増資を実施し、ソニーが引き受ける。

資源生産性革新計画が、第10世代のマザーガラスにより大型液晶パネルを製造・販売する計画のシャープディスプレイプロダクト(堺市堺区、SDP)、資源制約対応製品生産設備導入計画が大型リチウ...

従来のサーバやルーターといった通信機器に加えて、サービス提供基盤(SDP)などのソフトウエア分野で販売増を見込む。... OKIは今期の見通しを月末に発表するとしているが、開発を進める...

両行は45%ずつ出資して個人ローンの業務受託会社「SDPセンター」を近く設立する。

そのため、各社はハード主体の事業戦略ではなく、企業向けサービスの提供基盤(SDP)となるソフトウエアを中心に開発を進める。 ... SDPとともに光伝送装置やWiMAX基地局な...

発売するホームゲートウェイは健康管理や防犯などの「ライフ・コミュニティー事業」のサービス提供基盤(SDP)として使われ、家電や照明などの宅内機器間をつなぐ装置。

価格は第8・5世代(2600ミリ×2300ミリメートル)基板対応の「SDP―2600VTX」が20億円、第10世代(3000ミリ×3000ミリメートル...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン