電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

330件中、6ページ目 101〜120件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

材料開発にAIやデータ科学を応用するマテリアルズ・インフォマティクス(MI)という研究手法を開発してきた。

昭和電工マテリアルズは7日、同社の機能性材料群全般をカバーする独自のマテリアルズ・インフォマティクス(MI)基盤を構築したと発表した。

東レ、高難燃性CFRP開発 次世代航空機部品向け (2021/12/2 素材・医療・ヘルスケア2)

東レは、マテリアルズ・インフォマティクス(MI)技術を活用し、高い難燃性と力学特性を持つ炭素繊維強化プラスチック(CFRP)を開発した。

新会社はバイオインフォマティクス事業を展開する三井物産完全子会社の三井情報と連携する。

ランデフト、7000万円調達 素材業界向けデータ基盤開発 (2021/10/21 中小・ベンチャー・中小政策)

研究開発業務のデジタル変革(DX)やマテリアルズ・インフォマティクス(MI)などの推進を下支えする。

科学技術の潮流(120)マテリアルDX、産学で挑む (2021/10/15 科学技術・大学)

米国発のマテリアルズ・インフォマティクスは、まだ誰も成功したことのない新機能を持つ材料を事前予測する。さらに日本では今、予測した材料をどのようなプロセスで作り上げればよいかを導くプロセス・インフォマテ...

研究開発(R&D)分野のDXは新素材候補を効率的に探索する手法(マテリアルズ・インフォマティクス、MI)が注目されている。

富士通、AIで化学文書検索ソフト・サービス 材料開発アイデア発掘 (2021/9/9 電機・電子部品・情報・通信1)

今後は検索対象を化学論文へ拡大するなど機能強化を行うほか、富士通が持つ材料インフォマティクス(AIやビッグデータを活用して開発する手法)と連携することで、材料開発業務のさらなる効率化を...

「(人工知能〈AI〉を活用した素材開発手法の)マテリアルズ・インフォマティクスに注力しており、代替フロン製品の開発速度向上などの成功例が出てきた。

人工知能(AI)を用いた素材開発手法のマテリアルズ・インフォマティクス(MI)と自動実験設備を組み合わせる。

沸騰・半導体市場 素材各社の戦略(13)東京応化、微細化推進 (2021/8/17 素材・医療・ヘルスケア2)

この一環として候補物質の機能や特性をシミュレーション(模擬演習)で割り出すマテリアルズ・インフォマティクス(MI)の適用範囲を広げる。

ディグザイム、酵素開発強化に1億5000万円調達 (2021/8/11 素材・医療・ヘルスケア)

バイオインフォマティクスを基盤技術とする酵素開発を手がける。

マテリアルズ・インフォマティクスの提言などを執筆。

JSR、川崎の研究所稼働 ライフサイエンス強化 (2021/7/27 素材・医療・ヘルスケア2)

また、デジタル変革(DX)に向けたインフォマティクスの拠点にも位置付ける。

キヤノンメディカルシステムズ、米子会社を10月社名変更 (2021/7/21 素材・医療・ヘルスケア)

キヤノンメディカルシステムズ(栃木県大田原市、滝口登志夫社長)は20日、米子会社のバイタル・イメージズ(ミネソタ州)の社名を10月1日付で「キヤノンメディカルインフォマ...

日立・三井化学、AI×MIで材料開発実験4分の1 (2021/6/29 電機・電子部品・情報・通信1)

日立製作所と三井化学は28日、人工知能(AI)を活用したマテリアルズ・インフォマティクス(MI)技術で新材料開発に必要な実験の試行回数が従来のMIと比べて約4分の1に低...

2014年、文部科学省の長野裕子ナノテクノロジー・物質・材料担当参事官(現審議官)は材料研究の大御所にマテリアルズ・インフォマティクス(MI)のプロジェクトへの協力を打...

8号棟は、AIを用いた新素材開発手法「マテリアルズ・インフォマティクス(MI)」用の大型計算機や電子材料系クリーンルームを導入。

また、AIを用いた素材開発手法「マテリアルズ・インフォマティクス(MI)」など、他のシステムと連携させ、新たな材料開発手法の獲得にもつなげる。

新電池開発で世界に勝つ 人工知能(AI)を材料開発に応用する「マテリアルズ・インフォマティクス(MI)」の取り組みが加速している。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン