356件中、6ページ目 101〜120件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

2015年にノーベル物理学賞を受賞した梶田隆章東京大学宇宙線研究所長が講演する。 ... ノーベル賞受賞者の同コンファレンス講演は初めて。

まぐまぐ、ビジネス関連記事配信−有料読者、来年内に50万人 (2016/9/1 電機・電子部品・情報・通信1)

記事は作家の椎名誠氏や石田衣良氏、ノーベル物理学賞を受賞した中村修二氏ら約30人が投稿する。

東京大学素粒子物理国際研究センターは28日14時から東京大学本郷キャンパス(東京都文京区)で一般公開講演会を開く。1979年にノーベル物理学賞を受賞したシェルドン・グラショー博士が「科学の進歩をもたら...

大阪市立工業研究所、創立100周年記念講演会 (2016/7/1 中小企業・地域経済1)

ノーベル物理学賞受賞者の天野浩名古屋大学教授が「LEDが照らす日本と世界の明るい未来」、澤井実南山大学教授が「近代大阪の産業発展と大阪市立工業研究所」をテーマに講演する。

アマダHD、中村教授招き70周年記念講演会 (2016/6/27 機械・ロボット・航空機1)

アマダホールディングス(HD)は、2014年ノーベル物理学賞を受賞した米カリフォルニア大学の中村修二教授(写真)を講師に招き、創業70周年記念講演会を開いた。... 講演会で中村教授は、何もない状況か...

東京理科大学、ニュートリノ解説で公開講座 (2016/6/20 科学技術・大学)

ノーベル物理学賞の受賞テーマとして話題になった素粒子「ニュートリノ」について解説する。

「今までの思い込みにとらわれず、自由奔放であってほしい」と若手に研究者の心得を説くのは、ノーベル物理学賞受賞者で横浜薬科大学学長の江崎玲於奈さん。 「私は、1945年の東京大空襲の翌...

創業者の上山智同大教授は、青色LEDでノーベル物理学賞を受賞した赤崎勇同大教授の弟子にあたる。

シンポジウムでは、ノーベル物理学賞受賞者である江崎玲於奈つくば国際会議場館長らが講演。 江崎館長は「ノーベル賞受賞者の多くが45歳までの若い時期に想像力を発揮し受賞につながる発見をし...

青色発光ダイオード(LED)開発で2014年にノーベル物理学賞を受賞した名古屋大学未来材料・システム研究所の天野浩教授が21日、環境省を訪れ丸川珠代環境相と面会した。

埼玉県など、来月8日にノーベル賞の梶田氏講演会 (2016/4/7 中小企業・地域経済2)

【さいたま】埼玉県と彩の国さいたま魅力づくり推進協議会、埼玉大学などは5月8日、ノーベル物理学賞受賞者の梶田隆章東京大学宇宙線研究所長の特別講演会を、市民会館おおみや(さいたま市大宮区)で開催する。埼...

さいたま市の清水勇人市長は3日、2015年ノーベル物理学賞を受賞した東京大学の梶田隆章宇宙線研究所長に市民栄誉賞を同市役所(さいたま市浦和区)で贈呈した。 梶田さんは77年に埼玉大学...

アイリスオーヤマ、米社のLEDランプ販売 (2016/1/19 電機・電子部品・情報・通信2)

ソラーはノーベル物理学賞を受賞した中村修二カリフォルニア大学教授らが設立。

埼玉県、ノーベル賞・梶田氏に県民栄誉賞 (2016/1/13 中小企業・地域経済1)

【さいたま】埼玉県の上田清司知事は12日、同県東松山市出身で2015年のノーベル物理学賞を受賞した東京大学宇宙線研究所の梶田隆章所長に県民栄誉賞を贈呈した。ノーベル賞受賞は埼玉県出身者として初めて。&...

東京都板橋区は12日、2014年ノーベル物理学賞受賞者の中村修二カリフォルニア大学教授らが設立した発光ダイオード(LED)開発ベンチャーの米ソラーが、日本法人本部を板橋区立第二工場ビルに移転すると発表...

■喜びにわく ノーベル生理学医学賞の連絡を受け会見する北里大学特別栄誉教授・大村智さん(10月5日) 東京大学宇宙線研究所長・梶田隆章さんがノーベル物理学賞を受賞(...

素粒子理論で時代を先導 南部陽一郎さん 7月5日死去(94歳)ノーベル物理学賞受賞者・米シカゴ大学名誉教授 素粒子物理学界の偉人。... 京都産業大学の益川敏英教授が「日本が生んだ物...

さらに同館の1階では、12月末まで「梶田隆章先生ノーベル物理学賞受賞記念展示」を開催中。

産業春秋/日本の産業人の魂 (2015/12/3 総合1)

東京大宇宙線研究所長の梶田隆章さんのノーベル物理学賞受賞で脚光を浴びる浜松ホトニクス。同社の技術はヒッグス粒子の発見にも貢献し、いまや”ノーベル賞請負企業“の感すらある▼転機は1979年。... 「配...

「浜松の技術でノーベル賞を3個とった」と誇らしげなのは、浜松市長の鈴木康友さん。今年のノーベル物理学賞を受賞した梶田隆章東京大学宇宙線研究所長の研究に貢献したのが浜松ホトニクスの光電子増倍管だ。...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる