633件中、6ページ目 101〜120件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

中にはAIを使った学習教材もあるが、こちらもまだ教育の現場や家庭に普及しているとはいえない。

(梶原洵子) WOTA 家庭の水を98%再利用-避難所のシャワーで実用化 家庭で使った水をその場できれいにし、何度も繰り返し使って新しい水道ネットワークを構築―。....

電機 見守り・パソコンで月額制 ソニーは家庭用ゲーム機「プレイステーション4」で、オンライン対戦機能などを提供する3000万人超の有料会員を持つ。... さらにイヌ型ロボット「aib...

アイロボットジャパン(東京都千代田区、挽野元社長、03・5283・9333)は、ロボット掃除機「ルンバ」にスマートマッピング機能を付けた「ルンバi7」を22日に発売する。... ペットや子どもがいたり...

【名古屋】中部電力は2019年度にIoT(モノのインターネット)を活用した家庭用サービスを拡充する。家電の遠隔操作などを行うコネクテッドホームでは、センサーやロボットなどデバイスを増やして見守りや防犯...

「中学生や高校生は学校の先生に影響されることが多いので、技術・家庭科や工業高校の先生たちを支援する試みを検討している。... 【記者の目/“時代に適合”手腕に注目】 モノづくりから“...

シャープ、ロボホンに3機種投入 二足歩行・廉価版 (2019/2/19 電機・電子部品・情報・通信1)

シャープは18日、ロボット型携帯電話「ロボホン」の二足歩行タイプや廉価版など新商品3機種を27日に発売すると発表した。家庭での留守番機能など新たなアプリケーション(応用ソフト)も増やし、法人向けと家庭...

近年、AIスピーカーという家庭向けデバイスが人気である。... 高齢者の健康維持には普段のコミュニケーションが重要であると言われており、WEKDAのような「おしゃべり」を家庭に置けば、要介護高齢者の増...

日本ウイントン(東京都大田区、大廻和彦社長、03・3726・6604)は、家庭の24時間換気ダクト清掃ロボットを開発した。... 家庭内換気ダクトの直径はほぼ50ミリメートル。

大波に載れ!電子部品トップに聞く(4)TDK社長・石黒成直氏 (2019/2/8 電機・電子部品・情報・通信1)

飛行ロボット(ドローン)やロボットは飛び上がる瞬間や動く瞬間にエネルギーを使う。... また、家庭用蓄電池は充放電を繰り返しても容量が一定水準までしか落ちないものをつくる必要がある。

ロボット向け技術提案は同社として初めて。 ... 同社は17年、技術の活用例としてロボット技術の展示会で、タオルの端をつかむ双腕型ロボットを提案した。... 北井同PJリーダーは「2...

家庭用エアコンの開発・製造拠点である栃木事業所(栃木県栃木市)の森本素生所長は「自動化を進めて生産効率を向上したい」とその狙いを語る。 ... 多関節ロボットを使ったシステムは既に約...

モノ売りからコト売りに変化する」 ―家庭・オフィス向けが中心ですが、2015年に買収した英国子会社ドミノを軸に産業印刷を伸ばそうとしています。 ... 「2年前から...

女性型のロボットは作るのが大変難しい。... 家庭でコミュニケーションロボットが普及するのはまだまだ先だろう。... ただ、いずれは各家庭に1台の時代が来ると思う。

データに直接接続 最大の利点 【ロボを使う理由】 私たちコネクテッドロボティクスは「調理をロボットで革新する」をテーマとして事業をしているが、実は「人の仕事をロボッ...

人工知能(AI)、ロボットの導入も進み、職場は大きく変わりつつある。... 「RPA(ソフトウエアロボットによる業務自動化)」。... かつて工場や研究所だけで使われていたコンピューターは、今やどこの...

【横浜】レグラス(東京都新宿区、古沢弘毅社長、03・5362・1205)は、人工知能(AI)カメラシステム「EigerII(アイガー・ツー)」を、ロボット開発を手がけるGROOVE X(GX、同中央区...

【福岡】ロビックス(福岡市東区、鎌田保範社長、092・982・4341)は家庭用防犯防災ロボット「SHELL―KEY(シェルキー)=写真」を開発した。

2019年賀詞交歓会、開催予定 (2018/12/18 賀詞交歓会)

【経済中央団体】 経団連、日本商工会議所、経済同友会  7日14時、帝国ホテル(東京・内幸町) 日本生産性本部  9日16時、ホ...

MITの教材だけではなく、NTTデータイタリアはコーディングによって稼働するロボットも購入した。近距離無線通信規格「ブルートゥース」を使って実際にロボットを動かし、授業を3次元で理解しやすいようにした...

おすすめコンテンツ

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

日本ドローン年鑑 2021

日本ドローン年鑑 2021

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集
装置を動かすラダー図作成のテクニック

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集 装置を動かすラダー図作成のテクニック

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる