300件中、6ページ目 101〜120件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

成果は内閣府主導の「戦略的イノベーション創造プログラム」(SIP)によるもの。

内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)では、衛星やAI(人工知能)などの最新技術を使い、政府と市町村それぞれの災害対応を高める二つのシステムを開発。... この8割減を目指す政府目標達成...

-用途の高機能化に応える-溶射技術 (2018/9/21 特集・広告)

このため、堆積速度の大きなプラズマ溶射と重畳させたハイブリッドAD法の開発が、内閣府の「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)」での重点課題の一つ、革新的設計生産技術「高付加価値...

トヨタ自動車や慶応義塾大学などの研究グループは13日、内閣府が主導する「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)」で研究開発を進める自動車用ガソリンエンジンの熱効率が、9月時点で48・6%に達した...

内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)では、二つの空間が高度に融合した社会に対応するセキュリティーシステムの構築を進める。 ... IoT機器が広く使われる社会では、サ...

SIP第2期(3)スマート物流サービス (2018/9/5 科学技術・大学)

内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)では物流業界の改善に留まらず、生産から消費までのサプライチェーン全体の効率化に挑む。... プログラムディレクター(PD)を受けるかかなり迷った」と...

配信実験の元データは、内閣府が主導する戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)の成果として、防災科研が地震発生時に提供しているもの。

ロボット・AIは、社会課題の解決やイノベーションを目指すには不可欠な基盤技術になった。... 内閣府は325億円を計上した戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)などの大型予算で民間と多省庁が参加...

この環境を整えるため内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)は日本自動車工業会と連携して技術の実証を進める。... 自動運転は世界的に技術開発競争が進んでいる。... プログラムディレクタ...

AIは既存のデータを解析するため、基本的には後ろ向きになる。 ... 内閣府の「戦略的イノベーション創造プログラム」(SIP)ではAIホスピタルを構築して10機関に導入する。... ...

【国プロの方法論】 内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)など、国の大型研究開発事業は社会課題の解決と経済成長の両立という野心的な目標が掲げられている。... 内閣府の...

■仮想・現実空間、高度に融合 内閣府の「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)」第2期が始動した。経済的発展と社会的課題の解決を両立させる野心的なプログラムだ。... そのため...

内閣府はEC(電子商取引)や農産品など業界ごとに物流データ戦略の検討組織を立ち上げる。... 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)で整備する物流データ基盤を運用する組織体になる。... 検討組...

亜鉛板を被覆材に差し込み、染みこんだ水分を電気的に検出する。... 内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)として開発した。

政府は6月、2018−19年度の科学技術政策の基本方針「統合イノベーション戦略」を決定。... 年俸制の導入を段階的に進めていく」 橋本氏、SIPで産学官連携 ―産...

これは内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)や革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)などの大型事業として結実した。... ImPACTのプログラムマネージャーを務める田所諭東北大学...

英検1級相当の語学力や統計的機械学習を使いこなす数理的素養をもつ中高生など、公教育の枠から飛び出る人材を育成する。... 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)として実施する。... SIPの安...

内閣府の「戦略的イノベーション創造プログラム」(SIP)で開発した。

国内外の研究機関や企業と共同で実施するオープンイノベーション施設とし、交流人口を増やして地域活性化にもつなげる。... 水素の効率的製造技術や水素キャリアへの変換・利用技術などを研究する見込み。...

内閣府は19日、戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)の評価会議を開き、第2期の12課題について2018年度の予算配分案を承認した。... これにより「スマートバイオ・農業」は当初計画比2億円増...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる