2,871件中、6ページ目 101〜120件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

今後は液化天然ガス(LNG)の大型案件の受注が見込まれるほか、環境や医薬品関連が成長分野となりそうだ。... 【電力・ガス 業務用需要減に懸念】 新型コロナウイルス感染拡大が収束しな...

GACの構想では、現地の企業連合と連携し、米国ではメキシコ湾で産出する天然ガスを原料に水素やアンモニアを生産し、副生されたCO2は、CO2分離回収・貯留(CCS)する。... その際、天然ガス由来の燃...

沖縄電、50年CO2排出ゼロへのロードマップ策定 (2020/12/29 建設・生活・環境・エネルギー)

火力においては新技術の導入検討にあわせて液化天然ガス(LNG)の利用を進め、石炭発電でのバイオマス活用を広げる。

導入量拡大により発電コストを1ノルマル立方メートル当たり20円程度以下とガス火力以下に低減し、化石燃料に対して競争力を持てる水準とする。... 米国など海外で進む小型炉や高温ガス炉、核融合といった次世...

エア・ウォーター、小規模LNG設備開発 中小規模工場向け (2020/12/24 建設・生活・環境・エネルギー)

エア・ウォーターは23日、小規模な液化天然ガス(LNG)供給設備「マイクロサテライト=写真」を開発したと発表した。... 今回の設備は、LNG使用量が年300―800トンの小規模に対応。2019年に従...

川崎重工 水素社会の担い手へ(中)供給網、30年にも (2020/12/24 機械・ロボット・航空機)

川崎重工業が整備した液化水素の実証用の荷役基地だ。豪州からの液化水素運搬船の受け入れ準備が整う。 ... 1970年代に液化天然ガス(LNG)は石油と比べて割高だったが、消費の拡大に...

【シドニー=時事】英国・オランダ系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルは21日、液化天然ガス(LNG)事業「クイーンズランド・カーティスLNG(QCLNG)」関連施設の権益26・25%を、豪州シドニー拠点...

新型コロナウイルス感染症の影響による内需の低迷で、原粗油や液化天然ガス(LNG)、石炭は大幅な減少が続いている。

西部ガス、LNG輸出を本格開始 上海向け1万2000トン (2020/12/16 建設・生活・環境・エネルギー1)

【福岡】西部ガスは国際標準化機構(ISO)規格のタンクコンテナによる液化天然ガス(LNG)輸出を本格的に始めた。... 西部ガスに対する制限緩和を受けて、1隻当たりのLNG出荷許容量400トンを超えて...

商船三井、社長に橋本剛氏 (2020/12/15 総合3)

橋本次期社長は、液化天然ガス(LNG)船事業で成長をけん引。... ■素顔/商船三井社長に就任する橋本剛(はしもと・たけし)氏 ≪冷静沈着の中に熱い思い≫ 経営の柱...

西部ガス、九州北部幹線の運用スタート (2020/12/15 建設・生活・環境・エネルギー2)

【福岡】西部ガスは北九州・福岡の両地区を結ぶガス輸送幹線「九州北部幹線」の運用を始めた。高圧のガス導管設備で液化天然ガス(LNG)供給拠点「ひびきLNG基地」(北九州市若松区)と福岡県新宮町の的野ステ...

橋本次期社長は、財務畑から液化天然ガス(LNG)運搬船事業で成長をけん引。

従来、排水を加温するため、液化天然ガス(LNG)を燃料とするボイラーで年間約5000トンの蒸気をつくっていた。

豪州のガス・石油大手サントスは7日、豪北部沖合の天然ガス事業「バロッサ」で生産された液化天然ガス(LNG)を、三菱商事の子会社に10年間にわたって供給する契約に署名したと発表した。 ...

【シドニー=時事】英・豪州系資源大手BHPグループは、液化天然ガス(LNG)を燃料とする世界初のバラ積み船に関して、英・オランダ系エネルギー大手ロイヤル・ダッチ・シェルから燃料供給を受ける契約に合意し...

鉱物性燃料のうち、原油や粗油、液化天然ガス(LNG)、石炭の輸入は、それぞれ前年度比で3―5割減少する。

三菱造船、液化CO2運搬船実用化へ 25年めど (2020/11/30 機械・ロボット・航空機)

同社は船舶の技術開発などを盛り込んだ長期の事業戦略を策定し、その一環で液化CO2運搬船の開発を検討している。液化天然ガス(LNG)船や液化石油ガス(LPG)船などで培った技術を開発に生かす。CO2が固...

「エンジンは環境規制の強化で重油焚(だ)きから、液化天然ガス(LNG)や液化石油ガス(LPG)といったガス焚きに4―5年で変わっていくだろう。ただ、ガス焚きでも二酸化炭素(CO2)が排出される。

ガス協会、ガスの脱炭素化推進 水素・メタネーション活用 (2020/11/25 建設・生活・環境・エネルギー)

日本ガス協会は24日に定例会見を開き、広瀬道明会長(東京ガス会長)は政府の2050年のカーボンニュートラル宣言を「ゴールが示され、産業界に意義がある」とした上で、「水素、メタネーションなどガス体エネル...

ヤンマーエネ、小型LNG充填設備実証に参画 (2020/11/23 機械・ロボット・航空機2)

ヤンマーホールディングス(HD)グループでエネルギー事業を手がけるヤンマーエネルギーシステム(YES、大阪市北区)は、北海道の小型液化天然ガス(LNG)充填設備の実証実験に参画した。 ...

おすすめコンテンツ

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

日本ドローン年鑑 2021

日本ドローン年鑑 2021

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集
装置を動かすラダー図作成のテクニック

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集 装置を動かすラダー図作成のテクニック

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる