電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

10,559件中、8ページ目 141〜160件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02秒)

ロボットを用いた自動化システムに加え、IoT(モノのインターネット)機器による稼働監視システムや3Dプリンターを展示。

【名古屋】あいち産業科学技術総合センターは2月6―8日の各日9時20分―17時に、愛知県刈谷市の同センター産業技術センターで「IoT実装技術研修」を開催する。IoT(モノのインターネット...

展望2024/NTT東日本社長・渋谷直樹氏 中小向けIT一括提案 (2024/1/23 電機・電子部品・情報・通信1)

約5年かけて育ててきたeスポーツのほか、次世代農業などIoT(モノのインターネット)を活用したリモートセンシング事業をどこまで成長させられるかもカギとなる」 ―光回線...

加賀FEI、タイで小型無線モジュール量産 BCPを強化 (2024/1/23 電機・電子部品・情報・通信1)

IoT(モノのインターネット)化を背景にした無線モジュールの需要増も見込み、生産能力を増強する。... 無線モジュールは主にIoT機器で使われる。

経営革新計画承認/大分県・6件 (2024/1/22 西日本)

「豊後高田に住みたくなる」宿泊施設運営▽ゆふ旅行(由布市)=規格外ベリーツを活用した無添加商品の販路開拓▽トーワ(佐伯市)=経営の安定化に向けた「大分豊...

ENEOSとEco-Pork、養豚の課題解決で連携 (2024/1/22 素材・建設・環境・エネルギー)

養豚経営支援システム「Porker」や豚舎内モニタリング用IoT(モノのインターネット)センサーの開発・提供など、豚肉の生産性や資源効率性を向上させるハード・ソフトを開発する。

小柳社長は「配管の状況が分かるIoT(モノのインターネット)技術の開発でもメリットになるのでは」と期待する。

【東大阪】さくらインターネットや高知工科大学、シティネット(高知県南国市、渡辺基文社長)、近畿大学は、第5世代通信(5G)の次の世代の通信インフラ「ビヨンド5G」で、ク...

比企オプティクスは大口径レンズや難形状レンズのほか、人工知能(AI)やIoT(モノのインターネット)などを活用したデジタル変革(DX)に取り組んでいる。...

木幡計器製作所(大阪市大正区、木幡巌社長)は17日、石油化学コンビナートなどの防爆エリアに対応したIoT(モノのインターネット)センサーユニット「Salta―Ex...

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、IoT(モノのインターネット)の省エネルギー化に向けて基盤技術の開発に約569億円を投じる。... 人の検出に用いれば...

日立ビルシステム、昇降機管理サービス拡充 空調・防犯カメラ連携 (2024/1/18 電機・電子部品・情報・通信2)

日立製作所のIoT(モノのインターネット)ソリューションである「ルマーダ」のサービスの一つとなる。

ジェイテクトエレ、省スペース制御器開発 多機能で簡単操作 (2024/1/18 機械・ロボット・航空機2)

既に、食品製造ラインで現場のデータを上位システムに転送してIoT(モノのインターネット)化を推進したり、業務用給湯システムの温度制御や業務用洗浄機の温度、水圧制御などで使用したりした事...

展望2024/栗本鉄工所社長・菊本一高氏 収益力改善に積極投資 (2024/1/17 機械・ロボット・航空機2)

生産性向上へ、ロボット、人工知能(AI)、IoT(モノのインターネット)導入による積極投資を今後5-6年で本腰を入れて進める。

日揮HD、無人衣類回収を実証 資源循環にIoT活用 (2024/1/16 機械・ロボット・航空機2)

日揮ホールディングス(HD)はITサービス子会社のJGCデジタル(横浜市西区)を通じて、神戸市でIoT(モノのインターネット)機能付き回収ボックスを活用...

農林水産省はロボット、人工知能(AI)、IoT(モノのインターネット)を活用したスマート農業の推進を掲げる。

キッコーマンが米に新工場 800億円投資、しょうゆ多品種生産 (2024/1/12 生活インフラ・医療・くらし1)

隣接する倉庫に人工知能(AI)とIoT(モノのインターネット)を活用した自動化技術を段階的に導入。

実験はIoT(モノのインターネット)・ロボットビジネス実証実験支援プログラムの一環。

NTT東、28年度めどアジアでDX売上高100億円 オフショア開発加速 (2024/1/12 電機・電子部品・情報・通信)

IoT(モノのインターネット)センサーなどを用いたスマートシティー(次世代環境都市)関連システムも拡販。

KTC、航空機MRO向け工具参入 IoT対応製品投入 (2024/1/11 機械・ロボット・航空機1)

2024年中の製品化を予定する、位置情報を管理できるIoT(モノのインターネット)対応工具を軸に市場を開拓し、27年度までに同市場で売上高10数億円を目指す。IoT対応工具は、工具の紛...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン