電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

353件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

For Future 先端技術(125)弘前大学 QOL健診 (2024/4/22 モノづくり)

歯科やうつ病・認知症の初期もチェックする「QOL健診」は、連携する明治安田生命保険が、顧客に加えて従業員の健康増進のために全国展開を開始した。... メタボと運動機能低下の「ロコモティブシンドローム&...

アルツハイマー病やうつ病、自閉スペクトラム症(ASD)などでは脳機能ネットワークの破綻が見られる。

大塚製薬、米で大うつ病治療アプリの承認取得 (2024/4/9 生活インフラ・医療・くらし)

22歳以上の大うつ病(MDD)の患者に対する補助療法が対象。

支援が必要なひきこもりかどうかをスムーズに判断でき、うつ病やゲーム障害を併発しやすい病的ひきこもりの早期発見・早期支援につなげる。

塩野義、フロンテオと提携 うつ・認知症AI診断支援 (2024/2/19 生活インフラ・医療・くらし)

塩野義製薬とFRONTEO(フロンテオ)は、うつ病と認知症関連の人工知能(AI)プログラム事業で業務提携した。... うつ病と躁うつ病を含む気分(感情)...

研究グループは、うつ病の原因となるヒトヘルペスウイルス6(HHV―6)のSITH―1遺伝子に、うつ病を引き起しやすいタイプと起こしにくいタイプが存在することを発見。両者は繰り返し配列の...

精神障がい者は統合失調症やうつ病などさまざまな分類があり症状は人によって異なるため、周囲の従業員に対して配慮事項を具体的に伝えることが重要である。

治療抵抗性のうつ病などの治療法開発につながると期待される。

共同研究で想定する対象は、一般企業向けにスポーツを活用したうつ病対策プログラムの実証・実装と、子ども向けの運動と学習能力の関係の実証およびマルチスポーツの身体能力以外の有効性の実証。

大学2年のときに、うつ病の治療ターゲットであるセロトニンの研究をされている銅谷賢治教授(現沖縄科学技術大学院大学 〈OIST〉神経計算ユニット)の存在を知った。情報科学を活用し...

うつ病診断デバイスは活動量計や紫外線(UV)センサー、心拍数などのデータを基に生態や行動の特徴量の組み合わせで重症度などを診断する。就寝時の体温などでうつ病と関連強いデータをAIで探す...

慶応義塾大学などの研究グループは、うつ病などに対するオンライン診療の治療効果は対面診療と同程度だったとの調査結果を公表した。... 研究グループは、うつ病や不安症、強迫症で精神科に通う患者約200人を...

ニュース拡大鏡/住友ファーマ、AI活用医療機器で攻勢 (2023/11/8 生活インフラ・医療・くらし2)

うつ病診断デバイスは活動量計や紫外線(UV)センサー、心拍数、皮膚温度などのデータを基に、生態や行動の特徴量の組み合わせで重症度などを診断する。例えば就寝時の体温、運動時の心拍数などで...

うつ病を早期発見する手法の開発につながると期待される。 うつ病は認知機能にも影響を及ぼすため、研究チームは認知処理に関わる脳活動と抑うつ症状の関係を脳波計測実験で検証した。

職場のストレス、うつ発症高める 東大など解明 (2023/10/26 科学技術・大学2)

東京大学の川上憲人特任教授らは労働環境によるストレスがうつ病性障害の発症リスクを高める点を明らかにした。... この結果、高ストレス状態や職場のいじめ・嫌がらせと、うつ病性障害の発症リスクの関係が一貫...

うつ病の早期発見や治療効果の確認などに役立つと期待される。

経済協力開発機構(OECD)の報告書によると、日本国内のうつ病有病率が20年時点で17・3%と、13年の7・9%から倍増している。

一方、医療機器やジェネラルウェルネス製品の開発で力を入れるのがうつ病検出だ。うつ病検出・重症度評価支援プログラムは25年度の治験開始を予定する。リストバンド型のウエアラブルデバイスから患者の生活行動や...

ストレスによるうつ病発症者が増えており、森林サービス産業は企業のメンタルヘルス対策として効果がありそうだ。

健保設立によりうつ病への対処など業界全体の問題解決につなげたい」。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン