137件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.024秒)

京都大学アイセムス(物質―細胞統合システム拠点)のガネシュ・パンディアン・ナマシヴァヤム講師と杉山弘連携主任研究者らは、がん細胞を攻撃する免疫細胞のT細胞内に独自開発の化合物を送り込み、がん免疫療法治...

例えばがん免疫療法や細胞医療、遺伝子治療だ。対症療法の薬剤だけでなく、根治療法といった高いニーズに対し、治療インパクトがあるものを開発していく」 ―研究開発の体制はどうしますか。&#...

がん組織を迅速に透明化し観察しやすくし、診断に生かす。 ... 細胞が密集し透明化が難しかったがん組織も透明化でき、血管のネットワークや転移がんの位置を可視化した。... 多重染色す...

個別化医療実現の一翼に がん免疫療法は外科的治療、化学療法、放射線療法に続く第4のがん治療法として21世紀に入ってから急速に臨床応用が進んでいる。... これによ...

免疫拒絶防ぎ、がん攻撃 京都大学iPS細胞研究所の王博研究員と金子新教授らの研究グループは、iPS細胞(人工多能性幹細胞)にゲノム編集を行うことで、移植先の免疫細胞から攻撃を受けず、...

スイス・ノバルティスのがん免疫療法「キムリア」の市販品をFBRIが製造するなど、単なる企業の事業化支援にとどまらず、研究部門も備えている。... 本庶佑FBRI理事長の名前を英語名に冠し、免疫抑制技術...

(1)住所(2)社長(3)年商(4)業務 【株式】▽クールホールディングス((1)名古屋市緑区(2)片岡孝裕(3)55億2400万円(4)カスタムカー販売および自動車用カスタムパーツ...

アステラス製薬は、米バイオ企業のシアジェンと共同で開発する抗体薬物複合体(ADC)の抗がん剤「パドセブ」(一般名エンホルツマブ ベドチン遺伝子組み換え)について、米国食品医薬品局(FDA)へ一部変更の...

新たながん免疫療法の全世界における共同研究開発と商業化を独占的に進める。 ... 天然痘のワクチンに使われる「ワクシニアウイルス」は、がんのウイルス療法として開発が進む。... また...

がん免疫療法や体性幹細胞を用いた治療法の臨床応用例が急増しており、今後見込まれる再生医療等製品の商用製造拡大に備える。

2021年1月にはがん免疫療法治療薬「オプジーボ」の製造承認取得を見込み、生産を本格化する。

少なくとも年間数万人の患者に提供できるようになれば、手作業での生産を自動化できコストを大幅に下げられる」 ―広義の再生医療の中で、最近は免疫細胞などの働きを利用する細胞治療も注目され...

治験中のがん患者分析 NEC、米ボストンジーンと協業 (2020/8/11 電機・電子部品・情報・通信2)

NECと米ボストンジーン(ボストン)は、NECが実施する治験のがん患者を対象とした分析で協業する。NECの人工知能(AI)と、ボストンジーンが実績を持つ分析ツールをがん免疫療法に適用する。 &...

DS―1062とがん免疫療法治療薬との併用試験も視野に入れて開発に取り組む。... がん領域で両社が提携するのは乳がんの治療薬「エンハーツ」の2019年に続いて2例目。... 抗体が、がん細胞に発現し...

愛知県がんセンターとNEC、AI活用のがん免疫療法で研究 (2020/7/21 電機・電子部品・情報・通信2)

愛知県がんセンターとNECは、精度の高いがん抗原同定システムの構築と治療選択バイオマーカーの開発を行い、革新的個別化がん免疫療法の臨床応用につなげることを目的とした基礎的共同研究を始める。 &...

本庶氏は、がん免疫治療薬「オプジーボ」関連の特許使用料の配分として約226億円の支払いを求めている。... 当時はがん免疫療法への懐疑的な見方から他の製薬会社が開発を断る中、大きなリスクを取って研究開...

がん免疫療法の若手研究者のため、毎年5億円ずつ10年総額50億円の基金を設立した。

米MSDは主力のがん免疫療法治療薬「キイトルーダ」について、腫瘍の遺伝子変異の数が多く、切除できない固形がんの治療薬として米国食品医薬品局(FDA)の承認を取得した。... がん組織の遺伝子変異を調べ...

本庶氏は、京大がん免疫療法総合研究センターで次世代研究者を育成する「柳井基金」を設置。

【広島】広島大学の一戸辰夫教授と広島大大学院の山本卓教授らの研究グループは、レパトアジェネシス(大阪府茨木市、鈴木隆二会長、072・657・8686)などと、がんの免疫細胞療法の開発を始める。... ...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる