電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

2,447件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.021秒)

精電社は一般産業機械や新聞輪転機、搬送装置などを中心に電気制御盤の設計・製作から電気据付工事まで一貫して対応する。制御の司令塔であるプログラマブルコントローラー(PLC&#...

ちょっと訪問/セイワ 多品種少量強み柔軟生産 (2024/3/28 自動車・モビリティー)

自動車部品の試作、補給部品の機械加工ほか精密機械の組み立てまで手がける。「当社の強みを考えた時、多品種少量で進むべきだ」と加藤正和社長は思いを明かす。かつては自動車部品の量産品を多...

ちょっと訪問/エスイージー 新工場で人材・ロボ融合 (2024/3/25 機械・ロボット・航空機1)

エスイージー(SEG)は高知県南国市の4工場で精密板金、製缶加工、溶接、塗装、機械加工、焼き入れ、組み立てなど一貫生産する技術集団だ。社名は「スペシャル・エンジニア...

平田ネジは建築用副資材の商社として1966年に創業。さらにネジメーカーから事業を引き継ぎ、自らネジの製造にも乗り出した。90年には自社ブランドも立ち上げ、商社とメーカーの二つの機能...

ニッカル商工はアルミニウム材料の問屋だ。1957年に創業し、高度経済成長に伴うアルミ材の需要増に合わせて成長した。現在は卸売業だけでなく加工にも積極的。

ちょっと訪問/チアドライブ 自家用車に広告、1万台に (2024/3/11 自動車・モビリティー)

チアドライブは個人の自家用車に広告を貼るサービスを展開する。走行結果に応じた報酬を受け取れる。2021年3月に提供開始。

マツモトセイコーの強みは幅広い加工に対応する切削技術。航空機関連の部品加工や半導体製造装置関連の部品加工を行い、設備投資や改善活動で省力化、省人化を追求する。 マ...

環境計測は空気や水を対象にした環境計測機器の保守メンテナンスなどの販売を手がけ、岩手から福岡まで全国に事業拠点を持っている。品川武志社長は「顧客の困りごとに解決策を提案し、ワンスト...

佐勇は食品や機材の輸入卸事業、冷凍ピザの製造事業などを手がける。現在、注力するのが未利用魚や規格外食材などの利用。事業費約20億円をかけて、羽田工場(東京都大田区)...

「マスマーケティングで顧客に商品を届けても刺さらない時代になった」。T&D保険グループで新規事業を担うAll Right(オールライト)の池端修社長...

夢造りパン工房は飯田将泰社長が大手製パンメーカーから独立して2015年に設立。「日常にときめきを」を合言葉に神奈川県内で事業を展開し、相模原本店(相模原市南区)を旗...

東京海上スマートモビリティは、物流業界の「2024年問題」や自動運転、交通事故削減など移動に関わる幅広い社会課題に向き合う。こうした課題のソリューションビジネスは、30年以降に70...

「データを活用し、激甚化する自然災害から顧客を守りたい」。東京海上レジリエンスの生田目雅史社長は、使命感に燃える。同社は東京海上ホールディングス傘下で、防災分野の課題解決策を提供す...

2023年3月に病院の看護師と訪問看護師の遠隔連携を支援するアプリケーションの提供を開始した。... がんや循環器疾患などの慢性疾患は中核病院での治療と訪問看護師の在宅ケアが両輪となり、治療の質を高め...

ちょっと訪問/東邦鋼機製作所 基板平坦化で次世代装置 (2024/2/8 電機・電子部品・情報・通信1)

東邦鋼機製作所は半導体基板の表面を平坦化する工程で使用する装置を手がける。2000年から同工程で主流の化学的機械研磨(CMP)パッド加工装置の製造販売を開始し、その...

ちょっと訪問/板倉製作所 試作屋から転換、新規開拓 (2024/2/6 自動車・モビリティー)

2023年は新規取引先の開拓に着手し、一部、企業訪問をするなど営業活動も始めた。

ちょっと訪問/中島製作所 新工場で高付加価値追求 (2024/2/6 機械・ロボット・航空機1)

創業は1952年。油圧シリンダー製造から始まった事業は現在、工作機械部品、実装機部品へと拡大した。「創業から60年以上がたった今、大きな転換期を迎えている」と中島守彦社長は厳しい表...

2014年に発覚した暗号資産(仮想通貨)ビットコイン取引所「マウントゴックス」の巨額コイン消失事件から間もなく10年。当時、最高経営責任者(CEO)...

ちょっと訪問/三栄ポリウレタン ウレタン生産効率を追求 (2024/1/24 素材・建設・環境・エネルギー1)

ウレタンのインテグラルスキンフォームでは業界屈指の技術力との自負。2023年夏、全製品の発泡剤を環境負荷が低いHFO系(ハイドロフルオロオレフィン)に変更。「環境問...

ちょっと訪問/ケーアンドケー 射出成形金型の受注伸ばす (2024/1/22 機械・ロボット・航空機1)

ケーアンドケーは射出成形金型と射出成形による自動車や電子部品などの製造・販売を手がける。射出成形機は15トンから360トンまで計34台保有。射出成型品は24時間体制で生産し、全製品...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン