377件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

日産自動車は2021年に同国での発売を予定するスポーツ多目的車(SUV)型のEV「アリア」を海外で初公開する。 ... 今回は両車種とは別に量産型のEVを開発し、ホンダブランドで販売...

日産自動車は米国で今秋の発売を予定する主力のスポーツ多目的車「ローグ」の生産を始めた。... 2021年末までに米国で投入予定の六つの新型車の一つで、全面改良は7年ぶり。... 新型ローグは検出性能を...

交通状況を分析・予測 富士通、車載映像の解析基盤発売 (2020/9/11 電機・電子部品・情報・通信)

富士通は10日、コネクテッドカー(つながる車)から収集するビッグデータ(大量データ)の活用を促進する車載カメラ映像解析プラットフォーム(基盤)「デジタルツインアナライザー」を発売したと発表した。......

ホンダは10月30日発売予定の新型電気自動車(EV)「ホンダe」で、コネクテッドカー(つながる車)関連サービスを追加する。... 同サービスは車載通信モジュール「ホンダコネクト」搭載車向けに提供する。...

研究開発では運転支援システムやコネクテッドカー(つながる車)関連サービスなど先進技術分野での協力を検討する。... 規模の大きいエンジン搭載車など既存事業には踏み込んでいなかった。 ...

トヨタ自動車はスポーツ多目的車(SUV)「RAV4」を一部改良し、発売した。スマートフォン(スマホ)との連携が可能なディスプレーオーディオ(DA=写真)を全車に標準装備し、コネクテッドカー(つながる車...

トヨタ自動車は18日、ネットワークに常時接続するコネクテッドカー(つながる車)分野で、米アマゾン・ドット・コムとの業務提携を拡大すると発表した。... アマゾングループとの協業により、車から集めたビッ...

7月の射出成形機受注、21%減 準大型・中型機は増勢 (2020/8/18 機械・ロボット・航空機2)

型締め力1000トン以上の大型機種はマイナスのままのため一概には言えないものの「車大手がコネクテッドカー(つながる車)や関連モジュールなど次世代製品開発に向け、設備投資を再開している向きがある」(大手...

タイでは環境技術のコアとなるプラグインハイブリッド車(PHV)の生産・販売、フィリピンでは小型商用車の域内向け生産・輸出にも着手する。 ... これで三菱自の国内完成車工場は2拠点に...

全ての車が“つながっている”ことから、オペレーションの助言もできる。例えば運転手が午後に休憩する時、充電するといったことだ」 ―コネクテッド(つながる)車により提供できるサービスは。...

KDDIは2019年からマツダのコネクテッドカー(つながる車)と連携するサービスやアプリケーション(応用ソフト)「マイマツダ」を提供している。

富士経済(東京都中央区、清口正夫社長、03・3664・5811)は、ネットワークにつながる車「コネクテッドカー」における世界市場の新車販売台数が2035年に19年比3倍の9420万台に増加すると予測し...

運転支援やコネクテッドカー(つながる車)関連技術などを充実した。... つながる車関連機能では乗員がコードをつなぐことなく、米アップルの車載システム「カープレイ」をワイヤレスで利用できるようにした。&...

ホンダは10日、中国ソフトウエア開発会社のニューソフトリーチと、コネクテッドカー(つながる車)関連サービスを手がける合弁会社を設立したと発表した。

新型コロナの感染予防の観点から、接触機会の低減や遠隔操作の普及促進につながるコネクテッドカー(つながる車)や自動運転車の需要拡大が期待できる。

5G、24年末に国内6000万回線 IDCジャパン予測 (2020/5/28 電機・電子部品・情報・通信2)

5Gについては、携帯端末の4GLTE回線からの置き換えに加え、コネクテッドカー(つながる車)やヘルスケア機器などIoT機器の接続需要の増加が普及要因となると分析。

ソフトバンク、米で道路保守 コネクテッドカー利用 (2020/5/27 電機・電子部品・情報・通信1)

米国で、コネクテッドカー(つながる車)を利用した道路インフラメンテナンス事業を展開する。

日産自動車は5Gを用いて車内で仮想空間を可視化した 自動車メーカー各社が2020年に利用が本格化する第5世代通信(5G)を...

こうした脅威はオフィス業務はもとより、コネクテッドカー(つながる車)をはじめIoT(モノのインターネット)機器などにも破壊的な脅威をもたらすことが懸念され、PQCへの早期対応が問われている。

トヨタコネクティッドとNTTデータ、モビリティーで業務提携 (2020/4/21 電機・電子部品・情報・通信2)

両社の技術やノウハウを活用し、スマートシティー(次世代環境都市)構想を視野に入れたモビリティーサービス基盤の機能強化と、コネクテッドカー(つながる車)の世界展開を目指す。

おすすめコンテンツ

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる