電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

5件中、1ページ目 1〜5件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

AIで電柱遠隔測定 NEC、ひび割れ判定成功 (2020/9/2 電機・電子部品・情報・通信1)

NECは1日、電力中央研究所の協力のもと、光ファイバーの振動波形の遠隔測定を可能とするセンシング技術や人工知能(AI)を用いて、コンクリート電柱のひび割れ検知を実証し、振動データから電...

東設土木コンサルタント(東京都文京区、島田保之社長、03・5805・7261)は、道路橋など大規模建造物を自動撮影し、その合成画像から人工知能(AI)でひび割れなどの変...

【横浜】イクシス(川崎市幸区、山崎文敬共同社長、狩野高志共同社長、044・589・1500)は、工場やビルなどの床のひび割れを検知する手動式ロボットを開発した。

一方、トプコンとの協業関係は継続し、トンネルのひび割れ検知などインフラの状態監視技術で連携する。

【アナログな仕組み】 クラボウが2013年に発売した、橋などコンクリート構造物のひび割れ(クラック)を検知できるセンサーシート「KK クラックセンサ」。......

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン