電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

9件中、1ページ目 1〜9件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

米アイ・ピース(カリフォルニア州、田辺剛士最高経営責任者〈CEO〉)は、医療用iPS細胞(人工多能性幹細胞)の品質や特性を評価する受託サービスを26...

アイ・ピースが作製した4人の異なるiPS細胞8株を使ってハートシードの心筋分化誘導技術を用いて分化誘導したところ、すべての株で7割以上の高い分化効率を達成した。... アイ・ピースは心臓以外の病気につ...

米アイ・ピース(カリフォルニア州、田辺剛士最高経営責任者〈CEO〉)は、米カリフォルニア州再生医療機構(CIRM)と、医療用iPS細胞(人工多能性幹細...

米アイ・ピース(カリフォルニア州)の田辺剛士最高経営責任者(CEO)と米カリフォルニア大学サンフランシスコ校の信田広子研究員らは、皮膚細胞から神経を覆う絶縁体機能を持つ...

米アイ・ピース(カリフォルニア州、田辺剛士最高経営責任者〈CEO〉)は16日、特定のiPS細胞(人工多能性幹細胞)のもとになる体細胞提供者を見つけられるシステムを確立し...

米アイ・ピース(カリフォルニア州、田辺剛士最高経営責任者〈CEO〉)は、開発・製造受託(CDMO)向けのiPS細胞(人工多能性幹細...

米アイ・ピース(カリフォルニア州、田辺剛士最高経営責任者〈CEO〉)は12日、京都市西京区にある同社のiPS細胞(人工多能性幹細胞)製造・保管拠点が米食品医薬...

米アイ・ピースと子会社のアイ・ピース(京都市西京区)が、アイロムグループと共同事業基本契約を結んだ。... 申込者の血液はアイ・ピースのiPS細胞作製拠点に送られ、iPS細胞を作製・保...

アイ・ピースが臨床用iPS細胞と関連技術を提供し、アベリーが心臓病の治療用に培養して細胞シートを作製する。... アイ・ピースは日本でも協業先を開拓する。 アイ・ピースは医療用iPS...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン