43件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

東芝とアクティビスト(物言う株主)の対決はひとまず車谷暢昭社長ら経営陣に軍配が上がった。

アクティビスト(物言う株主)2社から独自の取締役選任案を出され、2015年の不正会計を端緒とした経営危機以来の波乱の予感だ。... 『アクティビストは1社でも大変なのに、10社も抱えていて車谷さんはよ...

アクティビスト(物言う株主)ら大口投資家の取引動向と株価の推移を確認しやすくした。個人投資家にとってアクティビストが、企業価値の向上を見込める企業を選別する目利きの役割を果たしそうだ。 ...

松井証券は、国内企業に積極的に関与し、経営改善を迫る「物言う株主」(アクティビスト)の取引行動を個人投資家に知らせるツールの提供を4月中に始める。... アクティビストの行動と、その前後に株価がどう変...

敵対的買収の増加に伴い株主異動情報への関心が高まっていることに対応し、株式を取得したのが「アクティビスト(もの言う株主)」と見なされる場合、注意を促すアイコンも表示する。

ただ、成長への投資や事業再構築が遅れ、株価純資産倍率(PBR)が1倍を割り込むままにしていたのが、アクティビスト(もの言う株主)につけ込む隙を与えた。 ... 欧米ではアクティビスト...

コモンズ投信(東京都千代田区)の伊井哲朗社長は「長期的な企業価値の向上を真剣に考え真摯(しんし)に取り組んでいれば、アクティビストが経営に介入してくることはほぼない」と指摘する。アクティビストに狙われ...

展望2020/東芝会長・車谷暢昭氏 収益復調、復活目指す年 (2020/1/8 電機・電子部品・情報・通信1)

「アクティビスト(物言う株主)でももうかればいい。東芝の改革スピードを見て、短期利益よりバリュー投資家のように3―4年待つ方が利益を大きくできると分かればアクティビストも待つ。... 東芝の未来に一番...

ヘッジファンドリサーチによると、アクティビストの11月末までの利益率は平均で13.09%。... 2018年のアクティビストの利益率は株式市場の低迷により平均で10.4%減だった。 ...

【戦える企業に】 筆頭株主である米バリューアクトのアクティビストを6月から社外取締役に2人加えたのも企業改革の一例。

しかし当時は多くのアクティビストが撤退に追い込まれた。... まず、企業が自社のアクティビストになるべきだ。... だがアクティビストにばかり気を取られてはいけない。

シーザーズはアクティビスト(物言う株主)で資産家のカール・アイカーン氏から身売りを検討するよう迫られていた。

「物言う株主」ローブ氏、1600億円超の株保有  アクティビスト(物言う株主)として知られるダニエル・ローブ氏は13日、15億ドル(約1630億円)相当のソニー株...

物言う株主(アクティビスト)が株主還元に加え、企業のガバナンス(統治)強化を求める姿勢を強めており、経営陣のアクティビストとの向き合い方が変わりつつある。... ガバナンス改革に力を入れるオリンパスだ...

名称は“マネックス・アクティビスト・フォーラム”で、セミナーやイベントの実施などを予定。

先月末にピークを迎えた株主総会でも物言う株主(アクティビスト)の発言が注目された。

株主総会を目前に控え、手法が多様化する物言う株主(アクティビスト)に日本企業が悩まされている。... そのほか東芝は複数のアクティビストからの要望に応える形で、7000億円規模の自社株買いをすると決め...

他にも、アクティビスト(物言う株主)の動きが活発化しており、英運用会社アセット・バリュー・インベスターズ(AVI)はTBSホールディングスに本業と直接関係ない東京エレクトロン株を現物配当するよう代理の...

ゴールドマン・サックス・グループのバンカーらは何日もかけて、ある企業がアクティビスト(物言う投資家)の標的になるリスクを分析したものだ。... 数週間内に、アクティビストの標的となりそうな顧客企業にこ...

最初に反旗を翻したのはアクティビスト(物言う投資家)のCtWインベストメント・グループで、先週の株主に宛てた書簡で、改選が予定されている取締役3人の再選に反対するよう 呼び掛けた。  

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる