61件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

権利を盾に、暴君のごとく過剰な要求を突きつけるアクティビスト(物言う株主)も登場、経営者は株主の顔色をうかがいながらの企業運営を迫られる。

アクティビスト(物言う株主)との関係が悪化した車谷暢昭氏が4月に社長を退任したことで経営の混乱は収束に向かうかに思われたが、状況が一変。... 原子力や防衛関連の技術を持つ東芝は、アクティビストへの対...

アクティビスト(物言う株主)対応に苦慮した東芝は、当時の経産省商務情報政策局情報産業課長などに接触したとされる。アクティビスト側の提案に反対するように経産省元参与を通じて株主に働きかけたとの指摘に梶山...

当時アクティビスト(物言う株主)対応に苦慮していた東芝と、所管の経済産業省が一体となって一部株主へ不当な影響を与えたと認定し、「本定時株主総会が公正に運営されたものとはいえない」と結論づけた。 ...

車谷暢昭前社長の下で悪化していたアクティビスト(物言う株主)など主要株主との関係を修復するため、5月に1500億円の追加株主還元方針を発表しており、今回その詳細を明らかにした形だ。

これは対立が激化していたアクティビスト(物言う株主)など大株主だけではなく、疲弊した従業員に向けたメッセージでもある。

4月に退任した車谷暢昭前社長時代に関係の悪化したアクティビスト(物言う株主)など株主との関係改善が念頭にあるとみられる。

【A.株価上昇へ積極提案する投資家】 東芝への買収提案などがあり、アクティビスト(物言う株主)があらためて注目されているね。... 【A】アイ・アールジャパンによると、2020年の株...

東芝の株式を保有する一部のアクティビスト(物言う株主)は、日本主導の非公開化に賛同しているもよう。今後は株主全体の約3割を占めると言われるアクティビスト全体に理解が広がるか注目される。

アクティビスト(物言う株主)との神経戦にわずらわされるよりも、非公開化で社内の構造改革や意識変革に短期集中して、名門の完全復活を目指す方が得策かもしれない。 ... ただ、車谷社長は...

アクティビスト(物言う株主)との激しい神経戦に加えて、英国投資会社などからの買収提案を受けても、なぜか車谷社長は平静さを保ち続ける。

アクティビスト(物言う株主)との関係に苦心する車谷暢昭社長ら経営陣にとっては渡りに船で、成長戦略に専念できる利点がある。... 東芝の業績はその後着実に回復してきたが、アクティビストからの攻勢はより強...

東芝はコーポレートガバナンス(企業統治)などをめぐってアクティビスト(物言う株主)との対立が激化している。... TOBが成立して非公開化すれば、アクティビストから批判される成長戦略・資本政策の実行な...

また、東芝のアクティビスト軽視の姿勢も対立に拍車をかけた。東芝は17年末に増資を行い、アクティビストを含む海外投資家が多く株主に加わった。... アクティビストの比率は減少傾向だが、現在も全体の2割程...

経営ひと言/東芝・車谷暢昭社長「気持ち新たに」 (2021/2/1 機械・航空機・電機・電子部品・情報・通信)

アクティビスト(物言う株主)からの圧力が強まる中、久しぶりの明るいニュースだ。

インタビュー/東芝社長・車谷暢昭氏 コア営業益4000億円超視野 (2020/12/21 電機・電子部品・情報・通信)

全て順調に見えるが、死角があるとすればアクティビスト(物言う株主)の存在だろう。

株主の約7割を占めるアクティビスト(物言う株主)などの海外投資家を意識した“約束”だった。

AIやセキュリティーなどの中核技術は基礎研究から装置実装まで一貫して対応できる部門が入居することになる」 ―アクティビスト(物言う株主)が多い中で、中長期的な研究開発に対して社内外か...

東芝とアクティビスト(物言う株主)の対決はひとまず車谷暢昭社長ら経営陣に軍配が上がった。

アクティビスト(物言う株主)2社から独自の取締役選任案を出され、2015年の不正会計を端緒とした経営危機以来の波乱の予感だ。... 『アクティビストは1社でも大変なのに、10社も抱えていて車谷さんはよ...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる