72件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

講師を務めたアクティブラーニング社長の羽根拓也氏は参加者に「自社商品の“売り”を伝え、他者からの意見を聞く。

産能大、14日にウェブで学校見学会 (2020/6/11 科学技術・大学)

経営学部と情報マネジメント学部の在学生がそれぞれキャンパスライフについてライブ配信し、ビデオ会議システムを利用した模擬入試面接や、カリキュラムの特徴であるグループワーク(アクティブラーニング)も体験で...

教育では今春、同センターが3年生向けのアクティブラーニング「地球共生系サイエンスワーク」を遠隔授業の形で始めた。

産能大の特徴であるグループワークを中心としたアクティブラーニングと両輪でやっていく。

ミークスは従来の講義型の授業をアクティブラーニング化するために開発した。

帝京大、能動学習教室を宇都宮に新設 (2020/4/2 大学・産学連携)

【宇都宮】帝京大学は、宇都宮キャンパス(宇都宮市)に学生グループの作業情報や端末のデータを共有できる学習支援システムを備えたアクティブラーニング(能動学習)の専用教室(写真)を新設した。

その際、AIが出した予測に対し、追加実験を行いデータを追加し、AIの予測を逐次更新していくアクティブラーニング(能動学習)という方法を用いた。... 【強力なツールに】 もし、実際に...

「現在は授業や学生有志の課外活動などの能動的学習(アクティブラーニング)で使用している。

質問や発表が中心のアクティブ・ラーニングを早期に導入してきた。

玉木代表は「グループワークを中心としたアクティブラーニングとPBL(問題解決型学習)を融合した新たな取り組みで、自ら未来を創り出せる力を身につけてほしい」と述べている。

【新しい指導要領】 新しい指導要領には主体的・対話的で深い学び「アクティブラーニング」や情報活用能力の育成が盛り込まれた。

キーワード/実務家教員の質保証 (2019/9/19 大学・産学連携)

社会情報大学院大学では「一線級の実務能力」「アクティブラーニングの活用や授業前後も含めた教育指導力」「暗黙知を既存の知識体系に結びつける研究能力」の三つで、質の保証が必要だとしている。 ...

また伝統的な科目と違うリカレント教育に、討議型授業や能動的学修(アクティブラーニング)を導入するといった教育方法が重要になる。

長岡技科大、28日にイノベ講演会 (2019/5/17 科学技術・大学)

長岡技術科学大学は28日16時20分から「イノベーション&アントレプレナーシップセミナー」を、新潟県長岡市の同大講義棟アクティブラーニング1室で開く。

10―数十人向けの研修は能動的学習(アクティブラーニング)や英語での授業法、研究室運営などを各大学で実施。

1階には全国の高専の特徴的な取り組みを紹介するエリア、アクティブラーニングなどの授業を展開する「ラーニングエリア」を整備。

子どもたちが主体的に学べるよう、アクティブラーニングを取り入れた独自教材を、講師たちが工夫を凝らして生み出している。

「早い段階からアクティブ・ラーニングの重要性に気づき、授業を展開してきた。

AI基礎の授業では、AIの基本的機能や活用例をアクティブラーニングを通して体験。

人材育成のプロが企業や大学、学習塾などで実践してきたコミュニケーション研修やロールプレーイング、アクティブラーニングの手法を用いたデザインシンキングなどの技法を詳しく紹介。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる