電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

147件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

中外薬、抗体医薬品の適用拡大 小児アトピーかゆみ治療薬に (2024/4/8 生活インフラ・医療・くらし)

中外製薬は同社が創製しマルホ(大阪市北区、杉田淳社長)が承認申請を実施した抗体医薬品「ミチーガ」に関し、小児アトピー性皮膚炎のかゆみと結節性痒疹(ようしん)に対する承認...

製薬企業 変革の道筋(4)協和キリン社長・宮本昌志氏 (2024/3/12 生活インフラ・医療・くらし)

各地域の希少疾患に対する医療の仕組みに対応しながら、事業を展開していく」 ―2024年の研究開発の方向性は。 「アトピー性皮膚炎治療薬などとして開発中の『KHK40...

両社はエリスロポエチンの医薬品化を進め、90年に腎性貧血治療薬「エスポー」の発売につながった。 ... その後、腎性貧血治療剤「ネスプ」、くる病治療剤「クリースビータ」など世界で存在...

免疫検査2試薬の製造、シスメックスが継承 塩野義から (2024/3/4 生活インフラ・医療・くらし)

2試薬のうちアトピー性皮膚炎の重症度評価や新型コロナウイルス感染症の重症化リスク判定の補助などに使う「HISCL TARC試薬」は競合が少ない。

挑戦する企業/キリンHD(9)発酵技術でバイオ医薬 (2023/12/22 生活インフラ・医療・くらし1)

腎性貧血治療剤「ネスプ」をはじめ、希少疾患領域のFGF23関連疾患治療剤「クリースビータ」などのバイオ医薬品が成長をけん引する。 ... カギを握るのが、アトピー性皮膚炎とぜんそくの...

花粉症患者はドライアイを併発する傾向にあり、女性で低体格指数(BMI)、高血圧、内蔵系の疾患やアトピー性皮膚炎などのアレルギーを持つといったリスク因子があることを見いだした。 ...

「乳幼児は肌バリアー機能が低下するとアトピー性皮膚炎を発症しやすくなる。... 「RNA情報からは肌バリアー以外にもさまざまな身体の状態を把握できる可能性がある。

花王など、乳幼児の肌バリアー機能実証 今月から (2023/4/12 生活インフラ・医療・くらし1)

花王は、愛知県蒲郡市とヘルスケアシステムズ(名古屋市昭和区)が実施する肌バリアー機能判定による乳幼児の肌ケア習慣の有用性に関する実証実験に協力する。肌バリアー機能が低いとアト...

同機能が低いとアトピー性皮膚炎が発症しやすくなるとされる。

自発的なスキンケア、2歳で定着 コーセーが実験で確認 (2023/3/28 素材・医療・ヘルスケア1)

幼い頃からのスキンケアがアトピー性皮膚炎などのアレルギー予防につながるため、歯磨きや手洗いと同様にセルフケアの有効手段になるとしている。

花王は皮膚バリアー機能が低下傾向の敏感肌は、各種セラミドの量的バランス(プロファイル)がアトピー性皮膚炎の肌と類似していることを発見した。このバランスの変化が刺激感受性の高さに関係する...

乳幼児は肌バリアー機能が低下するとアトピー性皮膚炎を発症しやすくなるとされる。

バリアー機能を人為的に強化できれば、潰瘍性大腸炎やアトピー性皮膚炎といったバリアー機能低下により発症する慢性炎症の治療法開発につながる。 皮膚や消化管の表面を覆う上皮細胞に存在するタ...

東北大学の柳澤祐太学部生と志藤光介医師らの研究グループは、スマートフォンで簡便にアトピー性皮膚炎などの経過観察ができるシステムを開発した。... これに深層学習モデルを利用して開発した「アトピー性皮膚...

ところが、学校に食育授業が導入され、全国各地で食育活動が盛んになる中、増加し続ける子ども(大人も)のアレルギー疾患(アトピー性皮膚炎、花粉症、化学物質過敏症など)は食べ...

そのためアトピー性皮膚炎原因の解明と治療薬の開発が課題となっていた。... アトピー性皮膚炎の治療薬の開発にも意欲的だ。... アトピー性皮膚炎の原因は一つに留まらない可能性が高く、多くの原因物質を特...

米ファイザーから独立した、ゾエティスがアトピー性皮膚炎の医薬品を販売するなど関連市場は広がりつつある。

子どもの時からスキンケアを!コーセー、幼保施設で実験 (2022/10/4 素材・医療・ヘルスケア1)

子どもの時からスキンケアを行うことがアトピー性皮膚炎やアレルギーなどの予防に有用性がある。... そこで幼保施設での習慣化の可能性に着目した。

マルホ(大阪市北区、杉田淳社長)は、アトピー性皮膚炎に伴うかゆみの治療薬「ミチーガ皮下注用60ミリグラムシリンジ(一般名ネモリズマブ)」を発売した。中外製薬が...

アトピー性皮膚炎などで生じるかゆみに有効な治療薬の開発につながると期待される。 ... アトピー性皮膚炎などによる慢性的な強いかゆみは皮膚をかくことで炎症が悪化し、より強い...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン