電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

473件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

利用者のアバター(分身)を通じて星空鑑賞などを体験できる。

利用者はアバター(分身)を通じ、複数の服飾ブランドが出店するメタバースを自由に見て回ることができる。

中興メタバース(4)進む法整備と振興策 (2024/3/22 電機・電子部品・情報・通信)

各社の強みや関心を踏まえ、アバター(分身)のためのファッションを検討したり、デジタルの資産の扱いを上手に管理したりする部会が次々と立ち上がっている。

【長崎】長崎大学は19日、生成人工知能(AI)を使う「模擬患者アバター(分身)=イメージ」の研究を始めると発表した。... アバターは医学生...

そうした中でアバター(分身)であるがゆえ、身分証明の重要性が一層増す。

ミツカン、体験型博物館きょう新装開業 (2024/3/15 生活インフラ・医療・くらし1)

デジタル技術を駆使してフードロスなど社会課題を楽しみながら学べるほか、映像に映し出される見学者のアバターを通じてお酢づくりを体験できる。

中興メタバース(3)米メタ、難しさ増すかじ取り (2024/3/15 電機・電子部品・情報・通信)

アバター(分身)を通じて他の参加者との意思疎通やゲームを楽しめると訴求してきた。

慶応義塾大学大学院メディアデザイン研究科と大阪大学社会技術共創研究センター、東京大学未来ビジョン研究センターなどはアバター(分身)ロボットの働き方ガイドラインを作成し、18日に公表する...

ALSOK、常駐警備をデジタル化 受け付けはアバター (2024/3/14 生活インフラ・医療・くらし)

受け付け業務はコンピューターグラフィックス(CG)アバター(分身)を用いて遠隔勤務を可能にすることで省人化する。... アバターによる受け付け業務は4月から4件ほどの施...

中興メタバース(2)「セカンドライフ」の栄光と影 (2024/3/8 電機・電子部品・情報・通信)

00年代のセカンドライフでは、多くの人が好みのアバター(分身)で仮想の世界を飛び回り、「新しい土地を手に入れる」「新しいルックを探す」とまさに“二つ目の人生”を楽しんだ。

また、企業のニーズに応じて、専門講師や3Dアバターによる健康増進セミナー、握力や血管年齢などを測定する健康チェックイベントなどの無償の支援メニューも複数用意する。

「アバター(分身)だからこそ、より一層認証が必要になる」とメタバース(仮想空間)ビジネスについて話すのは、ジェーシービー(JCB)社...

相模原のタワマン紹介 野村不動産、街ごとメタバースに (2024/2/29 素材・建設・環境・エネルギー2)

物件情報が分かる掲示板や動画が設置してあり、アバター(分身)となった顧客が匿名で街や物件などの情報を収集できる。 ... 各エリアには説明動画があり、地元の住民として...

アバター(分身)を使うため自分をさらけ出さなくてよい。

アバター(分身)での相談や企業説明会への参加など就職支援をプレ体験でき、就職活動のきっかけ作りにつなげる。 ... 職員のアバターとの相談、特定テーマでのグループワー...

共創の輪、SFが広げる IoBは、脳神経科学分野の研究者を中心に、頭に思い浮かべた言葉や行動を、ロボットやサイバー空間上のアバター(分身)に連携さ...

また、バーチャル背景やアバター(分身)などの機能を活用し、円滑なコミュニケーション環境を整備する手もあるかと思います。

ミツカングループ、体験型博物館を刷新 (2024/2/12 生活インフラ・医療・くらし)

映像に映し出される見学者のアバターを通じてお酢作りを体験したり、フードロスなどの社会課題を学ぶことができる。

利用者の使い勝手も考慮し、アバター(分身)によるバーチャル(仮想)アドバイザー機能も搭載。これにより「分散投資と税務の二つの世界のノウハウを統合した回答を、アバターが映...

大日印、メタバース役所 電子申請など三重・桑名と協定 (2024/2/8 電機・電子部品・情報・通信2)

市民はウェブブラウザー(閲覧ソフト)でアバター(分身)となり、メタバース役所を訪れる。... アバターにより匿名性を確保した状態で相談でき、課題の早期発見や解決につなげ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン