153件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

大日印、VRショールーム開発 アバターで商品選び (2020/3/24 電機・電子部品・情報・通信2)

大日本印刷は、仮想空間(VR)内でアバター(分身)を操作しながら商品を選べるショールーム「バーチャルショールーミングストア」を開発した。3次元(3D)コンピューターグラフィックス(CG)で再現した商品...

空港案内係をアバターに ドコモ、5G活用し成田で実証 (2020/3/11 電機・電子部品・情報・通信2)

NTTドコモは、第5世代通信(5G)を活用し、成田空港第3ターミナルに設置したディスプレーに映るキャラクターを通じて、利用者が遠隔地にいるオペレーターから案内を受けられる「遠隔アバター案内」の実証実験...

画像から表情を認識してアバターに反映させ、会話テキストは検索や翻訳が可能。... バーチャルモデルのような高品質アバターでのテレビ会議やテキスト処理技術を統合していく。 ... AN...

副業市場 遠隔でマネジメント(3)遠隔勤務9割 (2020/3/6 建設・生活・環境・エネルギー)

HIKKY(東京都渋谷区)では取締役がコンピューターグラフィックス(CG)のアバター(分身キャラクター)でオフィスに出勤する。... 「フィオさんのお子さんは生身のフィオさんもアバターも『お父さん』と...

ANAホールディングスと三菱地所が、東京都内の観光案内所で「アバター(分身ロボット)接客」の実証実験を進めている。... ANAはこのアバターを今春に製品化し、レンタルなどで提供を始める計画だ。...

【中小参入促進】 ロボティクスではスマートシティー(次世代環境都市)の実現に向け、施設内へのロボット導入や商業施設での分身ロボット(アバター)活用の実証実験を検討している。

ドコモ、スタートアップの技術披露 5G時代、サービス進化 (2020/2/14 電機・電子部品・情報・通信2)

アーティストは声や体の動きを忠実に再現するアバター(分身)を通じてバーチャル会場に登場。VRグラスを装着した参加者もアバターとなり、コントローラーを使って周りにいるアバターとハイタッチしたり、チャット...

分身ロボット(アバター)戦略の推進や飛行ロボット(ドローン)産業など「先端技術への挑戦関連事業」として10億9289万円を盛り込んだ。

ANAホールディングス(HD)の深堀昂氏が分身ロボット(アバター)技術について講演するほか、企業のロボット開発や活用事例を紹介する。

成田国際空港(NAA)はNTTドコモと共同で、第5世代通信(5G)と分身ロボット(アバター)技術を組み合わせた遠隔地からの案内業務の実証実験を始める。... 利用者にアンケートを取り、アバターの印象や...

東北以外でも訪日客向け周遊運賃を準備中だ」 ―情報通信技術(ICT)を活用した瞬間移動手段“アバター”の事業展開は。 ... 空港でも手話を使える係員が、アバターを...

最近はアバター(分身ロボット)として注目されている。

例えば、遠隔操作が可能なロボットや身代わりとなる「アバター」を組み合わせることで大規模で複雑な作業を実行する技術の開発や、自律的に学習して行動できるAIロボットと人が共生する社会の実現を通じ、少子高齢...

瞬間移動で買い物 ANAと三越伊勢丹、アバター専用店舗で協業 (2019/12/5 建設・生活・環境・エネルギー1)

ANAホールディングス(HD)は4日、三越伊勢丹と協業で、時間や距離などの制限を超えられる分身ロボット(アバター)を介した買い物サービスの実証を始めると発表した。... 同日都内で会見した芝田浩二AN...

チャットボット(自動応答ソフト)やアバター(仮想空間上の分身)の遠隔操作も組み合わせられる。

ゴルフのスイング、スマホ映像から3Dモデル作製 GDOなど (2019/11/27 電機・電子部品・情報・通信2)

今後、GDOはプロゴルファーのスイング中の体の動きを映像や連続写真などを用いてアバター化して分析・研究することで、分かりやすいスイング解説やレッスンコンテンツを配信する。

日産自動車はドコモと共同で、5Gを使って走行中の車内で、別のところにいる人のアバター(分身)とコミュニケーションできる技術を開発した。現実空間と重ね合わせる形で3次元(3D)アバターを利用者のゴーグル...

対人サービスでは、VR顧客のアバター(仮想空間上の分身)を含む接客サービス「VRトレーナー」の研究開発と動機付けまでを含む新しい訓練方法を研究する。

大画面“持ち歩く” VR・AR体験身近に ドコモが入門機開発 (2019/10/22 電機・電子部品・情報・通信2)

VR特有の没入感を生かし、仮想空間で利用者の分身「アバター」を介して他者との交流などが図れるという。

型紙の寸法を調整すると3Dアバターが着る服にリアルタイムに反映される。 ... 生地の引長強度や曲げ強度、重さなどの物性値を個々に反映でき、アバターを歩かせればなびく様子を確認できる...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる