電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

2,350件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

中国激安ネット通販、米で攻勢 定期利用でイーベイ上回る (2024/6/14 生活インフラ・医療・くらし1)

アマゾン・ドット・コムは依然として突出したリードを保っており、75%以上が少なくとも月1回はアマゾンで購入すると回答した。

アイホン、集合住宅用インターホンにアマゾン・キー対応 (2024/6/14 生活インフラ・医療・くらし2)

【名古屋】アイホンは同社が販売する集合住宅用インターホン「ディアリス」でアマゾンジャパン(東京都目黒区)が提供する置き配支援サービス「アマゾン・キー」を利用できるようにした。通常、アマ...

IT運用を自動化するサービス統合基盤「キンドリル・ブリッジ」の普及拡大や、米アマゾンウェブサービス(AWS)との連携などに力を注ぐ。

英国は昨年、金融機関がマイクロソフト、グーグル、IBM、アマゾン・ドット・コムなど外部のハイテク企業に過度に依存することを規制するルールを提案。

10年以降、日本でイベント・アトリビューションの研究が進んだが、対象はアマゾンの干ばつや北米の熱波だった。

日産、「サクラ」仕様向上 専用ナビにAI「アレクサ」 (2024/6/6 自動車・モビリティー)

米アマゾン・ドット・コムの人工知能(AI)アシスタント「アレクサ」を、EV専用のコネクテッドサービス「ニッサンコネクト」のナビゲーションシステムに搭載した。

米アマゾン・ドット・コムが提供する低軌道衛星を用いたインターネットサービス「プロジェクトカイパー」と連携し、年内にも実証を行う。

アマゾン従業員、生活苦 米イリノイ大調べ 食事や住居に不安 (2024/5/29 生活インフラ・医療・くらし2)

アマゾン・ドット・コムが時給を15ドル(約2300円)に上げてから5年になる。... このリポートをベス・グテリウス氏と共同執筆したサンジェイ・ピント氏は「何もアマ...

「グーグルもアマゾンも家の中に入ろうとしている」と語るのは、パナソニックホールディングス(HD)執行役員の松岡陽子さん。

アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)、マイクロソフト、オラクルの3社が日本に計約4兆円を投じる。

NEC、クラウドに移行 ERP更新・運用コスト削減 (2024/5/20 電機・電子部品・情報・通信)

NECはオンプレミス(自社保有)で全社導入している独SAPの統合業務パッケージ(ERP)「SAP S/4HANA」を2025年5月までに米アマゾンウェ...

三和酒類/オンライン限定の焼酎ハイボール (2024/5/20 新製品フラッシュ1)

三和酒類は発売45周年本格麦焼酎「いいちこ」の、いいちこスペシャルを使った缶入り焼酎ハイボール「iichiko SPECIAL HIGHBALL」を電子商取引...

井伊基之社長(65)はマネックス証券やオリックス・クレジットの買収、オンラインストア「アマゾン・ドット・コム」でのdポイント活用など自社ポイントサービス強化につながる施策を実行。

4月に「米ワシントン大学や米アマゾンなどと人工知能(AI)分野で協定を結んだ」。

NEC、金融機関向け基盤提供 クラウドシフト支援 (2024/5/6 電機・電子部品・情報・通信)

初期構築費用と、基盤となる米アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)のクラウドサービスの利用料は別途必要。

NEC、MIXIのサービス基盤強化を支援 AWS専用線接続を活用 (2024/4/22 電機・電子部品・情報・通信)

AWSダイレクト・コネクトは米アマゾンウェブサービス(AWS)が運営するクラウド拠点「AWSリージョン」への専用線接続により、高信頼で高速な通信環境を提供する。

けん引するのは、日産自動車を経てインターネット通販大手のアマゾンジャパン副社長を務めた鹿妻明弘専務執行役員だ。

ニュース拡大鏡/外資IT大手、対日DC投資加速 (2024/4/19 電機・電子部品・情報・通信)

米アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)も日本のDC群の建設に加えて運用や保守も含め、2023―27年の5年間で2兆2600億円を投資する。

アマゾン、プライム利用が米で過去最高 (2024/4/18 生活インフラ・医療・くらし)

アマゾン・ドット・コムの会員サービス「プライム」の米利用者が3月に前年同月比8%増の1億8000万人と、過去最高を更新した。2014年からアマゾン会員を調査しているコンシューマー・インテリジェ...

不断 デジタル人財育成(42)ミネベアミツミ 現場の課題、早期解決 (2024/4/17 電機・電子部品・情報・通信2)

例えば、米アマゾン・ウェブ・サービスの「AWS」の認定資格を得るための研修を受講した社員や、分析ソフト「Tableau(タブロー)」を用いたデータ分析の手法を習得した社員もいる。...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン