75件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

生体親和性の高いアルギン酸ナトリウムを金ナノ粒子表面にコーティングすることで、分散性の高い金ナノ粒子を作製。... アルギン酸ナトリウムの添加により、粒子径を約250ナノメートル(ナノは10億...

アルギン酸の特性を訴求して、企業や研究機関と連携を図り、用途開発を進めて各種領域で実用化につなげたい考えだ。 ... 舞昆のこうはらは14年、アルギン酸...

同製品は海藻のコンブ由来の増粘剤「アルギン酸Na」を原料に、NaをCaで置き換え、いくつものアルギン酸同士をCaでつなげたもの。Naイオンの豊富な海水中では、再びCaがNaに置き換えられ、アルギン酸同...

【千葉】キミカ(東京都中央区、笠原文善社長)は、チリ工場で新しい生産方式を導入してアルギン酸を増産する。... 1次処理施設はアルギン酸の原料である漂着した海藻を回...

11年からアルギン酸カルシウムの生理作用に関する共同研究してきた高崎健康福祉大学が授与した。

インタビュー/キミカ社長・笠原文善氏 アルギン酸、取引先と用途開発 (2021/12/22 建設・生活・環境・エネルギー1)

―アルギン酸が注目されています。 ... 「大豆ミートのようにアルギン酸を活用すれば植物由来の“肉”がつくれる。アルギン酸に関する総合的な技術サービスを提供していきたい。

海岸に漂着した海藻からのアルギン酸製造が循環経済の取り組みとして評価された。

同じく環境大臣賞の優秀賞には海岸に漂着した海藻からアルギン酸を製造するキミカ(東京都中央区)や地元企業とチームを組んで木材の地産地消に取り組む小嶋工務店(東京都小金井市)...

北大、アルギン酸に酸化的代謝経路発見 (2021/11/9 科学技術・大学)

北海道大学の井上晶教授と尾島孝男教授らは、コンブやワカメなどに含まれるアルギン酸の新しい代謝経路を発見した。... アルギン酸分解物の「DEHU」を酸化してαケトグルタル酸を生成する代謝経路...

我々はこの知見をもとに、ナイロン繊維とアルギン酸カルシウムで容易にヘラ状構造が形成できることを示し、「付きやすく、剝がしやすい」接着機構を再現した。

キミカ、新オフィス棟起工式 来年9月完成 (2021/8/31 素材・医療・ヘルスケア2)

アルギン酸の新たな用途開発など戦略的に活用していきたい」と述べた。

激動の経営/キミカ(4)“ワン・キミカ” (2021/5/20 中小・ベンチャー・中小政策)

世界へ未来へ羽ばたく 【一体感を重視】 アルギン酸という強力な商品を持つと同時に、社長の笠原文善が専務の山口壽と鈴木純一に支えられながら一つにまとまったキミカは強か...

激動の経営/キミカ(3)米社にOEM供給 (2021/5/18 中小・ベンチャー・中小政策)

そうした中、1991年に舞い込んだのが、米国の競合他社からのアルギン酸のOEM(相手先ブランド)供給のビジネスだ。... ビールの泡の安定剤としてアルギン酸の需要は急増し、製造量は月産...

激動の経営/キミカ(2)創業者急死で転身 (2021/5/13 中小・ベンチャー・中小政策)

きらりと光る存在に 【父の残した仕事】 「(アルギン酸の製造という)よい仕事を残してもらったのに、なぜもうからないんだ」。... 良平は文雄が独学で...

激動の経営/キミカ(1)SDGsに貢献 (2021/5/11 中小・ベンチャー・中小政策)

そしてついに日本で初めてアルギン酸の工業的製法の確立に成功した。 戦後も文雄は独学で研究を重ね、アルギン酸の用途開発にまい進した。... キミカは国内唯一のアルギン酸メーカーで、国内...

キミカ・笠原社長、薬学博士号取得 用途開発の弾みに (2021/3/23 素材・医療・ヘルスケア)

2011年からアルギン酸カルシウムの生理的機能性を共同研究してきた高崎健康福祉大学が授与した。... 博士号を取得した論文は「アルギン酸カルシウムの食品成分としての機能性に関する研究」。アルギン酸カル...

千葉プラント外にあり、取引先と主力商品のアルギン酸の用途開発を進める「食品アプリケーションラボ」も新オフィスに移設する。

日本を変える17Goals(87)キミカ (2021/2/5 SDGs)

漂着の海藻からアルギン酸 【海藻の乱獲抑制】 キミカ(東京都中央区、笠原文善社長、03・3548・1941)は、未利用のままでは朽ち果てて二酸化炭素...

健康志向の高まりで需要が増える天然由来のアルギン酸の安全性を確保する。... フードディフェンスの強化に加え、自動化でアルギン酸の生産能力を従来比60%増の年間2000トンに増強する。 ...

アワビやサザエがその一群であり、アルギン酸やアガーといった多糖類を多く含む海藻を偏食する。... 【分解菌発見】 最近、産業技術総合研究所(産総研)北海道センターでは...

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン