電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

93件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

NASAは16日、米主導の「アルテミス計画」の協定にスイスが同意したと発表。

米国主導の「アルテミス計画」で、日本人宇宙飛行士の2回の月面への着陸機会を割り当てるとともに、日本から有人月面探査車「与圧ローバー」を提供する。

米、2回の月面着陸機会提供 文部科学省と米航空宇宙局(NASA)は10日、米国主導のアルテミス計画で有人月探査を行う与圧ローバーに関する日米の協力事項を規定する「与圧...

宇宙分野の連携強化では、月を探査する米主導の「アルテミス計画」で、日本人宇宙飛行士の2回の月面への着陸機会や、日本の有人月面探査車「有人与圧ローバー」の提供を確認。

東京大学の宮本英昭教授らが開発中の、電気を蓄える大きさを示す誘電率を月面で測定する機器が、米主導のアルテミス計画で宇宙飛行士が月に持参する観測装置の一つに採択された。

米主導の「アルテミス計画」では28年以降にも日本人宇宙飛行士2人が月面に降り立つ機会を与えられるという。

報道によると、ホワイトハウスの科学技術政策担当の責任者がNASAに対し、2026年末までに「月の標準時」の策定計画をまとめるよう指示した。... 米国は「アルテミス計画」で26年に再び宇宙飛行士を月面...

米主導の月探査計画「アルテミス計画」に貢献する国内研究拠点の一つとなることを目指す。... アルテミス計画が本格化する中、世界で月に関する基礎研究が注目されている。

ワクワク重視で事業計画 ビジネスパーソンがアート思考を身につけるためのワークについて紹介している。... その最大の事例は1960年代のアポロ計画であろう。... 米国では...

月に向けて物資を輸送できるようH3をカスタマイズした機体は米主導の国際月探査計画「アルテミス計画」への活用も見込まれ、H3を持つことで世界の宇宙開発の中でも存在感を示せる。

米主導の有人月探査「アルテミス計画」で物資を輸送する手段としても活用される見込みで、国際的にも注目度は高い。

深層断面/日本初、月面到達 (2024/1/22 深層断面)

中国台頭、米ロに迫る-長期滞在へ基地建設 米国主導の国際月探査計画「アルテミス計画」が進み、各国で月面開発への動きが活発化する。... アポロ計画以来の有...

取得したデータは米国が主導する人類の月面着陸「アルテミス計画」にも提供される見通しで、宇宙開発を進める中国の動きをけん制したい。

米航空宇宙局(NASA)は10日(日本時間)、米国主導の国際月探査計画「アルテミス計画」について宇宙飛行士の月面着陸を2025年末から26年9月に延...

検証2023/宇宙開発 進展と失敗、動き多く (2023/12/21 科学技術・大学1)

原因究明が進むが、今後の打ち上げ計画への影響は避けられない。... 米主導の「アルテミス計画」が進み、日本でも月探査に向けた動きが本格化。... 政府の宇宙基本計画の主軸となる輸送技術の確立に向け、2...

星々への旅 準備着々 月や火星の探査を目指す米国主導の国際探査計画「アルテミス計画」が本格化し、日本でも月着陸を目指す宇宙機に関する挑戦が続いている。多くの研究機関や企業が参...

研究開発・実証など着々 米国のアルテミス計画によって月面開発の機運が高まった。... 2019年5月に米国が発表したアルテミス計画は、20年代の月面有人探査、30...

米主導の「アルテミス計画」につながるミッションや大型基幹ロケット「H3」の打ち上げ能力を向上させ、地球観測衛星の開発を進める。

スリムが取得したデータは米国が主導する人類の月面着陸「アルテミス計画」にも提供される見通しで、中国が宇宙開発で先行しないよう使命を果たしてほしい。

大型基幹ロケット「H3」の打ち上げ能力や、米国主導の「アルテミス計画」に向けた研究開発を強化する。 ... アルテミス計画に関する研究開発には約400億円を充て、新型宇宙ステーション...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン