7,075件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

アルミ市場では、オランダのアルデルが電力の高騰を受けて2022年始めまで操業を停止すると伝わり、11日に約1カ月ぶりに年初来高値を更新し、08年以来の高値圏を推移している。

原料のアルミ地金の価格は年初来高値を更新。飲料向けなどアルミ缶材は、北米などでの需要がタイトだという。... どうしても国内でアルミは“代替素材”とみられがちで、アルミ本来の特徴を十分生かせずにいる」...

21年9月23日には、中国アルミ業集団有限公司、五鉱集団有限公司、贛(カン)州市人民政府の希土資産の戦略的再編の計画が明らかにされている。

自動車エンジンに使うアルミ2次合金のメーカーはすでに生産を落としているほか、車載部品に加工する黄銅棒関連の市場では「この先、部品受注に大幅調整が入るとの声がある」(東京都伸銅品商業組合の西山栄一マーケ...

国際的なエネルギー需給の逼迫(ひっぱく)が、電力使用量の特に多いアルミ精錬の制約となり、相場を押し上げている。 ... 低炭素燃料の需要が増加している欧州でも、天...

ニチコン大野ではリード線形アルミ電解コンデンサーや導電性高分子アルミ固体電解コンデンサーなどを増産。ニチコン岩手では電解質に導電性高分子と電解液を融合させ高性能と高信頼性を両立したハイブリッドコンデン...

中小企業庁の事業再構築補助金採択を受けて導入した ファイバーレーザー加工機は鉄に比べて硬いステンレスだけでなく、軟らかいアルミや銅・黄銅も変形による不具合を抑えて...

プロペラ部品では、テックラボ(東京都多摩市)の炭素繊維強化プラスチック(CFRP)加工や、イノテック(兵庫県猪名川町)のアルミ加工の技術を活用。

豊栄商会は鋳造用アルミニウム溶湯を保温する保持炉を、アルミの溶解炉にできる「吊下げインゴット装入装置」が選ばれた。... 同社の樹神康之社長は「電動化に伴う軽量化でアルミの役割はより重要になる。

アルミホイールなどを手がける光生アルミは主力拠点の福井製作所(福井市)で年末をめどに、溶かしたアルミニウムを保持する高効率型電気保持炉を2台導入する。

日本のアルミ合金メーカーは年明け以降の材料調達にめどが立たず、警戒感が高まっている。... 【選別色強まる】アルミ高止まり/銅下値探り  中国の電力不足問題を受けて、自動車や電子機器...

このほか、アルミの切削加工技術で作った腹筋ローラーや匠(たくみ)の技を駆使したゴム製ラーメン、ワイヤハーネス材料を使ったすしなどユニークな作品が登場した。  

アルミフレームなどを用いた車いす用陰圧ブースを開発した。

自動車の軽量化ニーズを受けリサイクル性の高いアルミダイカスト製品が拡大しているが、熱処理が難しく、靱性の低下で金型が大割れするリスクがある。

アルミは精錬に必要なエネルギー量の多さから“電気の缶詰”とも呼ばれる。... 車体の軽量化に向けたアルミ製ボディーの増加にも期待がかかる。 ... アルミ2次合金の使用率向上へ、材料...

この銅はゼオライトのアルミ原子とイオン交換することで導入する。アルミ原子の位置を制御できると銅の位置も精密に制御できる。

アルミニウムフレームメーカーのADFがアルミフレームと樹脂パネルを組み合わせて車いすの周囲を大きめに囲い、患者の閉塞(へいそく)感が少ないように配慮した。

米国のハリケーン被害による原油生産の停滞や、中国の電力供給制限によるアルミの生産障害が相場を押し上げた。... 自動車や建材に使うアルミは8月末比で8%近く高く、約13年ぶりの高値を一時つけた。脱炭素...

米リサイクル大手のオルター・トレーディングと「アルテック・リサイクリング」を共同で設立し、ミックスメタルからアルミスクラップを生産し米国をはじめ世界で販売する。 アルミと非鉄軽金属や...

▽上野鉄工所(堺市美原区)=冷間鍛造を軸とした新たな加工オプションの開発▽ジャポニックス(大阪市西区)=独自ブレンド味噌と冷凍味噌汁の開発・販売▽岡田歯科医院(同北区)=感染症を防ぐ非接触型の治療方法...

おすすめコンテンツ

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる