16件中、1ページ目 1〜16件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

率直にうれしい」と表情を緩めるのは、日本伸管(埼玉県新座市)社長の細沼直泰さん。 国立極地研究所の南極氷床深層掘削用ドリルにアルミニウム管を提供。その組み立て操作訓練...

主力の紙管製造技術を応用し開発したCNFパイプは絶縁性があり、燃えにくいなどの特徴を持つ。... 19年秋の東京モーターショーで披露されたコンセプトカーに、アルミニウム管にCNFを巻き付けた2層構造の...

【高い精度を実現】 ドリル外側のアルミニウム管を製造したのが日本伸管(埼玉県新座市)の白河工場(福島県西郷村)。... さらに、掘り進む際に出る氷の削...

【川越】日本伸管(埼玉県新座市、細沼直泰社長、048・477・7331)は、営業部門と2工場に分かれていた技術部門を一体化した。... ただ、今春に国立極地研究所の南極氷床深層掘削用ド...

【川越】日本伸管(埼玉県新座市、細沼直泰社長、048・477・7331)は、国立極地研究所の南極氷床深層掘削用ドリル向けに高精度アルミニウム管を納入した。... そ...

【川越】曙金属工業(埼玉県川越市、清水矩明社長、049・243・2669)は、細長いアルミニウム管の内面へのアルマイト加工に成功した。... アルミ管に被膜を施す際、電解液の流れを効率...

【川越】日本伸管(埼玉県新座市、細沼直泰社長、048・477・7331)は、金型の内製化や素材の事前試験に着手した。アルミニウム管の引き抜き加工設備(抽伸機...

【川越】日本伸管(埼玉県新座市、細沼直泰社長、048・477・7331)は、タイ工場の製造能力を増強した。アルミニウム管の引き抜き能力で30トンの抽伸機(ドローベンチ)...

課題はチューブレスタイヤ、厚さ0・3ミリメートルのアルミニウム管の製造技術など十数件保有する特許の活用による利益率アップだ。

成長企業チカラの源泉(27)日本伸管−貪欲な新技術開発 (2016/2/9 モノづくり基盤・成長企業)

創業50年 国内トップクラス 日本伸管はアルミニウム管の引き抜き加工が主力。創業者で会長の細沼哲夫は起業からおよそ50年間で、国内トップクラスのアルミ伸管事業者に育てあげた。...

アルミニウム管にナイロン樹脂製の支持具(ブラケット)を一体成形したステアリングメンバーと呼ぶ自動車部品を開発しており、重さは約2キログラムと鉄製の半分に抑えた。

月産能力で、銅管は現在比20%増の60トン分に、アルミニウム管は同2・3倍の35トン分に、ステンレス・鉄管は同3倍の45トン分に引き上げる。日系メーカーを中心に自動車関連部品の需要が伸びている...

本体に厚さ0・4ミリメートルのアルミニウム管を使い、重さ13・8グラムと軽い。

厚さ0・4ミリメートルのアルミニウム管を使い、機構部品に軽量部品を採用して重量を19グラムと同社従来品比24%軽量化。

(千葉県富里市) 【日本伸管会長・細沼哲夫氏/タイで製造品種拡充】 (1)景気全般...

▽シーアンドアイ(茨城県)=SH―SAWセンサー素子にバイオセンサー機能を付与する電子・デバイス実装技術の開発▽カワノ(群馬県)=ガス・水道管用ポリエチ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン