電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

17件中、1ページ目 1〜17件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

横河電、東工大発VBと連携 アンモニア製造プラント開発 (2024/2/23 機械・ロボット・航空機)

横河電はアンモニア製造プラントの共同開発を目指す。... エレクトライド触媒という低温・低圧下でアンモニアを製造する技術を持ち、小型分散型アンモニア製造プラント(イメージ)を受注した実...

INPEXなど、米で低炭素アンモニア 27年末めど商業生産 (2023/10/9 素材・建設・環境・エネルギー)

天然ガスを原料に低炭素化水素を製造し、2027年末までに年間110万トン以上の低炭素アンモニアの商業生産を目指す。 事業に参画するのはこのほか、農業や工業向けの化学製品を製造する米L...

横河電、豪グリーン水素プラントのEMS受注 (2023/9/6 機械・ロボット・航空機1)

横河電機は5日、豪州最大の商用グリーン水素製造プラント「ユリ=完成イメージ」の初期段階のエネルギー・マネジメント・システム(EMS)を受注したと発表した。....

三菱重工と日本触媒、アンモニア分解システム開発へ (2023/8/24 機械・ロボット・航空機1)

三菱重工業は日本触媒とアンモニア分解システムの共同開発契約を結んだ。... アンモニアを水素と窒素に分解するシステムを共同開発する。... 三菱重工は国内外でのアンモニア製造プラントなどの納入実績や、...

INPEX、ブルー水素・アンモニア製造プラント着工 (2023/7/13 素材・建設・環境・エネルギー1)

【新潟】INPEXは12日、「ブルー水素」「ブルーアンモニア」を製造から利用まで一貫して実施する国内初のプロジェクトのための地上プラントを着工した。... 水素製造設備には仏エア・リキード、CO2の回...

米ハネウェル、日揮にアンモニア製造用制御システムを提供 (2023/7/13 機械・ロボット・航空機2)

米ハネウェルは、日揮ホールディングスが福島県浪江町に建設中のグリーンアンモニア製造プラントにプロセス制御および安全計装システムを提供する。... グリーンアンモニア製造プラントは新エネルギー・産業技術...

燃料アンモニアを大量製造し、供給する事例は世界的にもまだみられないことから調達ルートの確保は大きな課題。そこでJERAは国際競争入札で選定した欧米のアンモニア製造2社との間で、発電燃料用のアンモニア製...

【いわき】日揮ホールディングス(HD)は福島県浪江町とグリーンアンモニア製造技術の実証プラントの立地に関する基本協定を結んだ。... 旭化成がFH2Rに納入している...

日揮ホールディングス(HD)はインドネシアで、アンモニア製造プラントから漏れるメタンなど温室効果ガス(GHG)の排出量を測定する。同国のアンモニア製造販売会社パンチャ・...

日揮と旭化成、再生エネで水素→アンモニア 福島に実証設備 (2022/5/18 建設・生活・環境・エネルギー2)

将来的には水素を再生エネから製造して合成する“グリーンアンモニア”の製造が目標になるが、その際に課題になるのが不安定な電源で生成した水素を、アンモニア合成に適切に供給するプロセスだ。 ...

千代田化工建設は2030年度までに燃料アンモニア製造プラント事業に本格参入する。一般的なアンモニア製造プラントで採用されているハーバー・ボッシュ法の改良ではなく、新たなアンモニア合成プロセス...

伊藤忠商事や石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)などと共同でロシアに「ブルーアンモニア」プラントを建設し、日本への供給を目指している。... 脱炭素の流れを追い風に祖業のアン...

グリーンアンモニア 高効率な製造技術開発 脱炭素社会実現に向け、化石燃料に代わる環境負荷の低い燃料に注目が集まる。... 製造プロセスの特徴は、...

東洋エンジの通期見通し、受注高2.3倍 (2021/5/14 機械・ロボット・航空機)

22年3月期はインドのアンモニア製造プラントやポリマー領域のほか、日本国内のバイオマス発電、インドネシアの地熱発電などの受注を見込む。財務上の懸念だった米国のエチレンプラントの引き渡しが終了したことも...

JERA、ノルウェー社と協業 アンモニア製造 (2021/5/12 建設・生活・環境・エネルギー1)

JERAは世界最大の窒素肥料メーカー、ヤラ・インターナショナル(ノルウェー)と、アンモニアバリューチェーンの構築で協業する。ヤラ社の豪州のアンモニア製造プラントを、製造時に排出される二...

火力発電のアンモニア混焼商用へ IHIなど、事業化調査 (2020/3/30 機械・ロボット・航空機1)

設備や経済性を検討し、アンモニア製造・輸送を含めた適用可能性を評価する。... NEDOの事業「アンモニア混焼火力発電技術の先導研究」は、既存の火力発電所でアンモニアを燃料利用するのに必要な技術を検討...

スルヤ・エカ・プルカサの子会社パンチャ・アマラ・ウタマ(PAU)はインドネシア中部スラウェシ州バンガイ県にアンモニア製造プラントを建設する。... 国際的に食糧価格が急騰するなか、肥料...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン