電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

47件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.079秒)

【クアラルンプール=時事】イオンの金融子会社イオンフィナンシャルサービスが、マレーシアで2024年4月までに営業開始予定のインターネット専業銀行に総額3億5000万リンギ(約107億円...

2020年上期の新社長《上場会社》 (2020/8/21 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 関連記事「新社長、上期472人 コロナ響き低水準、再登板目立つ 本社まとめ」(2020/8/21)&#...

《イオンでショッピングセンター(SC)開発に携わり東南アジアでの店舗立ち上げも経験した》 「マレーシアのクアラルンプールで1999年に開業したSCが印象に残っている。...

【イオンフィナンシャルサービス】藤田健二氏(ふじた・けんじ)92年(平4)ジャスコ(現イオン)入社。14年イオンクレジットサービスマレーシア社長、19年...

イオンフィナンシャルサービスの子会社であるイオンクレジットサービス(東京都千代田区)とイオン銀行は19日、女性アイドルグループの欅坂46(写真)をデザインしたクレジット...

イオンフィナンシャルサービス(FS)はアジアでオートローン事業を拡大する。... イオンFSはフィリピンで、IoTデバイスを搭載した3輪タクシーをドライバーに提供してきた。... イオ...

イオンフィナンシャルサービス(イオンFS)はフィリピン事業を強化する。... 傘下の「イオンクレジットサービス(フィリピン)」がダバオ支店を開設する。... イオンFS...

日本では2015年にSBIインベストメントから3億円を調達、17年にソフトバンク、住友商事、デンソーなどと資本提携し、総額7億円を調達したのに続き、今年6月にはイオンフィナンシャルサービス、川崎重工、...

アイティフォー、自動受架電システム納入 債権回収社向け (2018/8/28 電機・電子部品・情報・通信1)

アイティフォーは、イオンフィナンシャルサービスの子会社であるエー・シー・エス債権管理回収(千葉市美浜区)に、コールセンター自動受架電システム「ロボティックコール」を納入した。

加盟店向けにはイオンモールなどに入るテナントとさらに密着し相互送客を目指す。 ... (山谷逸平) 【略歴】さいとう・たつや 84年(...

流通系ではイオンフィナンシャルサービスがQRコード決済の導入に前向きだ。... ビザ・ワールドワイド・ジャパンは流通大手のイオンに、国際的なセキュリティー標準である「EMV」に準拠した非接触決済...

イオンフィナンシャルサービスは7日、クレジットカードの入会受け付けカウンターで、自律走行機能を追加搭載した人型ロボット「ペッパー」と、人工知能(AI)技術を持つミラ...

国内企業では富士通とイオンフィナンシャルサービスも17年に情報銀行の実証実験を実施し、同事業への参入機会をうかがう。

雲(クラウド)の上の頭脳戦(9)データ流通、新たな価値 (2018/1/30 電機・電子部品・情報・通信2)

富士通とイオンフィナンシャルサービスは、ライフログ(生活履歴)を利用したマーケティングの仮説検証を兼ねて、2017年8―10月に情報銀行の実証実験を実施した。富士通が情報銀行の運営主体...

イオンフィナンシャルサービスは、アニメ「ワンピース」のキャラクターを券面にあしらったクレジットカード「ワンピース マスターカード」を香港で18日から発行を始めた。 「ワンピー...

イオンフィナンシャルサービスは、イオンのショッピングセンター(SC)内にあるイオン銀行の店舗に、SC外部イベントや館内アナウンスなど外部音を抑制する相談ブース「セミオープンブース...

イオンフィナンシャルサービスと日本IBMは、日本・アジア各国の顧客や提携加盟店向けの金融プラットフォーム構築に向け、ブロックチェーン(分散型台帳)技術の実証実験を始める。... イオン...

イオングループの金融持ち株会社のイオンフィナンシャルサービスは13日から7月24日まで、子会社2社を通じて千葉市美浜区の「イオンモール幕張新都心」店で人型ロボットと人工知能(AI)を使...

【体力と本気度】 イオングループの金融事業を統括する金融持ち株会社のイオンフィナンシャルサービスは、16年2月、本社を移転した。

イオンフィナンシャルサービス(AFS)のタイ現地法人からオートリース事業に関係する約2500台のリース車両やそのリース債権、同事業に関わる従業員や営業施設などを譲り受け、新会社がこれを...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン