1,181件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

NEC、石坂産業と協業 プラントにローカル5G (2020/7/15 電機・電子部品・情報・通信1)

インテル(東京都千代田区)も参画して異業種間連携を進め、各社のノウハウや技術を結集する。

WILLER(大阪市北区、村瀨茂高社長、06・6123・7251、ウィラー)は8日、米インテル子会社のモービルアイ(イスラエル)と無人自動運転タクシー「ロボタクシー」の事業化を狙い、協業すると発表した...

NEC、処理性能10%向上 大型汎用機を強化 (2020/7/7 電機・電子部品・情報・通信2)

i―PX7300RXは米インテル製の「ジーオン」プロセッサーの最新版の搭載により、前機種に比べて処理性能を最大10%高めた。

NTTは1月、ソニーや米インテルと共同で「IOWNグローバルフォーラム」を設立した。

アップル、マックに自社半導体 インテルから転換 (2020/6/24 電機・電子部品・情報・通信)

年末までに自社製品を搭載したマックの出荷を始め、今後2年程度かけて米インテル製からの切り替えを進める。

NTT、米インテルと光技術研究 (2020/5/15 電機・電子部品・情報・通信)

NTTは14日、米半導体大手インテルと共同研究契約を結んだと発表した。... NTTとインテルは、IOWNの具現化を目指すフォーラムを米国で設立したといった協業関係がある。

通信関連の研究開発費では韓国サムスングループが19年に173億ドルを投資し、続いてファーウェイが153億ドル、米インテルが134億ドルを計上した。

アクセンチュアやインテル、ジョンソン・エンド・ジョンソンなど約100社のサプライヤーダイバーシティーに取り組む企業がスポンサーとなり、非営利で活動を行う。

インテルやマイクロン・テクノロジー、ウエスタンデジタルなどの米国勢だけでなく、キオクシア(旧東芝メモリ)など日本勢も恩恵を受けそうだ。

三菱ケミカルHD、IOWNフォーラムに参加 (2020/4/21 素材・医療・ヘルスケア)

NTTや米インテル、ソニーが設立した団体で、素材メーカーの参加は初めて。

NEC、産業用コンピューター低価格3種 処理性能アップ (2020/4/21 電機・電子部品・情報・通信1)

今後3年間で2万4000台以上の販売を見込む 米インテル製のプロセッサー「ジーオンE―2124G」(動作周波数3・40ギガヘルツ〈ギガは10億〉)を搭載した「FC―P34W=写真」と...

次世代光通信基盤「IOWN」、富士通など6社参加 (2020/4/17 電機・電子部品・情報・通信)

NTTとソニー、米インテルが米国で設立したIOWNグローバルフォーラム(GF)は16日、富士通やNECといった6社が新規参加したと発表。... NTTとソニー、米インテルが2019年10月にIOWNG...

一方で半導体製造設備関連は、IoT(モノのインターネット)、第5世代通信(5G)、データセンターなどの需要対応を見越した米インテルや韓国サムスン電子の大型投資などから堅調だ。

「IOWN」会員募集 光通信基盤開発に参画 (2020/3/30 電機・電子部品・情報・通信)

自動運転・遠隔医療実現へ 次世代光通信基盤の実現に向け、NTTがソニーや米インテルと設立する国際連携の場「IOWN(アイオン)グローバルフォーラム」が入会受け付けを始めた。... 理...

インテル取締役、フリースケール・セミコンダクタ・ジャパン社長などを経て20年京都セミコンダクター取締役。

米インテルの創業者の一人であるゴードン・ムーアが1965年に提唱した「ムーアの法則(ムーア則)」は、半導体の集積率が18カ月で2倍になるという経験則だが、その後数十年維持され、ICT(情報通信技術)社...

富士通、性能2倍超の新スパコン 気象研に構築 (2020/3/6 電機・電子部品・情報・通信2)

構築したシステムは、米インテル製の最新CPU「ジーオン スケーラブル・プロセッサー」を搭載した富士通のパソコンサーバー「プライマジーCX2550 M5」880台によるクラスター構成。

2017年に米インテルがイスラエルのモービルアイを153億ドルで買収したことをきっかけに、イスラエルは日本を含むグローバル企業の研究開発拠点の集積地になっている。

デルとEMCジャパン、都内にAI体感施設 導入へ裾野広げる (2020/2/27 電機・電子部品・情報・通信2)

ゾーン内には米エヌビディアのグラフィックス・プロセッシング・ユニット(GPU)を搭載した米デルテクノジーズ製のサーバーやストレージ(外部記憶装置)などに加え、米インテルをはじめパートナー各社が提供する...

KDDI、遠距離通信技術革新でTIPに協力 東京にラボ (2020/2/27 電機・電子部品・情報・通信1)

KDDIは26日、米フェイスブックやインテル、フィンランドのノキアなど数百の企業・団体が参画して遠距離通信分野の技術革新を目指す非営利組織「テレコム・インフラ・プロジェクト(TIP)」に協力すると発表...

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる