電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

349件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

エアロセンス、第二種型式認証取得 (2024/6/12 機械・ロボット・航空機2)

同ドローンはマルチコプター型と比べて長距離飛行が可能で、河川や砂防ダムなどのインフラ点検や広域観測調査向けに受注拡大を見込む。

ブルーイノベ、九電ドローンと協業 屋内インフラ点検 (2024/6/11 機械・ロボット・航空機1)

ブルーイノベーションは九電ドローンサービス(福岡市中央区)と屋内インフラ点検分野で協業する。... 点検業務の効率化、高度化を図ることで、インフラ点検需要を取り込む。 ...

インフラ点検や地下埋設物の工事においては、地中のパイプの位置情報を、空間IDを介して別のシステムやデバイスと連携させることにより、処理の自動化や工事の安全性確保、品質向上につなげられる。 &#...

ショーファーサービス(東京都千代田区、若松淳社長)は8日、飛行ロボット(ドローン)を使った狭小設備の点検事業に参入すると発表した。... 足場を組まずに建物の点検や補修...

水中ドローンは洋上風力や橋梁、発電所などのインフラ点検から人命救助や研究まで活用され、水中作業の省人化・省力化をサポートする。 ... 同製品は主に、洋上風力・ダ...

食品製造業や窯業での産業用ロボットの導入、物流分野におけるピッキングや搬送ロボットでの自動化、医療・介護現場での介護ロボットやリハビリ支援ロボットの活用、荷物搬送やインフラ点検業務に飛行ロボット...

公共施設のインフラ点検、農林業、シティープロモーション、災害対策などで活用する。

ACSL、空自からドローン受注 (2024/4/1 機械・ロボット・航空機2)

通信などのインフラ点検や防災、測量などの用途にもドローンを売り込んでいく。

また、全国から地域産品などの販売協力や非常用設備のメンテナンス、インフラ点検などの支援協力を募り、被災地域や企業につなげる。

ACSL、台湾でドローン販売 (2024/1/11 機械・ロボット・航空機2)

そこでインフラ点検や農作物の生育調査などで業務実装が可能との評価を受けた。

ACSL、米で空撮ドローン50機納品 (2024/1/4 機械・ロボット・航空機)

送電線などのインフラ点検用を中心に拡販を目指す。 ... インフラ点検以外に、防災や物流などでの利用も見込む。

ブルーイノベ、東証グロース上場 ドローン点検事業で高成長 (2023/12/18 機械・ロボット・航空機2)

足元では電力やエネルギー企業向けの点検ビジネスが年3―4割の高成長を続けており、24年からは新たに官公庁の老朽インフラ点検事業が上乗せされると見ている。... 電力会社の送電線点検は「海外の多くの国か...

2023国際ロボット展/紙上プレビュー(7) (2023/11/23 機械・ロボット・航空機1)

【ハイボット/ヘビ型のインフラ点検ロボ】 ハイボット(東京都品川区)は、多関節ロボットアーム「フロートアーム=写真」などのインフラ点検ロボットを出展...

ダムや鉄道、道路などのインフラ点検などに役立つ。... 「社会インフラの防災減災に貢献できるシステムで、年間20台以上の販売を目指す」(藤原社長)としている。 ......

ACSL、高性能ドローン開発 (2023/10/25 機械・ロボット・航空機2)

自社の小型空撮ドローンの開発に関する知見などを生かし、インフラ点検や災害対策などに導入できる使い勝手の良さとともに、セキュリティー対策なども強化。

具体的には、必要な場所に効率的に配車する人工知能(AI)オンデマンド交通や、3Dプリンターを用いた建築、飛行ロボット(ドローン)を活用したインフラ点検、物流倉庫の自動化...

NTT東日本―関信越(さいたま市浦和区)の社員が講師となり、インフラ点検などで実際に活用している産業用ドローンを使って、埼玉大大学院理工学研究科12人の学生に操縦などを教えた。

社会インフラの空間情報を政府や企業が相互に共有し、災害時におけるインフラの早期復旧や工事の効率化などに役立てる。 ... 堤防や水門などのインフラ点検や物流用途での活用を想定する。&...

土砂災害などを防止するインフラ点検での利用を想定し、2024年度からの運用開始を検討する。... 23年度内にまとめる予定のデジタル技術を活用したインフラ整備計画に盛り込む。 ......

福島国際研究教育機構、外部委託研究を公募 (2023/8/28 科学技術・大学)

ロボット分野では災害対応、インフラ点検の性能評価手法など、原子力災害データや知見の集積では放射性物質の動態への影響、抑制対策の評価手法などについて公募する。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン